TRADE(トレード)200は詐欺?出金できないの?|K2 Ventures Limited

その他

山中武です。

バイナリーオプションを始めようと考えている方、あまりの海外業者の多さにどこに口座を作るか迷ってしまいませんか?

今回紹介するのもそんな海外バイナリー業者の一つ、TRADE200です。(私はハイローオーストラリア+OMBで稼げてます)

海外バイナリー業者は信用できない要注意な業者も沢山あるので、どこを使うか慎重に選びたいですね。

TRADE200は2014年にスタートし2020年に大幅なリニューアルがされました。

長く続いてはいるようですが、調べてみると気になる事実がいくつか出てきます。

詐欺だ、出金できない等、酷い評判も目に入りますが、真相はどうなっているのでしょうか。

関連記事:

>>PGA投資(プランスゴールドアービトラージ)は詐欺投資案件(ポンジスキーム)だったの?集団訴訟への動きも

>>P2P投資「ゴッドソード」の評判は?投資詐欺(ポンジスキーム)だったの?

ここではTRADE200について詳しく見ていくことにしましょう。

>>月収500万円を稼ぐ山中武のツイッター
昨今の企業は簡単に解雇や減給をします。そのために大事なことは自分の力で稼ぐ術を習得することです。

TRADE200について

TRADE200はK2 Vantures Limitedによって運営されるバイナリー業者で、本拠地はイギリス領のアンギラです。

この運営会社はザ・バイナリーソニックオプションなど、TRADE200以外にもバイナリー業者をいくつか運営しています。

TRADE200の名前の由来は最大ペイアウト率200%だったのですが、サービス開始から月日がたち同等やさらに魅力的なペイアウト率を掲げるバイナリー業者も増えてきました。

現在は人気のバイナリー業者とは言えないかなという印象ですね。

2020年にリニューアルされましたが、特典が変わっただけで本質の取引のところはほとんど変わっていません。

もともとTRADE200は対応している通貨ペアがUSD/JPY、EUR/USD、EUR/JPY、GBP/USD、GBP/JPY、AUD/USD、AUD/JPYの7通りしかないのが難点だったのですが、ここも改善されませんでしたね。

またペイアウト率が1.76倍と低く、高い勝率を維持しないと利益が出にくいところもそのままです。

海外バイナリー業者のなかでも、TRADE200の取引条件は決していい方ではないですね。(BOをやるのであれば人気のサインツール「OMB」推し)

TRADE200の評判

TRADE200に興味がある方は、結局信用できる業者かどうかが一番気になるところでしょう。

ただTRADE200に関しては気になる情報がいくつかあります。

まず一つ目は、金融庁から無登録で金融商品取引業をしていると警告されている点です。

バイナリー業者や海外FX業者は日本でライセンス登録していないことも多く、金融庁に警告を受けているからといって即危険な詐欺業者とは判断できません。

日本では無登録でも他の国でライセンスを受けている場合は、優良業者であるケースも少なくありません。

逆にどこの国のライセンスも持たない場合は資金管理や保障の面で不安が出てきます。

K2 Vantures Limitedについては、TRADE200のサイトでライセンスについて一切触れられていないことから、どこの国のライセンスも所持していないだろうことが伺えます。

山中武
山中武

これは要注意ですね。

さらにTRADE200のサイトにはK2 Vantures Limitedの情報すらきちんと表示されていません。

・会社代表者が不明
・連絡先がメールだけで電話番号がわからない
・所在地はオフィスビルの名前だけで、通りの名前やビルの何号室なのか不明

きちんと運営する気がある場合、これらはもちろん公開されています。

責任者の名前も電話番号も隠しているのは、何か問題が起こった時に逃げる気満々じゃないのと思われても仕方ないですよね。

TRADE200の運営は正直ちょっと怪しいですし、わざわざここに口座を開設するのはリスクでしょう。

TRADE200は出金できない?

TRADE200の口コミには『出金できない』という声が散見されます。

『出金できた』との口コミもあるのですが、一体どちらが正しいのでしょうか。

最初に言っておきますが、長く続いているバイナリー業者ですし、TRADE200で本当に出金できなければもっと大問題になっているはずです。

山中武
山中武

今のところ出金はできると考えていいでしょう。

ただ過去に行われていたボーナスキャンペーンを利用したために、出金のための条件が厳しくなったことはあったようです。

ボーナスが貰えると取引に使える資金が増えて嬉しいのですが、TRADE200では一度ボーナスをもらってしまうと、ボーナス支給後の金額の15倍の金額の取引実績を作るまで出金できない仕組みでした。

3万円入金して45%のボーナスを貰うと、65万円以上取引するまで出金できないことになりますね。

条件が厳し過ぎるなと思ってしまいますね。

このルールを知らずにボーナスを貰ってしまった人も多く、過去にトラブルになっていたようです。

ただこの悪しきルールは2020年のリニューアルとともに撤廃されているので、最近口座を作ったばかりの方は安心してください。

現在はTRADE200でポイントがもらえる

現在TRADE200ではボーナスではなくポイントが支給されます。

ポイントで取引して勝てば現金になり、出金に関する制限も受けません。

前と比べると劇的に良くなっていますが、公式サイトでもいくら入金したら何ポイントもらえるなど、ポイント付与の条件がはっきり明示されていないという不安点はあります。

やはりちょっと要注意な業者かなという思いは消せませんね。

TRADE200は詐欺?

ネット上で口コミを探していると、TRADE200で詐欺にあったと言っているものもありました。

ここまでTRADE200は以前ボーナス付与により出金しにくくなるデメリットは有りましたが、入金したが最後その資金がどこかに消えて全く出金できなくなるような詐欺業者ではありません。

先ほども言いましたが、規約に沿っていれば取引は普通にできますし、出金もできます。

ただTRADE200の口コミを詳しく見ていくと、どうやら詐欺に使われていたことはあるようですね。

『SNSでバイナリーオプションをすすめられ、言われるままにTRADE200に口座を作ったが、全く勝てない。すぐにやめたいがボーナスを貰ったので規定以上の額を取引しないと出金ができない』

こういった内容が多いですが、悪質なアフィリエイターが紹介報酬欲しさにバイナリーオプション初心者をTRADE200に勧誘していたことがわかります。

あたかも自分はバイナリーオプションで稼いでいるように取り繕って、『稼ぐ方法を教える』などとSNSで近付いてきて、登録だけさせて後は負けても放置。

関連記事:

>>かわいい小田川さりさんの評判や経歴は?バイナリーオプションで買ってるのはデモ

このような詐欺は確かに少なからずありますし、もっと酷いと自動取引ツールを高額で売り付けられるなどさらなる被害が待っています。

TRADE200を使って詐欺をしている人が悪いんであって、TRADE200が詐欺をしているわけではありません。

山中武
山中武

これは確かです。

ただまともなバイナリーオプション業者ほど危機管理がきちんと行われているため、詐欺師に悪用されるようなことが少ないのも確かですね。

まとめ

TRADE200は運営に不信感がありますし、通貨ペアやペイアウト率それにキャンペーンの面でも魅力的とは言えません。

さらに言うとデモトレードできなかったり、転売機能がなかったり、出金手数料が高いなど、機能面でのマイナスポイントが目立ちます。

出金すらできない詐欺業者ではありませんが、ここを選ぶメリットはないでしょう。

海外バイナリー業者にはもっと沢山の人に利用されていて、条件もよく、安心な業者があります。

資金として自分の大事なお金を預けることになるため、少しても不安が少ない業者を選びたいですよね。

そういう意味でTRADE200はあまりおすすめできません。(BOをやるのであれば人気のサインツール「OMB」推し)

タイトルとURLをコピーしました