アプリで稼ぐ「エンター」副業は怪しい?

無料オファー
山中武
山中武

山中武(@tyblogty)です。

ネットや動画サイトで流れる副業広告にある『稼げる』の文字が気になってしまうことってありますよね。ただ仕事内容と稼げる額が余りにも釣り合っていない場合は稼げるどころかお金を失ってしまうこともあるので注意が必要です。

今回紹介するエンターについては最初に公開されてから数か月後に突然LPの内容が変わるなど、不審な流れが目につきます。それではエンターの副業の実態や裏側について、じっくり検証していきたいと思います。

(副業をするのであればDEHFSPですね。初月10万円以上)

弊サイトの人気副業(順位不問)

  • トライアングル:1年間で5000万円を稼げました
  • POBL:5000円→8万円にする投資術
  • DEH:在宅副業で固定報酬2万円
  • RIB:初月137,912円→1年後1,623,717円を稼げました

山中武の厳選するネット副業で月100万円を稼ぐためのガチ教材40選

【無料レポート配布中】山中武の副業で月30万円稼ぐための戦略

エンターの副業とは

まずエンターで最初に公開されたLPの内容をまとめていきましょう。一体どんな副業と説明されているんでしょうか。

・スマホで写真や動画を送るだけでOK
・アプリを使って稼ぐ
・月に1万円から250万円も夢ではない
・募集は500名限定
・未経験者でもOK

(月100万円であればトライアングルFSPですね)

スマホに写真や動画が保存されていない人なんていないでしょう。これを見るとそんな手持ちの写真や動画がお金に変わるかもと期待してしまうかもしれないですね。

ただ後で詳しく書きますが、これまで写真やスマホで稼げると大々的に宣伝された副業はいくつもありました。そして検証していくと実際にそれだけで稼げた仕事なんて1つも存在しませんでした。LPの記載だけですぐに信用するのは危険です。

またLPで気になるのは稼げるとされる説明の語尾が断定されておらず、『夢じゃない』や『期待できる』などぼかした表現になっているところです。まあ『月に250万円稼げる!』等と表示するのは問題なので当然ではあるのですが、はぐらかされたような不誠実なような印象を受けますね。

冒頭に書いたように、このLPは数か月で内容が書き換えられています。エンターの名前はそのまま、そしてLINE登録後の流れや最終的に紹介される商品が全く変わらないにも関わらずです。

どう変わったのかは、新しいLPでは『スマホで写真や動画を送るだけでOK』との文言がなくなったんですよね。新しいLPでは仕事内容が『アプリを使えば自動で収益発生』になりました。

旧LPでもアプリの存在については触れられていました。アプリ上で写真や動画をどうこうすれば稼げるのかなと思わせる内容でしたね。ただ旧LPではただアプリさえあれば稼げるかのように書かれていて、より仕事内容がわかりにくくなっています。なぜわざわざこんなことをしたのかについては、おそらく単に最初のLPでは人が集まらなかったんでしょう。

エンターの仕事の流れについてはこうなっています。

・LINE登録
・オンラインレクチャーを受ける
・アプリ登録
・サポートにそって収益化する

アプリを『収益化』との言葉が出てきましたね。これが後々ポイントになってくるのかなと思います。

エンターの副業に登録するとこうなる

エンターの副業を始める最初のステップはLINE登録ですが、LINE登録するとすぐに有料の『エントリーブック』なるものを購入するように案内されます。

このエントリーブックは最初の頃は6,000円だったのですが、LPが改変された後は2,800円に大幅値下げされています。やはりよっぽど購入した人が少なかったんでしょうね。

仕事をはじめて全く稼げなかった場合この初期費用については返金してもらえるような記載がありますね。ただこのエントリーブック購入が初期費用と位置付けられていることからもわかるように、今後さらに高額なサポートなどの費用が発生する可能性があります。エンターのような副業案件では最初に手の出しやすいマニュアル的なものを購入させて、その後運営が本当に売りたい高額商品が出てくるのがあるあるの流れですからね。

エンターの副業の実態

エンターの副業の実態は一体どうなっているのでしょうか。LP改変であっさり削除したことからもわかるように、『スマホで写真や動画を送る』のが仕事内容でないのはまず間違いないでしょう。

実はエンターのエントリーブックの内容はまだわかっていません。ただ最初に『スマホで写真や動画を送る』と宣伝する副業にはよくあるパターンがあります。

・動画アプリを収益化する
・アフィリエイト

最終的にこの2つの仕事であることが多いんですよね。エンターはアプリを収益化する話だったので、動画アプリへの登録がからんでくる可能性が高いです。そして動画の収益化はもちろん初心者が簡単に収益を出せるものではありません。

稼げる見込みが低い副業ですし、関わるとサポート代をどんどん請求される危険があることも頭に入れておいてください。

エンターのような副業案件はこれまでに何度も発表されていて問題になっていました。実際『写真を送るだけと宣伝し後に高額商品を購入させる副業』は消費者庁から危険だと注意喚起もされているので本当に要注意です。

エンターの副業の運営会社

エンターのLPで特商法に基づく記載を確認してみました。特商法に基づく記載はネット上で何か販売する場合に販売業者に表示が義務付けられているもので、これを見ると会社情報や商品の代金それに返品方法などがわかるはずです。

エンターの特商法に基づく記載によると販売会社は香港の会社になっています。全ての香港の会社がどうこうではないのですが、有料の副業案件で販売会社が海外なのは危険信号です。

もしエンターのエントリーブックを購入して内容が納得できなかったり、また後のサポートなどでトラブルになった場合、海外の会社とその所在地の裁判所で争う覚悟はあるでしょうか。普通ないですよね。

またこれもよくある話なのですが、会社名と所在地それに責任者は外国名なのに、電話番号は日本の東京のものです。日本の電話番号があるなら日本での責任者や住所があるはずですが、それは頑なに伏せられています。

はっきり言うと怪しいんですよね。こんな会社が提供している副業で、本当に稼げると思う方は一体どれくらいいるでしょうか。

エンターの副業の口コミ評判

検証してもエンターの本当の仕事内容がわからなかったので、試しに実際に参加した人がいないか口コミを確認してみました。ただ参加したり稼げていたりする声は全く出てきませんでした。

エンターのLPやLINEメッセージでは参加者の声がたくさんありましたが、どれも匿名でしたし稼げている具体的な証拠はありませんでした。これだけSNSが普及した世の中で一般のSNSには全くエンターに関する投稿がなく、エンターが作った媒体にだけあるのは不自然ですね。

また副業としての評判については散々でした。あちこちのサイトで危険だと注意喚起されている状況です。

安心できる要素が一つもないので、流石に関わるのは怖いですね。

まとめ

写真や動画を送るだけで大金が稼げると宣伝されていたエンターですが、途中で写真を送るだけの部分が削除されるなど人集めに困っているようですね。手口自体が既に消費者庁から注意喚起されているなど使い古されたものなので当然でしょう。

アプリを使って収益化は動画アプリの収益化の可能性が高いです。どれだけ高いサポート費用を払ってもそうそう稼げるものではないので注意してください。

タイトルとURLをコピーしました