上田俊二さんの副業スキルプログラムFSP(時給3000円以上を稼ぐ)

1軍(鬼稼げる情報商材)

公式サイト:副業スキルプログラム(FSP)

【重要】購入前には「100%」読んでくださいね!

※FSP購入者さんをサポートして痛感することですが、購入はプランDのみでOK。プランC以上を購入する意味を、私は見出せません。

追記:サポート生さんの成果報告

※サポート生さんの定義は、私経由で情報商材を購入されて、私がサポートをした人です。報酬画像に関しては、私が無理を言って送ってもらってます。また、掲載がめんどうですので、ツイッターのみで報告をしてる事例もよくあります。

成果報酬11

’24/4追記:ネット事業挫折組が辿り着くという言い方は失礼を極めますが、事実としてVさんはネット事業挫折しまくり。

しかし、私からDEHを手にされてからガツン。DEHでは初月に情報商材代金を回収されて、4ヵ月目には30万円以上。

その後、FSPをも手に取られて2ヵ月目には7万9400円を稼がれました。


直近の目標としては、副業でFSPとDEHを実践されて月50万円以上を稼ぐと言われました。

成果報酬10

’23/7追記:Oさんは典型的なネット事業挫折組。彼女は過去、ブログアフィリ、ツイッターアフィリ、インスタアフィリ等をされたそうですが、その全ては半年経たずで挫折(これらは私の推してる情報商材ではありません)

そのような失敗事情を踏まえたうえで、私に相談をくれた結果、彼女の候補はFSP、DEH、インサイダーの3本に絞り、最終的には、FSPとDEHを同時購入。FSPは4ヵ月目で73万1430円を稼がれました。

(インサイダーを除外した理由は、発送業務等の実作業をめんどうに感じたそうです。要はPC作業のみを希望)


基本、彼女はFSP寄りで作業をされてるので、DEHにより同時期の報酬は6万円ほどと言われてました。

成果報酬9

’23/4追記:フロー事業派のLさん。DEH(月20万円前後)→無双錬金術(月利益20万円前後)の流れでFSPを購入。2ヵ月目で18万1900円を稼がれたのでご連絡をくれました(今後はCBPも実践されます。購入済)


また、各情報商材の実績が月20万円前後の理由は、1スキーム月20万円を上限として実践。その理由は、報酬の安定を図るという私の教えを具現化してるためです。

(ただ、DEH、無双錬金術、FSPは廃れるスキームではありませんので、個人的には、月20万円ではなく、もっと伸ばしても良いと思います)

(’24/5追記:フロー事業派のLさんは、無論TBCをも手に取られました)

成果報酬9

’23/1追記:6ヶ月目で50万円以上を稼がれたので、報告をくれたKさん。


彼女はDEHの実践者。それで月20万円前後を、ここ1年間は安定して稼げてます。しかし、私の提唱する報酬のリスク分散。彼女自身がDEH以外も実践してみたいという理由もあり、FSPとオロチで悩んだ挙げ句、FSPを購入(現在、オロチは購入済です)

最初の2、3ヶ月間は、彼女の予想に反して思ったほど報酬になりませんでした。しかし、いい感じにコツを掴まれた彼女は、それ以降報酬をゴリゴリ伸ばされて、51万1008円。

最初苦戦されたので、報酬の合計は半年間で100万と少しですが、現状のイケイケ具合を考慮しますと、その結果はじゅうぶんだと思います。今後に期待ですね。

成果報酬8


Yさんは、ネットビジネスらしいネットビジネスはしたことがなく、本格的な情報商材の購入が初めてでした。

以前はブレインマーケットやnoteで5000~1万円ほどの格安商材を買われてましたが、結果は散々でした(クロネコ屋さんの情報商材は最低と言われてました)

FSPでは、最初の1、2ヶ月間は苦労された感じですが、2ヶ月目の末からコツを掴まれてグイグイ伸びて4ヶ月目にはドカン。まじでご立派。

(’23/7追記:現在はFSPの報酬を月20~30万円に落とされて、CBPやオロチトライアングル等、複数のスキームを実践されてます)

成果報酬7

今後はFSPで月50万円以上の報酬を目指すと同時に、DEHも購入されたので、ネットビジネスで月70~80万円を稼ぐ。その数字が安定したら、現在の会社員は辞職して専業になるそうです。

(ただし、私は正社員は辞職することは推してません)

成果報酬6

’22/8追記:現在、JMS(約20万円)、オロチ(約40万円)、トライアングル(約40万円)を実践中であるSさん。彼女は派遣社員から専業へ。そのため時間はあるので、フロー事業であるDEHとFSPを開始。DEHでは初月から9万8918円、FSPでは6万1801円を稼がれました。

フロー事業ですのでサボると0円。しかし、やればすぐにでも報酬になる点は、ガチで喜ばれました。

また、私はフロー事業の鉄板であるインサイダー転売を推したのですが、梱包や発送作業が嫌ということで一蹴されました。

これはSさんのみではなく、リアル作業をめんどうに感じてインサイダー転売を食わず嫌いになってる人。それはまじで損してると思う。

(’24/5追記:転売をやるのであれば転売ワークも人気あり)

成果報酬5

DEHで成果を出して、プレジデントでも成果を出したTさん。副業スキルプログラムを実践して、初月から24万9188円を稼がれました。

過去私から3本の情報商材を購入されましたが、その全てでしっかりと出されてるのは立派。とりあえずこの3本を軸に、月100万円体制を構築するそうです。

(’23/7追記:現在はDEH、FSP、CBP、トライアングル、オロチ、BMR等を実践されて、月7桁の報酬を稼ぐ)

成果報酬4

彼女は薄給の派遣社員されてますが、FSPで今後もやれるという自信を持ったので、数ヶ月以内には派遣社員は辞職。FSPと気楽なバイトで生計を立てるそうです。バイトをやる理由は終日家にいると、人とまったく会わないからだそうです(私もわかります)

また、最近では、権利収入(ストックビジネス)であるダイアリートライアングルにも興味を持たれてます。

成果報酬3

FSPを実践してるHさんですが、2ヶ月目にして30万円以上。Hさんは何をやっても、サクッと成果を出されるのですが、FSPでもドカン。

HさんはトライアングルFIPインサイダー転売などで、ガツンとした成果を出されてます。先日買ったCPPでも、もう都合10万円以上と言われました。

成果報酬2

(’23/10追記:現在FSPによる報酬は50万円前後)

成果報酬1

山中武
山中武

山中武(@tyblogty)です。

私は副業スキルプログラムの正式販売前に上田さんからモニターの実践を懇願されましたが、私は鬼多くの作業を抱えております。

要は、100%ガチで稼げるスキームだとしても、これ以上は作業をやってる時間はありません(デフォは週100時間作業)

そのため、嫁に、
(1)仮教材(当時)を読んでもらって、
(2)「利益は100%あげるので実践する?」と尋ねたところ、
(3)「やってみる」と言うので実践をしてもらいました
(4)その結果、初月から7万2246円ほどを報酬を稼げました(ただし、10%は上田さんへ)

嫁の出した結果としては、じゅうぶんだと思います(失礼な言い方にはなります)


嫁のスペックですが、NNNアルティメットレシピ等の物販を実践して、月数万円のお小遣いを稼いでる程度。彼女にスキルらしいスキルはありません(まじです)

(追記:無双錬金術を実践して、サクリと5万円以上を稼げた実績あり)

その嫁でも7万円ほどを稼げました。なにより彼女は本気で作業やってません。

そのため、弊記事で私が言わんとすることですが、副業スキルプログラムは誰がやってもそれ相応には稼げると思います。

そして、ネット事業初心者でも、ガツンと稼げるように落とし込んで教材を作成してくれた上田さん。彼は、まじで神レベルであると私は断言します。

プランの選択はどうする?プランC or プランD

副業スキルプログラムのルール上、あなたが稼いだ報酬の10%は上田さんに渡すことになります。

ガチで副業スキルプログラムを実践する人は、嫁でも7万円を稼げたので、初月から50万円以上を稼ぐ人もいると思う。初月100万円は無理だと思いますが、3ヶ月目であれば稼ぐ人はいると思う。

そこで問題になるのが、プランをどうするか?です。

今現在(’23/7)プランCとDの価格差は3万円ほど。ですので、初月から40万円以上を稼がれる自信のある人はプランCを選択することですね。また、プランCは3分割決済OK。

実際、実践開始後1週間程度で報酬は発生して、初月38万円程度の報酬であれば稼ぐ人はまあまあいると思う。その理由ですが、副業スキルプログラムのスキームでは、1撃5万や10万円は案外簡単に稼げる(時給換算では3000円以上)

実際、既に教材内容を確認された人は私の意見に賛同をしてくれるはず。

38万円という数字は1回8万円の作業を5回すればクリア。これを難しいと感じる人はそこまでいないとはずですね。

追記:FSP購入者さんをサポートして痛感することですが、購入はプランDのみでOK。その理由ですが、初月にガツンと稼ぐ人の実績は10万円ほどな感じ。初月40万円以上は無理ゲー(99.999%)そのため、プランC以上を購入する意味を、私は見出せません。

また、私の助言でプランCを購入された人もおられると思いますが、お許しをお願いします。ただ、投資した以上にガツンと稼げたと思います)

そのため、通常であればプランDで問題はありませんが、本気で稼ぐという自信のある人、金銭面で余裕のある人は、3分割決済OKなプランCを選択するのが堅実。この点は各人の判断にお任せをします。

(’24/5追記:まじでプランC以上は不要。選択されるべしはプランDのみ)

補足

既に教材を確認されてる人は既知だと思いますが、副業スキルプログラム(サポート込)で10%で利用できるのは激安。普通であれば15~25%ほどは頂戴すると思う。

この10%という数字ですが、上田さんは教材を購入された人に5年10年と長く使ってもらうことで長期的な安定収入を目論んでると思います。

これは適当な事例ですが、副業スキルプログラムを利用してる全ての人が月3000万円を稼げば、上田さんの実入りは月300万円。5000万円であれば、月500万円という報酬を、上田さんは得られます。

(’23/10追記:詳細な金額は不明ですが、上田さんは、この10%の上納金(?)により、かなりの額を、ほぼほぼ不労で稼いでると言われてました)

そのため、上田さんにとって、10%という取り分はしれてます。しかし、副業スキルプログラム実践者は取り分(90%)で得をして、上田さんは長期で報酬を得られる。これはガチのwin-win。

パズル感覚とは何ですか?という質問が数件あり

パズル感覚の作業は、別段深く考えることなく、あれやこれやを組み合わせて稼ぐ感じ。その組み合わせ作業も別段ややこしいことはなく、ネットビジネス初心者でも問題なく実践可能です。

そして、ブログ運営やSNS運営、転売などの場合、人によっては、やってもやっても稼げない事例は稀にありますが、副業スキルプログラムの場合はやれば99.9%稼げる(99.9%にした理由ですが、100%と記載をすると消費者庁に怒られます)

要は、成果を出しやすいのです。

もし稼げない人がいれば、その理由を私に教えてくださいね。

また、やれば稼げる商材として人気のある在宅ワーク「DEH」があります。副業スキルプログラムの作業内容はDEHより簡単であり、DEHよりも稼げます。

(’24/5追記:TBCも簡単に稼げる教材として人気あり。またこれらを所有してる人の苦言としては、FSP>DEH>TBC。このような感じで3点を比較した場合、TBCが一番簡単と言われる人は多めですね)

私経由でDEHを買われた人の最高報酬は月50万円程度であり、ボリュームゾーンは月20万円前後。目安にはなりますが、副業スキルプログラムはDEHの1/2の簡単さで、数倍の報酬を稼げます。私であればFSP>DEH。

ただ、DEHは稼げるガチの情報商材であり、DEHはDEHで今も今後も私の激推し商材であることは間違いありません。

ただ、FSPとDEHTBCはまったく違うスキームであるため、優劣の比較は意味ありません。

無期限サポートの副業スキルプログラム

通常の情報商材やコンサルのサポート期間は“有限”が基本。しかし、副業スキルプログラムの場合は、あなたが副業スキルプログラムを利用してる限り、永久にサポートをしてくれます。

(ノウハウやツールのサポートは30日間ですが、実践時のサポートは期限はありません。鬼大事なのは実践時のサポートです)

5年であれば5年。10年であれば10年。

(’24/5追記:FSPは2年ほど前に販売された情報商材ですが、31日目以降のサポートに関するクレームは0件。ただし、これはお客様から大枚を頂戴する以上当然の話ではあります)

これは先にも言ったように、報酬の10%を受け取れる上田さん自身のためでもありますが、ほぼ永久的にサポートを受ける事例はそうそうありません。

無論私も月300万円を稼げるサポートでバックアップしますが、販売者のサポートほど強靭なモノはないと思います。

専門スキルや専門知識は不要

殆どの副業ビジネスの多くは、「スキルや知識格差」という理由で、挫折したり、心が折れたりします。

これは、どこの市場を見渡しても、よくある光景ですが、あなたも、「スキルや知識のある人は、たくさん稼いでいるのに私は…」

こんな風にあなたも一度ぐらいは、過去に感じた事があるのでは、ないでしょうか?

これは過去私自身も痛感したことがあります。そして、弊記事を読まれてる人の一部も感じてると思う。

AさんとBさんの例えばの事例にはなります。同じ教材を実践してるAさんは月100万円稼げてますが、Bさんは10万円。その差は10倍。この場合は月にたった10万円でも稼げてるので良いですが、ごく稀に月0円前後の人もおります。

(私のサポート生さんの1%ほどは0円、または、“ほぼ”0円という悲惨な状況もあります。そして、3-5%の方は情報商材代金を回収できてません。

ただ、個人的な意見としては、私の推す情報商材を買われて、情報商材代金以上を稼げぬ人はガチで実践してないと思われます。

ただ、これは私もありますが、買う→教材に目を通す→自分に合わぬ。このように感じられた場合、投じた情報商材代金は損になりますが、スルー。そして、次へゆくのが、長期目線で見ると得策です

しかし、副業スキルプログラムに関しては、
・専門の知識
・専門のスキル
これらは不要と言って問題はありません。

そのため、専門の知識やスキルはなく、そこまで作業をしない嫁でも稼げました(事実)

上田さんは公式サイト上でミラートレードを事例にしてますが、要はポチポチという感じで真似をすれば、あなたは報酬を稼げる感じです(誇大感ありの事例)

月200万300万円を稼ぐとなるとお手本を真似するだけでは厳しいと思う点は数多いですが、月50万100万円であれば別段問題はありません。

(私は月300万円を稼げるまで無期限サポートを標榜してますが、副業スキルプログラムで月100万円を稼げれば、結果としてはじゅうぶんだと思います)

(’24/5追記:ボリュームゾーンは30~50万円な感じ)

また、ミラートレードと副業スキルプログラムの違いですが「投資」と「ビジネス」。

投資を長くされてる人はわかると思いますが、投資は投資でよし。しかし、永久に勝てることはありません。要は長期間でやると損をする可能性のほうがデカめ。

(オルカンは、たぶん大丈夫だと思われます。しかし20年30年スパンでの投資)

オルカンとは、投資信託の銘柄名「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」の略称で、全世界(日本を含む先進国・新興国)の株式を主要投資対象としています。

POBLOMBゼファーなども同じ。永久に勝つことは無理。個人的な意見を言うまでもありませんが、欲張る人は負けます)

しかし、副業スキルプログラムの場合はどうやって損をするのよと思う。既にサーバーを借りてる人は、そのサーバーを利用すればよし。そのため経費は0円。

(私の推すDEHTBCも経費0円で実践OK)

私はよく言及してますが、今でこそ、私は人並以上に資金はあります。しかし、昔は死ぬ気の貧乏状態で情報商材を買ってました。そのような流れもあり、実践をして「損をするのは嫌である」という気持ちは半端ありませんでした。

今でそこ、100万円を損をしても、まあいいやという感じですが、昔であれば情報商材を4万円を買って、実践費用2万円いる。まじで恐怖でしかありません。

失敗をした場合、6万円+作業時間の損(副業の場合、貴重な睡眠時間を削るので、まじキツめ)。そのため、情報商材を買われる前に躊躇される人は、稀におりますが、その人の気持ちは理解します。

(ただし、1本の情報商材を買われるのに1週間以上悩まれる人はおりますが、これも時間の無駄。悩みに悩まれても1円も増えることはありません。まじで悩まれても2、3日までですね。

また、「お金が無いので情報商材を買えません」という人はおりますが、この思考も難あり。お金が無いからこそ情報商材を買うのです。資金不足を言い訳を現実逃避してるだけ)

まじで金銭面でのリスクは皆無という点で副業スキルプログラムは神。月300円の経費に右往左往する人はいませんよね。

また余談にはなりますが、○○投資と言われるほぼ全ては、一部の人に限り、お金でお金を増やせる。しかし、損をする人が大半を占めます。実際○○投資を実践されて大損。自己破産や自害をされてる人は鬼多め。

家族や恋人や友人にも堂々と自慢をして下さい。

個人的に、情報ビジネスやアダルト、マッチングアプリ系の媒体を運営してる以外であれば、誰にでも言える思います。

(アダルトで稼ぐのであればオロチBMR

ただ、副業スキルプログラムのビジネススキームであれば、法人成りはOK。名刺には「私は○○の仕事をしてます」とガツンと記載をして問題はありません。

上田さんには失礼ですが、胡散臭く怪しい公式サイトに反して、そのビジネススキームは鬼ガチ。

一般の人からは、「凄い事しているんだな」と思われてもおかしくないビジネスです。

ガチでご立派なビジネスモデルを鬼初心者でも実践可能にしてくれてるのは、まじですごいことです。

基本、私のスタンスは、安定した正社員を辞職してネットビジネス専業になるのは微妙。その理由は将来性や毎月の報酬は不安定だから(これはリアルビジネスもほぼ同じ。リアル事業の不安定さは半端ありません)

ただし、バイトや派遣社員は搾取されてるだけですので、今すぐやめること。時給1000円や2000円で働く意味は見出せません。やるだけ無駄。

私の推してる情報商材2、3本を本気でやれば、今の1/4の労働時間で、それ以上の報酬は99.999%稼げるはず。私経由で情報を買われた人の100人以上はバイトや派遣社員を辞めてます(まじで)

また、副業スキルプログラムの場合、今後10年間は安定して稼げますね(’24/5追記:現在販売から2年経過してますが、まったく痛痒ありません)

そのため、人によって月に必要な収入は違いますので何とも言えませんが、自分の満足をする収入を稼げるようになれば、希望をする人であれば正社員であっても辞職をすればいいと思う。

(ただし、基本は副業で実践されるのが堅実。ネット事業であれば、副業年収1000万円は余裕。本業の年収が600万円あれば、年収1600万円になるので、ガツンと税金を搾取されても、まあまあ良い生活は送れると思います)

副業スキルプログラム専業で稼ぐのも悪くはありませんし、副業スキルプログラムを軸にトライアングルTBCDEHRDBMなどの別スキームと同時進行でやったりするのもありです。

(実際、99%のサポート生さんは2、3スキーム以上でネット事業を実践中。その理由ですが、
・1スキームで月50万円を稼ぐより、月20万円を稼ぐ3スキームで月60万円を稼ぐほうが簡単であり楽
・報酬のリスク回避
これらに集約されます)

飽和は心配することはありません

飽和を懸念される人もいると思いますが、副業スキルプログラムで実践するスキームに関しては、まったく問題ありません。今も今後も売り手市場です。

中には副業スキルプログラムが数多く売れると、「飽和するのでは?」と危惧する人もいるかもしれません。しかし、そもそも情報商材というのは、そんなに数多く売れるモノではありません。

そして、10%の報酬を手にすることを目論んでる上田さんが、すぐ飽和するようなスキームを情報商材化して売ると思います?上田さんが副業スキルプログラムを格安で提供する理由は、10%の手数料(報酬)を軸としてます。

もし売り切り御免であれば情報商材の価格を2~3倍にするはずです。プランDが5万9800円(’24/5現在)は破格値でしかありません。

ドメイン不要である

サーバーはいるのにドメインが不要な理由は?と聞かれましたが、副業スキルプログラムは記事をゴリゴリ入れるブログ運営などをして稼ぐ方法ではありませんのでドメインは不要。

10%の手数料は破格である

10%の報酬の支払いですが、あなたの銀行口座に着金された金額の10%を上田さんに払えば問題はありません。

例えばの事例ですが、5月1~31日までに着金をした金額が100万円であれば、その10%である10万円を払えばOKです。クレジットカードまたは銀行振込(手数料はあなた)で払う。

我家はインサイダー転売やNNNアルティメットレシピなどの転売をやってるので断言できますが、何か(ヤフオクやメルカリ等)を利用すれば、10%前後の利用料金は搾取されます。

相手も慈善事業ではありませんので、これは仕方ありません。それと同じで割り切りましょう。そしてやればわかりますが、まじで10%の手数料は破格(何回も何回もすいません)

ただ、この10%は稼げなければ払う必要はありませんが、普通にやっていれば稼げるので10%の報酬は我慢しましょうね。また、虚偽の申告をする人は皆無と思われますが、これはメリットなし。

副業スキルプログラムにデメリットはあるのか?

デメリットとしては、自動化は無理な点です。要は転売などと同じでフロー事業(ストック事業を希望される人はオロチトライアングルイメージマジック等)

友人知人などに懇願する方法もありますが、別段難しい作業をするわけではありません。そして、人を使う以上、報酬を払うことになります。

せっかく時給換算3000円以上なのに、人を使ったことで、あなたの報酬は500円程度になったのでは本末転倒ですよね。そもそも人を雇うとめんどうです。ただし、人を使うと、青天井感は半端ありません。

時間のない中、作業をするはめんどうかもしれません。しかし、時給換算3000円とした場合、8時間作業をすれば2万4000円。

(注:時給換算であり、時給ではありません。FSPは事業である以上、成果主義になります。これは酷似した感じのDEHTBCも同じで成果主義)

そのような理由もあり、自動化や他力本願という甘えた気持ちは捨てて、自力で頑張りましょう。

そして、作業をすることで、あなた自身が副業スキルプログラムに慣れれば、時給換算5000円、8000円になることも可能です。そうなると、まじで入れ食い状態ですよね。

まとめ

私はSNSなどでよく言及をしてますが、人間には得手不得手があります。

・ブログ運営ではダメでしたが転売では稼げた
・転売はダメでしたがブログでは稼げた
・アフィリではダメでしたが自社商品では稼げた
・自社商品では稼げましたがアフィリではダメだった

こんな感じで捨てる神あれば拾う神があるのは事実ですが、
・ブログはダメ
・インスタもダメ
・ツイッターもダメ
・PPCもダメ
・FXやバイオプなども投資ダメ
・ライターもダメ
・YouTubeもダメ
・MLMもダメ
こんな感じで何をやってもダメという人はいると思います。

そのような人は副業スキルプログラムをガチで実践されて時給換算3000円以上を稼いでみることも悪くはありません。まじで稼ぐ人は月200万300万円稼ぐと思います(利益保証は無理でございます)

そして、搾取の代表格である派遣社員やバイトであれば、私はドンドン辞職してもらってます。

その結果、
・無駄な通勤時間(往復1時間もかかるのでまじで無駄)
・嫌な人間関係(和気あいあいな場合もあります)
・奴隷のような賃金(時給1000円は搾取でしかありません)
このような難問から脱されてます。

副業スキルプログラムは詐欺商材ではありませんので、寝てて稼げるわけではなく作業は必須です。

しかし、そのリターンはでかく、上田さんも言われてますが、時給換算3000円以上。それも青天井。そのため、ガチで挑戦をしてみることは悪くはありません

購入者特典

特典1

月300万円を稼げるまでサポート(月300万円は10%をマイナスしたあなたの利益です)

特典2

楽々コピペで10万円以上の報酬をガツンと稼ぐ攻めのスキームとは?win-winを構築することによりあなたは尋常ではない報酬を稼ぐことも可能です。私のほうで作成をした○○を使って、あなたは楽して稼ぐことが可能です(A)

特典3

(A)を「攻め」のコピペ戦略としたら、弊スキームは「待ち」のコピペ戦略になります。私が某データを提供して、あなたを徹底して稼がせます(ガチで)楽して稼げるスキームを知ってて損することは100%ありません。

特典4

○○○を用意すれば、ガツンと報酬アップするのは事実ですが、○○○を用意するのが正直めんどう。そのめんどうさを回避するために、私は○○○を用意します。副業スキルプログラム×私の○○○を組み合わすことで、あなたの月7桁の報酬を早期で達成してほしい。

基本、マジックボックスは即金スキーム。しかし、○○○はその即金性に更に拍車をかけるのは事実ですね。

特典5(残1名ほど)

とある盲点を利用して1撃5000円以上を積み上げる方法とは?この方法は以前、友人が言ってた「ある一言」で私はイケると思ったスキームになります。ある層のある悩みをうまく利用することにより、あなたは報酬を得られます。時給換算では3000円以上。

特典6

教材内で紹介してるAとB、私であればCやDなどもガチ利用することで報酬を爆伸びさせます。そのCやDは何であるか。それをガツンと提供します。

特典7

副業スキルプログラムで絶対にやってはダメな○○とは?副業スキルプログラムのみではなく、ビジネスをやって失敗をしてる人は○○をやる傾向になります。本気で月100万円。または人によっては月300万円を稼ぐ人もいると思いますが、まじでは○○の実践はNG。大金を稼ぐことを希望されてる人は必読ですよ。

特典8(残1名ほど)

副業スキルプログラムと今はやりの戦略を組み合わせることにより、時給(換算)単価を鬼上げるスキームとは?実例を紹介しますので、あなたはそれを真似ればOK。正直、手間はかかりますが、より大金を稼ぐためにはやってほしいですね。

(ただし、めんどうと思う人は無理してやることはありませんが、月200万、300万を視野に入れてる人はやったほうがいいですよ)

特典9(残1名ほど)

棚ぼたであなたは1000円を稼ぐコツコツ戦略。最初に5~10分程度の作業するだけで、あなたは月1万円程度(年12万円)の報酬を得られます。まじで時給換算で計算しますと、その数字は半端ではありません。

公式サイト:副業スキルプログラム(FSP)

【重要】購入前には「100%」読んでくださいね!

山中武の推すガチ教材

山中武の厳選するネット副業で月100万円を稼ぐためのガチ教材40選(人によっては月200万円300万円を稼ぎます)
一覧を見る

無料レポート配布中

あなたがガチ貧乏であり、今の人生を本気で変えるという気概があれば、山中武の無料レポートをインプット。ネット事業で月30万円を稼ぐための基本を学んでほしいですね。
無料レポートの概要を見る

相談受付中

ネット副業の悩みは、一人で悩んでいても解決はしません。まずは山中武に気軽に相談をしてくださいね。
相談する

1軍(鬼稼げる情報商材)
シェアする
山中武をフォローする
タイトルとURLをコピーしました