井口大輝さんの評判は?「引き算アフィリの秘密」は稼げるの?PPCアフィリエイトで稼ぐのは簡単ではありません|㈱アリウープ

無料オファー

山中武です(ツイッター:@tyblogty)。まずは本題に入る前に…
(興味のない人は読み飛ばしてくださいね!)

先日読んだ丸山広樹さん(元丸山塾塾長)のメルマガには、「昔は丸山式アフィリエイトで簡単に月100万円以上を稼げたが、今後は月20~30万円を稼げればいいかもしれません…」と弱気な発言をされてました。

正直なところ、この発言はネタなのかもしれませんが(笑)、「ペラサイト+自作自演SEO」でそれなりにまとまった報酬を稼げるのはオワコンに近いのは事実だと思う。

事実、自社の利益を確保するためであれば、手段を選ぶことなく高額塾を販売しまくる、キャッチザウェブさん(松井宏晃)やアカデミアジャパンさん(石田健)。しかし、最近の彼らは「ペラサイトで稼ぐ系」の情報商材をプッシュしませんよね。

アカデミアジャパンさんはともかく、キャッチザウェブさんはAMC(アフィリエイトマスター講座)という商品を現在進行形で販売してる。それなのに、ともさん系のLINEで稼ぐLMC塾やメルマガで稼ぐレバリエイト塾、アド(有料広告)で稼ぐノウハウの販売にシフトしてる。

(ただし、キャッチザウェブさんの提供する情報商材は有益だと思うので、アドに関する高額塾が登場した場合、私は入塾をしても良いと思ってます。ただ、友人らはアドに挑戦をしましたが、全員赤字で徹底してます。「10万や20万円のような広告費は一瞬で燃える」と言ってました。)

以前の私は丸山式やAMCなどの方法で多い月は1000万円以上を稼いだ経験がありますが、今現在はこのような方法をやろうとは思いません。稼げるキーワードは商標ぐらいだと思うのです…。

ただ、注意点として、ブログアフィリエイトは今でも普通に稼げますので、アフィリエイトをやりたい人はアフィリエイトをやれば問題はありません。

でも、ブログアフィリエイトを嫌に感じてる人がいるのも事実。そのような人には「ペラサイト+自作自演SEO」のように検索エンジンに依存することなく稼げる横井庄さんのMBS(マネーバブルシステム)や佐川陽介さんのMSS(マジェスティサイトシステム)を推してます。

横井庄の評判は?MBS(マネーバブルシステム)レビュー検証。脱グーグルで月100万円稼ぐ
追記(成果報告) 成果報告:2020年6月 「山中武…月300万円を超えたら連絡をしますね…」と言われてた。コンサル生の小郷さん(仮名)。有言実行をされて、たったの5ヵ月間で月300万円を達成されました。(小郷さんが選択されたのはMBS...
佐川陽介さんの評判は?MSS(マジェスティサイトシステム)のレビュー|即金で稼げるのは事実
成果報告1:2019/11 現在私の推してる情報商材は複数ありますが、佐川陽介さんのマジェスティサイトシステム、松本正治さんのインサイダービジネスプログラムは、まじめに作業に取り組めば「確実」に稼げます。立場上、確実に稼げるとは言えま...

佐川陽介さんのMSSは以前より100万超えの成果を出してる人は多いですが、最近では横井庄さんのMBSでも月100万超えの成果を出してる人が増えてきました。

私が情報商材をアフィリエイトする中、尋常ではなく嬉しく思うことは、コンサル生さんから成果報告になります。月100万円の副業収入はともかく、本業とは別の副業で、月10万円を稼げれば、生活はかなり豊かになると思う。

井口大輝さんの引き算アフィリの秘密

公式サイト上にあるキャッチコピーは「月収1000万円以上をアフィリエイトで稼ぐ私が月収30万円を稼ぐ仕組を教える」「アフィリエイトを始めて18ヵ月間。毎日2時間の作業をするだけで月収1000万円」とあります。

私は井口大樹さんが月1000万円のアフィリエイト報酬を稼いだのは信じます。でも、稼ぐスキームはPPCアフィリエイトになるので、私は「売上ではなく利益はナンボですか…その証拠をガツンと提示してください」と言いたくなります。(利益を隠してることは良いとは思えません。この問題は転売系の情報商材にも多いですね)

私は過去、PPCで月500万円程度を稼いでて、そのROASは200%程度でした。報酬自体は1000万以上は楽に稼げるのですが、SEOにしてもPPCにしても大事なのは売上ではなく利益です。ROASは500万円前後の時が一番最適化されて、800万や1000円になると逆に下がる。

また、以前書いたAMC(アフィリエイトマスター講座)の記事で、私の友人は資金500万円ほどでAMC式を始めて、稼げた金額は70万円程度。そのため400万円以上の赤字を計上したと書きました。
(注意:私や友人はキャッチザウェブさんのスキームを非難してるわけではありませんが、キャッチザウェブさんのサポート体制は微妙です。友人らも同意見)

そのため私は利益ベースで物事を語れない情報販売者や情報商材アフィリエイターを、私はあまり信用してません(汗)

PPCは簡単に赤字になるので怖い

そもそも論としてPPCアフィリエイトで、月30万の利益であればまだ良いですが、扱う案件にもよりますが月30万円の売上だと残る利益は5-10万円程度?(汗)

毎月毎月これだけの利益を安定して稼げれば良いですが、アフィリエイト案件の終了や単価ダウン、競合の参入。このような低次元の報酬では簡単に赤字に転落に転落をします。

月数万円の赤字であれば、まだ許されますが、10万や20万円の赤字で着地すると「・・・」となりますよね。

まとめ

昨今のPPC事業はヤフーは尋常ではない次元で厳しくなってますが、グーグル検索を「審査なしなの?」と思えるほど、超簡単なペラで作成されたサイトが平然と広告枠に掲載されてます。

参考:「仮面ブロガーズ」と検索すると一番上に表示されるサイト。5分でサイトを作れます(笑)

資金がそこそこあって、利益の出そうな高単価承認率の案件を知ってる人は、シリウスやワールドプレスでサクッとPPC用のペラページを作成して、グーグル広告に出稿してみるのも悪くはありません。(お試しで7500円分の広告費あり)

事実、東大卒のPPCアフィリエイターであるさぼてんさんは、グーグル広告だけで月商700-800万円もの売上を稼いでます。ただ、グーグルは検索エンジンのアップデート同様、簡単にガラッと規約変更をするので、PPCアフィリエイトは来月思ってるかもしれません。そのような事情を考えると、有料広告の流れは検索エンジンより、スマートニュースやフェイスブックなどメディアに表示させるアドのほうが良いんですよね。

生存報告がてら2020年4月の副業収入の内訳を暴露します! | さぼてんのアフィリエイトマスター講座(AMC)実践ブログ
むちゃくちゃ久しぶりにブログを更新しようと思います^^; もしかしたら、すでに死んだと思われているかもしれませんが、僕はきちんと生きております。 生存報告がてら先月の副業収入の内訳でも公開しようと思います! なんとか生きていました アフィリエイトも続けており今もなんとか稼ぎ続けております。 久しぶりに自分のブログを覗い...

補足として、最近のグーグルは検索エンジンとしての機能はボロですし、広告は適当なのが大半。このような事情を考えるとグーグルの日本市場は大丈夫なの?と私は心配になります。

タイトルとURLをコピーしました