K塾は詐欺ではありませんが、稼げないと思う理由|サブライムストア・山本行影

山田鉄男です。

最近はNTT西日本のフレッツTVの電話営業が多くてNTTに嫌悪感を抱いてます(大げさw)郵便による営業はまだ問題はありません。しかし、電話ですと相手の時間を無駄にすることになりますよね。

山田鉄男
山田鉄男

これは私にとっては嫌ですね。NTTは私の大切な時間を奪ってるんですよね。

20期以上継続されるK塾

高額塾は3期ほどで入塾する人は減少する傾向になります。稼げると人気の高額塾でも4期、5期と継続されれば、私は御の字だと思います。

ただ、同じ販売ページや同じ販売動画、同じマニュアルを使用するので2期以降の塾販売はぼろ儲けですね(笑)購入するだけ購入して、質問すらしない人は多いので高額塾販売者はウハウハですね。

人気の丸山塾ですが…

今は終わってますがミニサイト(ペラサイト)+自作自演SEOで稼ぐ丸山広樹さんの丸山塾(ラウンドマウンテン)は7期か8期まで継続されてました。

ラウンドマウンテンさんの売上がグーグルの変動によって落ちた時、手抜き行為だと思われる「テキストだけ」販売をされてました(笑)丸山塾はテキストだけを購入されても意味はなく、丸山塾の魅力は丸山広樹さんのサポートにあります。

この記事はK塾に関することです。ですので、丸山塾で稼げるかどうかを書くことに意味はありませんが、丸山塾で稼げる人は天才肌でキーワードを選定できて、そのキーワードで商品をコンバージョン(成約)させれる文章力のある人のある人だけですね。

山田鉄男
山田鉄男

今から普通の人がやっても、私は稼ぐことは困難です。

キャッチザウェブさん運営のAMCのレビューの時に書いてますが、ミニサイトで稼ぐにはドメイン代金、サーバー代金、記事代金など膨大な経費を必要とします。

月間の売上は派手に見える丸山さんですが、家は住宅ローンで購入されてて、事業資金も金融機関から借り入れしていると彼のメルマガに書かれていた記憶があります。

通常あれだけの売上があれば家は現金一括で購入。事業資金を銀行から借り入れすることはありません。

山田鉄男
山田鉄男

銀行に金利を払うのは無駄ですね。

ここでのまとめは年商6000万円あるのは事実かもしれません。しかし売上を出すために尋常ではない経費がかかっているのかもしれません。

この数字はあくまも適当ですが、人を二人雇用されているとメルマガに書かれてました。月に経費が200万円かかると年間では2400万円。年商6000万円-経費2400万円=3600万円。利益の半分は税金で消えるので残りは1800万円。

普通の会社員の方がこの数字を見ると「すごい」となるかもしれません。

しかしブログを拝見しますと散財されてますので、お金は残りませんよね。グーグルのアプデードを食らって、まじで死ぬか生きるか年商(利益)の時もあるでしょうし。

丸山塾以外の人気アフィリエイト塾

前述したAMC(アフィリエイトマスター講座)や、メルマガアフィリエイトではともさんのレバリエイトや奥村明久さんのシステムアフィリエイトプロジェクトは有名ですよね。

私の個人的な意見にはなりますが、メルマガを塾は学ぶ必要はありません。メルマガアフィリエイトはSEOアフィリエイトとは違って難しいことはありません。

メルぞうの人気のある無料レポートでじゅうぶん学べます。システムアフィリエイトプログラムに関してはキャッチザウェブさんの11STEP(イレブンステップ)でじゅうぶんです。

自分はドMでドSの先生に自分の書いたステップメールを添削してほしい人は別ですが、それ以外の人は何十万円も投じて高額塾に入る必要はありません。

SEOと違ってメルマガアフィリエイトはガツガツ実践していれば上手になりますし、稼げるようになります。

K塾の稼げない理由

私の言いたいことはK塾は20期以上(現在はK塾23期)継続される高額塾です。ネット上では「K塾 詐欺」と叩かれまくってます。K塾に実際に入塾したことのある方々に、その良し悪しを尋ねますと本当に評判は悪いです(汗)

稼げる稼げないは本人の努力や作業量、センスの問題もあるので、これを理由にK塾がダメだとは言いませんが、私の周囲の人間で稼げるにようになった人はいません(笑)

今から3年ほど前でした。


出典:http://grovesinteriorsblog.com/

半年間で36万という高額な金額を
妻に内緒で契約して危うく離婚寸前までいきました(笑)

今となっては笑い話ですが。
そのK塾が18期の募集を開始しましたね。

実は3年前に11期で参加して
報酬を発生させることはできました。

K塾では『ステップ』と呼ばれる課題があり
その課題をクリアすることで次のステップに進めます。
最初の関門がステップ5なのですが
そのステップ5まではクリアしました。

ただ残念ながらK塾に支払った
36万円以上の報酬を稼ぐことはできませんでした。

引用元:http://grovesinteriorsblog.com/

入って3~4ヶ月目、その頃で結果が出た塾生はほんのごく一部でした。結果と言っても月額で数千円~数万円程度です。

効率的ではない作業である

アフィリエイトで稼ぐ上で大事なことは作業です。ノウハウを学んで作業する。作業をして失敗した点をフィードバックして作業する。これの繰り返しは必須です。

作業をすることなく「1クリックするだけで100万円稼げる」これは詐欺ですね(笑)

K塾の勧める作業量は1日8時間以上を最低半年間。誰もが副業で始める。ですので時間のあるないの問題ではなく、K塾のノウハウは非効率的です。

作業をやれ!やれ!やれ!と喧伝気味の塾だとしても1日2時間前後ですが、K塾はその4倍。この点で本業のある人は無理ですよね。

本業で12時間費やしてK塾に8時間。睡眠時間2、3時間では過労死まっしぐらです(汗)

情報商材や高額塾に入る目的は効率良く稼ぐため。しかしこの作業量は尋常ではありません。

古いSEO手法である

グーグル(検索エンジン)は常にアップデートしております。1年前に通用したSEO手法が今はダメなんだよね…。このようなケースは頻繁にあります。

K塾が提供するノウハウは、基本古くてアップデートに対応されておらず、まじめに作業をしても稼げませんとの報告は多いです。

この点はAMCやOMC(オウンドメディア構築塾)などにも言えてますが(苦笑)

K塾は40万円弱します。この大金を払って塾代金すら回収できないのでは悲惨すぎますよね。

SEOアフィリエイトで稼ぐためには最新のSEO情報が必要となるのです。しかしこの点がお座なりになっているのでは購入者に「詐欺商材」「詐欺塾」と言われても仕方ありませんよね。

私はAMCやOMCをそこまで高く評価はしておりませんが、K塾からAMCやOMCに乗り換えして稼げるようになった人がいるのは事実です。

私は月に100万円を超える報酬を得ることが出来ました。それもそれまでの10分の一以下の費用と作業量でです。

かかった時間は4ヶ月ほど。今までしてきたことは一体何だったのか?

でも、より効果的なアフィリエイトの方法、自分に合ったやり方をしっかり行えばそのくらいの時間で報酬は伸びていくと思います。

K塾をやめて入った塾では、毎月の費用は9800円です。最も大きな違いは続けるのもやめるのも自由なことです。

私の知っている限り、アフィリエイト塾の中では日本でトップクラスの実績(塾生の報酬)を出している塾だと思います。

引用元:http://xn--k-i10b.xyz/

情報業界の中でキャッチザウェブさんはそこそこまともですので、最新の情報を提供してくれる点はいいですね。

山田鉄男
山田鉄男

しかし、これは当然ですが。

不要なツールを提供される

SEOの関することも微妙な上にツールも微妙ですね。ネット上での評判はSEOの情報と同様で古いとありますが、古いどころか別に必要はないと思うんですよね。

この点は各人のアフィリエイト手法によりますので、私があれこれ言う筋合いはありません。

SEOアフィリエイトで稼ぐのに必要なツールはサイト分析ツールのエイチレフス、キーワード順位の順位を調べるGRCだけで問題はありません。

人によっては、バックリンクに入れる記事の経費を削減するためのパーフェクトサテライトライター2(PSW2)、簡単にサイトを作成できるシリウスなどもありますが、私は別に不要です…と思うんですよね。

以前はよく見たシリウスで作成されたサイトですが、最近はあまり見ませんね(笑)

まとめ

私の個人的な意見としてはK先生やサブライムストアの山本行影さんにお布施をしたければK塾に入る選択肢もありですが、それ以外の理由でK塾に入るのはどうなんだろ?と思います。

前述してますが20期以上継続されてる高額塾ですので詐欺ではありませんが、入塾を考えてる人は熟慮したほうがいいですね。

最後に

山田鉄男
山田鉄男

私は稼げもしない情報商材や高額塾、コンサルなどに大金を払うのは愚行だと思うんですよね。

世間には頑張っても頑張っても稼げないダメ情報とやれば確実に稼げる情報の二種類が存在します。
ですので、もし本当にお金を稼ぎたいのあれば山田鉄男のおすすめする情報商材を参考にしてくださると幸いです。ノウハウに沿ってまじめに実践をすれば「副業で」「月収50万円を」「稼げる」厳選されたお金儲け情報になります。

>>副業で月収100万円を稼いでる山田鉄男のおすすめする情報商材

タイトルとURLをコピーしました