仮面ブロガーズは稼げない?評判は?大西良幸さんは詐欺師?|ネオナビ・我有洋哉

高額塾

まずは本題に入る前に…私は無料オファーなどの批評系記事を書く場合、現状では2000文字程度の文字量にしてます。

情報商材批判
「情報商材批判」の記事一覧です。

この理由は競合との文字量の関係もありますが、執筆した記事がアクセスを稼げるのかは不明。そして、仮にアクセスがあるとしてもトレンド記事ように短期間で、記事は「屍」になる可能性はあります。

文章を書くことが尋常ではなく好きな人は、無駄記事になるとしても、5000文字でも1万文字でも書けば良いですが、私は記事を書くのは苦手(笑)

通常、このような記事は外注ライターさんに任せればよいのです。しかしこの類の記事は第三者に依頼し難い記事です。そのため、転職系の記事は外注ライターさんですが、批評系記事は自分でコツコツ書いてます。(めんどうです…)

仕事の不満
「仕事の不満」の記事一覧です。

そのため、まずは2000文字程度で記事を書く。その後、サーチコンソールで情報を得て、適宜リライトや追記をすることにしてます。表示回数やクリック回数のない。または少ない記事に注力するのは無駄ですよね。

ブログで稼ぐにおいて、初心者の人はいきなり100%…150%の記事を投稿する人はいます。この戦略は間違ってませんが、このような力加減でやってると、途中で疲弊してブログ飯を挫折する可能性は「大」です。

まず自分で記事を書いてブログ飯を…と考えてる人は、50%程度の完成度で、まずは投稿して伸びそうな記事は追記&リライトで良いと思います。

また、昨日コンサル生の方から成果報告をちょうだいしたのですが、横井庄さんのMBS(マネーバブルシステム)を実践してた山田さん(仮名)は、3ヵ月目で報酬は20万円突破しました(最近はMBSの成果報告は多いですね…)

MBSのビジネススキームのメリットは「脱グーグル依存」。最近はグーグルのアップデートは顕著なので、グーグルのアルゴリズムに左右されたくない人は、横井庄さんのマネーバブルシステムのような情報商材(ビジネススキーム)を選択して頑張るのは「あり」ですね…

横井庄の評判は?MBS(マネーバブルシステム)レビュー検証。脱グーグルで月100万円稼ぐ
今年(2018年)春のGoogleアップデート以降、検索エンジン一本鎗で稼ぐSEOアフィリエイトは、以前に比べて稼げなくなりました。 私がこのように言うと「SEOアフィリエイトはオワコンだろ…」と揶揄される人はいます。しかしこの意見は...

大西良幸さんの仮面ブロガーズ

実は私、仮面ブロガーズをやってる大西良幸さんとは、昔ある案件で一緒に仕事をしてました。イケメンのナイスガイです。

最近のグーグルは不安定。横井庄さんのマネーバブルシステムや松本正治さんのインサイダービジネスプログラムなどをやる人はいます。

松本正治さんの評判は?インサイダービジネスプログラムのレビュー|ネオ即金ビジネスは稼げる?
※2/8追記 1月末にインサイダービジネスプログラムを購入されたHさん。情報商材を購入されてから、まだ10日間程しか経過しておりませんが、既に数万円の利益が確定しております。 初報酬を手にするまでの早さに関してはブログやSN...

私はまだまだブログでガツンと大金を稼げるのは事実と思ってます。それに、私の収入源の殆どはブログからです。


仮面ブロガーズのメリットは複数あります

仮面ブロガーズの根幹となってる顔出しや実名などは「無縁」で大金を稼げることです。

ここ最近ブログを始める人は、情報起業家のイケハヤさんやバンコクマナブさんなどの影響で、「実名や顔出しは当然でしょ…それでないと稼げませんよね…」と反論される人はいますが、実際は違います。

匿名はともかく、中学生キメラゴン(キラメゴン)さんやクロネコ屋さんのように、「最低限の顔出しは必要だろ…」と反論されるかもしれませんが、実際は違います…

(悲報:キメラゴンさんの有料noteは規約違反のため、販売中止になりました。あのような次元のダメnoteが2万円は尋常ではありません。また、イケハヤさん、キメラゴンさん、クロネコ屋さんの情報商材の評判は本当にスカですね。あの次元の情報商材で、あれだけの大金を搾取できるのは別の意味で立派。最近私はイケハヤさんのサロンに入りましたが、イケハヤ信者さんは、あのような情報を手にしても稼げるようにはなりません…)

顔出し、実名戦略のメリットは、より信用を得られる。この点に関してはメリット大。事実、詐欺や詐欺まがいの高額な情報商材でもガンガン売れてますよね(汗)

実名・顔出しのデメリット

顔出し実名出しや顔出し匿名の戦略で稼いでる人は極一部。私の周りには月500-1000万円を稼ぐアフィリエイターの方はいますが、このようなことはやってません。

顔出し実名出しをして…身バレのリスクを語ってる人がいました。このような問題は犯罪チックなどで除外するとして、私が一番懸念することは、「自分ブランド」が棄損されると、その人はネット上で叩かれまくり、その人経由で商品やサービスは売れなくなるから…です。

商材が成約しなくなるだけならともかくとして、「〇〇は詐欺」このような記事が検索エンジンやSNS上で蔓延したら、嫌な気持ちになりますよね。

本人はメンタルが強靭でまったく気にしないとしても、奥さんや子供がその類の情報を見たら失神しますよね。事実、エキスパートメールの代表である七星明さんは、彼の誹謗中傷を子供が見て、子供(思春期の娘)は病んだ…このようなことを彼のメルマガで書いてました。

(エキスパートメールはスパム判定(?)されてるので到達率は悪く、ここ1-2年は評判は悪いですね。メルマガ発行を考えてる人はマイスピーで決まりです)

【無料】副業・起業ならエキスパ!
サイト作成 メール配信 決済 セミナー募集が1つに集約!ネットビジネスに必要な機能を全て備えた、副業・起業ツールならエキスパ。
MyASP(マイスピー)- ネットビジネスのためのオールインワン配信スタンド
MyASP(マイスピー)は、インターネットでビジネスをする全ての方に必要なあらゆる機能を兼ね備えたオールインワン配信スタンドです。高いメール到達率や手厚いサポート、値段以上のパフォーマンスをご提供します。

自分ブランドでは売上の限界の限界は早い

匿名でやるメリットは1ブランドだけでは売上の上限は早く来ます。

(自分ブランドでやってる人も、裏で別ブランドをやればいいだけだろ…とのツッコミもありますがw)

そのため、月500-1000万円の大金を稼ぐためには、複数の匿名ブランドを使って、キャラを変更して稼ぐのが王道です。

自分ブランド1本で月500万円稼ぐよりも、月80万円稼ぐブランドを10人運営して800万円を稼ぐほうのが戦略としては堅実です。

前述したように、「自分ブランド」だけの人はブランドが棄損されたら売上は激減します。そして、グーグルのアプデやSNSの規約変更などで、集客経路が遮断されるとガツンと報酬は下がりますよね…

自分ブランドで批判すると炎上覚悟

匿名であれば批判は自由に発言できることですね。

やはりある程度の信頼を得るためには、メリット部分だけを伝えるのではなく、デメリット部分も詳細に伝えるのは尋常ではなく大事ですね。

批判をすとその批判に共感した人からは信頼を得れるかもしれません。しかし、そうじゃない人は不快に感じて、それがエスカレートすると「アンチ」になります(汗)

このアンチ対策には匿名戦略は有効になります。

まとめ

本格的にブログを始めたい人に、高額な仮面ブロガーズを購入してブログ飯をしましょう…とは言いません(20万円するので…)

しかしながら、私は今後10年はまだまだブログで稼げると思う。そのため、お金に余裕があって、一から匿名ブログ戦略を学ぶ。そして、月に100-1000万円級の大金を稼ぐことを学んでみたいと思う人には良い選択かもしれません。

20万円程度であれば、私の無料レポートでも稼げますし、松本正治さんのインサイダービジネスプログラムでも稼げます、それらを実践して仮面ブロガーズに入塾するための資金稼ぎをするのも「あり」ですね。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました