テレジョブ事務局の評判は?

無料オファー
山中武
山中武

山中武(@tyblogty)です。

ネット経由で自宅からできる仕事が増えてきている今、スマホでできる副業に挑戦したいと考える人も多いのではないでしょうか。今回紹介するテレジョブはスマホだけで即日1万円稼げるとされる副業です。(CPPCGMPもスマホのみでOK)

自宅で日給1万円ときくとすぐにでも参加したいと思うかもしれませんが、こういった案件は裏があることも多いですよね。(1日1万円を堅実に稼ぐのであればマジックボックスDEHですね)

登録してしまってから後悔しないために、ここではテレジョブの詳細や実態さらに口コミなどを詳しく紹介していきます。

弊サイトの人気副業(順位不問)

  • トライアングル:1年間で5000万円を稼げました
  • POBL:5000円→8万円にする投資術
  • DEH:在宅副業で固定報酬2万円
  • RIB:初月137,912円→1年後1,623,717円を稼げました

山中武の厳選するネット副業で月100万円を稼ぐためのガチ教材40選

【無料レポート配布中】山中武の副業で月30万円稼ぐための戦略

テレジョブについて

まずテレジョブがどんな副業なのか知るために、LPの内容から確認していきましょう『一歩先の稼ぎ方』とのキャッチコピーが目につきますね。

・必要なのはスマホ1台だけ
・稼げる金額の目安は1日1万円
・世界一わかりやすいシステムが使われている
・最短即日で報酬が得られる
・専用のAIが1人ひとりに最適な副業を紹介してくれる

(スマホのみで稼ぐのであればツイッター副業ですね)

LPの内容に全く中身がなく、どんな仕事なのかがほとんど見えてきませんね。これは要注意副業案件によく見られる特徴です。スマホだけで1日1万円稼げるときくと理想の仕事に感じるかもしれませんが、なかなかそんな仕事実際にはないですからね。

マジックボックスであれば、1日1万円どころではなく1日3万円をも可能ですね)

専用のAIが副業を紹介してくれるような話があるので、おそらくよくあるオプトインアフィリエイトの案件ではないかと思われます。

テレジョブに登録するとこうなる

テレジョブの実態を知るにはとりあえずLINE登録するしかないようです。LINE登録ボタンから登録を済ませると早速メッセージが届きますね。

このメッセージが結構長いのですが、URLが記載されていてそのURLから繋がる副業案件に登録してくださいとの内容になっています。月収30万円から70万円稼げるようになるや、最大3万2千円が振り込まれるなど、あたかもすぐに稼げそうな文言も並んでいますね。

(月100万円を目指すのであればトライアングルマジックボックスですね)

LPには確かAIを使って副業紹介とあったのですが、その話しは一体どうなったのでしょうか。登録していきなり副業案件が送られてくるので、仕事との適合性なんて考えてくれてないんじゃないかと疑ってしまいます。

ここで紹介されたのはブートキャッシュなる副業です。LPだけではどんな仕事かわからないのですが、実は投資案件でFXの自動売買システムが紹介されます。自動売買システムはもちろん有料ですし、案件自体の評判もいいとは言えず稼げるかどうか疑問でしかないんですよね。(投資で稼ぐのでゼファー

テレジョブからLINEに届く案件はこれだけではなく、投資競馬や33億円バラマキといった怪しすぎる案件が次々と紹介されます。全体的に投資がからむものが多い印象です。

正直とてもではないですが稼げる気がしないものばかりですし、投資である以上稼げる可能性があったとしても同時に資金が減ったりなくなったりする可能性があります。とてもではないですがテレジョブのLPにあったようなスマホで気軽に挑戦できるような副業ではないので、登録するのはちょっと待った方がよさそうですね。

テレジョブはオプトインアフィリエイト?

テレジョブ登録後のメッセージの内容に戸惑う方も多いと思いますが、副業案件に少しでも詳しいならすぐにオプトインアフィリエイトだとわかるはずです。

あたかも稼げる副業を教えてあげますと親切心を出しているように見えて、実はテレジョブに登録した人を使ってテレジョブの運営だけが稼ごうとしているんですよね。なぜかというとテレジョブに登録した人が送られてくるURL経由で他の副業に登録すると、テレジョブに紹介料が支払われる仕組みになっているからです。

先程も触れたように送られてくる案件は怪しいものばかりなんですが、もし誰かがそういった副業に登録して金銭的な被害を被ったとしてもテレジョブ運営は一切気にしないでしょうね。

オプトインアフィリエイトは法的に問題があるわけではないですが、LPの内容を見て参加したいと考えて登録した人にとっては迷惑でしかありません。次々届くメッセージが余りにうっとうしい場合はブロックすることも考えてください。

またオプトインアフィリエイトで問題なのは変な副業を紹介されることだけではありません。テレジョブはもちろん紹介先の案件に登録すればするほど、評判が悪い副業を運営している業者に自分の個人情報が拡散されていくことになります。

こういった業者から個人情報が流出することは決して珍しくなく、際限なく悪質な副業の広告が届くようになったりもするので要注意なんですよね。LINE登録だけなら無料なことも多いのですが、個人情報を守る観点からも気軽に登録しない方がいいでしょう。

テレジョブの怪しい点

テレジョブがどのような業者に運営されているのか確認するために、特商法に基づく記載を確認してみました。ただどれだけ探してもLP内で特商法に基づく記載を見つけられませんでした。

テレジョブ自体は完全無料なので特商法に基づく記載がないからといっていきなり詐欺とは言えませんが、どうしても不信感が芽生えてきます。特にLINE登録で個人情報を集めているのに、プライバシーポリシーが確認できないのはやはり怖いですよね。

また副業紹介サービスを提供しているなら、会社情報くらいは提示すべきだとも思います。どこの誰から紹介されたかわからない案件を信用することはなかなかできないですよね。

運営している業者の名前も連絡先もわからないとなれば、もし紹介された副業で問題が起きても問い合わせすらすることができません。LPとLINEアカウントを消されたら、もう手も足も出ませんよね。

会社情報が全くわからない点で、テレジョブは少なくとも誠実に運営されている案件ではないんじゃないかと思えてきます。

テレジョブの口コミ評判

テレジョブから紹介される案件で稼げた人がいるのかどうか口コミや評判を確認してみました。ただテレジョブの口コミは1件も確認できませんでしたね。本当に1時間1万円稼げれば話題になっていもいいのですが、いいも悪いも全く意見がない状態です。

また副業を検証しているサイトではいい評価がほとんど見つからない状態です。やはりよくわからない案件紹介のオプトインアフィリエイトなので、稼げないとの意見が多くなっていますね。

まとめ

テレジョブもこういった副業案件でよくあるオプトインアフィリエイトの1つでした。テレジョブも紹介される案件も日給1万円が即日稼げるようなものではないので、わざわざ登録する必要はないでしょう。

メッセージでもあたかも紹介先の副業で大金が稼げるようなことが書かれていますが、それも何とかして登録させるための手段なので鵜呑みにしないようにしてください。どんな会社が運営しているのかも一切明かされていないので関わらない方が見のためだろうと思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました