武田真一さんの新型給付金ONEは詐欺案件?

無料オファー
山中武
山中武

山中武(@tyblogty)です。

新型コ○○の流行から給付金との言葉を耳にする機会が増えました。経済的に困った人を助けるためのお金ですが、今回する副業案件の名前は新型給付金ONEです。どうしても政府から支給されるお金を思い浮かべますが、全く関係ないので注意してください。(楽をして稼ぐのであればCGMPオロチですね)

新型給付金ONEでは民間企業とつながることで大金を稼ぎ続けられるとされていますが、こんな上手い話が本当にあるものなんでしょうか。ここでは新型給付金ONEについて、その実態や仕掛け人、それに評判などを詳しく紹介していきます。

弊サイトの人気副業(順位不問)

  • トライアングル:1年間で5000万円を稼げました
  • DEH:在宅副業で固定報酬2万円
  • TBC:スマホのみ・コピペで・時給5000円

山中武の厳選するネット副業で月100万円を稼ぐためのガチ教材40選

【無料レポート配布中】山中武の副業で月30万円稼ぐための戦略

友だち追加

新型給付金ONEとは

まずはLPで公開されている新型給付金ONEの実態をまとめておきましょう。新型給付金ONEは企業から一般消費者に支給される生活支援のお金だとされているんですよね。

・毎月平均31万円が無期限で支給される
(月30万円程度を稼ぐのであればDEHツイッター副業ビジネスですね)
・270名以上が既に参加してお金をもらっている
・提携会社は350社以上
・参加できるのは限定500名

とはいうものの民間企業が一般人の生活保護のために、無条件でお金をくれるなんてことはありえないですよね。これだけなら『ありえない』で終わりなのですが、一応新型給付金ONEでは企業からお金を受け取れる仕組みを『企業をサポートすることに対する報酬』と説明されています。

どうやらSNSでその企業の商品を紹介したり企業に登録したりすることで、何らかの見返りが支払われる仕組みのようですね。ただそれにしても稼げるとされる額が不自然に大きすぎる印象です。

またLPに具体的な参加企業の名前が一切ないのも気になります。企業の事業内容によっては登録することすらためらう可能性もあるので、ある程度でもどんな企業をサポートするのかわからないのは不安ですよね。

参加条件はWi-Fiとメアドがあることだけなので、誰でも参加できると言っていいでしょう。既に限定500名の枠はほとんど埋まっているような表示があるので急いで登録してしまいそうになるかもしれませんが、登録は実態を探ってからでも遅くありません。

新型給付金ONEに登録するとこうなる

新型給付金ONEに参加するにはまずLINE登録をしないといけません。メールアドレス入力からLINEで繋がる形になりますが、この登録自体は簡単に済ませられます。

登録後はアカウントにメッセージや動画などが送られてきて仕事内容が明かされるんですよね。何でも企業にメールアドレスを登録するだけで1件1,000円の報酬が得られるとのことです。

登録方法は本当にメールアドレスを入力するだけなのでいたって簡単ですし、しかも毎日数十件程度の企業から登録のお願いが届くとされています。

LPを見た感じではそれなりのPR活動をして初めて給付金が受け取れるのかと思ったのですが、メールアドレス登録だけで1,000円もらえるのはどう考えても現実的ではありませんね。

新型給付金ONEによるとメールアドレス登録することで企業の応援になるとされていますが、メールアドレスだけ集めて企業に一体どんなメリットがあるというのでしょう。そもそも新型給付金ONEに参加できるのは500名だけのはずで、ある企業がたった500人から指示されていることが何かの宣伝になるとも思えません。

1件1円で無制限に募集ならまだわからなくもないのですが、これだと正直ビジネスモデルがそもそもおかしいと言わざるを得ません。

またLPに参加企業が350社あるとされていましたが、毎日10件登録画面が送られてくるとして1ヶ月ちょっとしか持ちません。無期限的に稼げるとの宣伝文句も矛盾したものであることがわかります。

新型給付金ONEの実態

新型給付金ONEに参加するにはLINE登録後に仮登録しさらに本登録する流れになります。仮登録ではメールアドレス以外に名前やパスワード、さらに連絡先や年齢など、結構詳細な個人情報の登録が必要です。正式な本登録を行うまでの数日間は、仮登録の状態で毎日5件のメールアドレス登録だけできるとのことなんですよね。

ただ正直この仮登録をするだけでも相当警戒すべきでしょう。

先ほども言ったように新型給付金ONEが掲げる仕事内容はどう考えても成り立たないおかしいビジネスですからね。仮登録したり本登録しても本当に稼げるとは思えません。

そんな運営に個人情報を晒してしまうのは危険ですし、もし新型給付金ONEに登録するメールアドレスとパスワードを他のサービスで使っているのと同じ組み合わせにしてしまったらと考えると怖いです。

またこういった副業案件の常套手段として、本登録の際に何らかの費用を請求される可能性は低くないだろうと思います。『何の費用も掛からない』とはどこにも書かれていませんでしたからね。

仮登録中に既にいくらかは稼げているはずなのでそれを受け取るためにも登録しようと考える人が出てくるかもしれません。でも何度も言いますが新型給付金ONEのビジネスモデルは明らかにおかしいです。

費用を払っても報酬を受け取れることはないでしょうし、本登録を踏みとどまったとしても仮登録で大切な個人情報を既に教えてしまっています。新型給付金ONEの運営にはおいしいことばかりですが、わたし達ユーザーにはリスクしかありませんね。

新型給付金ONEの仕掛け人

新型給付金ONEの仕掛け人として登場するのが武田真一さんです。国内外で活躍し数々のメディアにも取り上げられているエンジェル投資家とのふれこみなんですよね。

今の時代投資などで実績を上げてメディアに登場したことがあるならネット上に何らかの情報が上がっているものですが、武田真一さんに関しては新型給付金ONEの仕掛け人以外の情報が一切ありません。全く関係ないアナウンサーの方の情報だけがヒットします。

ここまで紹介されている新型給付金ONEの仕事内容にそもそも投資なんて関係ありませんし、何故いきなり投資家が出てくるのかもよくわかりません。客観的な実績が全く確認できない点で武田真一さんについても怪しいんじゃないかと思ってしまいます。

新型給付金ONEの怪しさ

新型給付金ONEの怪しさは特商法に基づく記載を見ると明らかです。

特商法に基づく記載にはサービスを提供している会社やその連絡先、さらにプライバシーポリシーなどが記載されているはずです。ただ新型給付金ONEの特商法に基づく記載は明らかに情報が少ないですね。

運営会社も明かされていなければ、電話番号すらわかりません。なのにきちんと『利益や効果を保証しません』との注意書きだけはあります。

LPの段階では有料案件ではないものの、仮登録で個人情報をさらすのに運営会社すらわからないのはやはり誠実さに欠けるでしょう。万が一個人情報が流出しても対処のしようがないですからね。

新型給付金ONEの口コミ評判

もしメールアドレスを登録するだけで月に30万円も稼げるなら、参加者から新型給付金ONEを絶賛する声が上がっていてもいいはずです。ただTwitterにはこんな口コミが並んでいました。

・詐欺だと言われたのですがどうでしょうか?
・提携企業がわからないのもありおすすめできない
・報酬を受け取る前に6万円請求された

酷い評判ばかりで稼げたなんて言う声は一切ありません。あくまで口コミで裏が取れている訳ではないのですが、ここまで酷いと流石にみんなに登録をおすすめできる案件とは言えないでしょう。

まとめ

新型給付金ONEは企業にメールアドレスを登録するだけで無期限で稼げるとされていますが、メールアドレスに1,000円も払う企業があるとは思えません。仮登録後に本登録の流れで本登録に費用がかかるとの口コミもあるので、参加するかどうか慎重に検討してください。個人的には仮登録で個人情報を入力するのにも危険を感じます。

余りにも簡単に稼げるとPRする副業は多いですが、その多くには裏があります。新型給付金ONEのようにありえないビジネスモデルをあげる案件には十分に注意してください。

タイトルとURLをコピーしました