モバフィットオートは怪しいの?(副業の口コミは?)

無料オファー
山中武
山中武

山中武(@tyblogty)です。

スマホをタップするだけで稼げるとする副業広告をこれまで山ほど見てきましたが、本当にその通り稼げた案件はほとんどありませんでした。こういった副業広告を見かけると何か裏があるかもと疑ってかかりたいですね。

今回紹介するモバフィットオートもスマホタップだけの仕事と謳う副業なのですが、調べていくと過去にあった曰く付きの副業案件と関係があることがわかりました。広告では甘い言葉が並んでいますが実態は全く違います。

それではモバフィットオートの裏側について詳しく見ていくことにしましょう。

弊サイトの人気副業(順位不問)

  • トライアングル:1年間で5000万円を稼げました
  • DEH:在宅副業で固定報酬2万円
  • POBL:1日で5000円→8万円にした投資術

山中武の厳選するネット副業で月100万円を稼ぐためのガチ教材40選

【無料レポート配布中】山中武の副業で月30万円稼ぐための戦略

モバフィットオートとは

まずモバフィットオートの広告をまとめておきましょう。

・1日数回スマホをタップするだけで稼げる
・1日1万円以上稼げる
・スキルや知識なしでOK
・申し込み後簡単な初期設定をするだけでOK

スマホさえあれば誰でも簡単に副業で稼ぎ始められることだけが強調されていますが、スマホで具体的にどんな作業をするのかやどんなジャンルの副業なのかははっきり書かれていません。

ただ広告内の報酬額をまとめた画像からある程度のことは推察できます。

表にあるのは『Adnio』や『Seesaa』それに『Weaver』といったASPの名前です。ASPはアフィリエイト用の広告を提供しているサイトなので、モバフィットオートはアフィリエイトのノウハウやツールなどを販売しているのではと思います。

ただアフィリエイトだとこの時点でスマホをタップするだけで稼げるなんてあり得ないとわかってしまうんですけどね。

ASPの名前からブログなどに貼った広告を誰かがクリックする度に数円、数十円が入ってくるクリック型のアフィリエイトだと思うのですが、これはスマホだけで片手間にして簡単に利益が出るような簡単な副業ではありません。

まとまった額を稼ごうと思うと沢山の人が集まるブログなりを用意しないといけませんが、これがかなり大変なんですよね。

モバフィットオートの広告には毎月何十万円単位で収益が上がっていくグラフがのっているのですが、小さく書かれた注意書きを見るとこれは『モデルケース』で、参加者の実績ではないようです。やはり怪しい感じがしてしまいます。

モバフィットオートはバイゾウの焼きまわし

上で触れたモデルケースのグラフの注意書きには、さらに『モバフィットオートの前身システム』との文言がありました。その前身システムが気になって調べてみたところ、過去に物議を交わした副業の名前が出てきました。どうやらこういった変遷があったようですね。

バイゾウ→マネフィット→モバフィットオート

バイゾウはやはりアフィリエイト系の副業案件で、詐欺まがいとの酷い評判が広がっていました。余りにも評判が悪くなりすぎたためかまずマネフィットに名前を変更したのですが、マネフィットの広告サイトをバイゾウのドメインを使いまわして作ったことで、すぐに焼きまわしだとバレてしまったようなんですよね。

そこでドメインを変えてさらに作り直したのがモバフィットオートなのですが、ドメインを変えてもサイトのデザインがマネフィットの使いまわしなので見る人が見ればすぐにわかってしまいます。

ドメインや名前を変えてカモフラージュしたとしても、モバフィットオートの内容は過去に悪評をまき散らした案件そのままのはずです。これでモバフィットオートを簡単に稼げる副業と信用するのは無理がありますね。

モバフィットオートに登録するとこうなる

モバフィットオートに参加するとまず500円でマニュアルを購入する流れになります。マニュアルの料金は公開直後はもう少し高かったようですが、そんなに購入者が集まらなかったのかすぐに値下げされていました。

ただこの500円だけでモバフィットオートの副業を始めるアプリなり商材なりが全て手に入って副業を始められるわけではありません。実はこれは初期費用でしかなく、その後に電話勧誘で高額なサポートの勧誘が始まります。もちろんですが何十万と支払っても広告にあるように簡単に稼げるようになる訳ではありません。

ネット広告で人を集めて最初に安いマニュアルを購入させ、そこから高額バックエンドに誘導する流れは消費者庁から注意喚起されている悪質副業のモデルそのままです。

消費者庁の発表を逐一チェックしながら生活している人は少ないのでまだまだこういった副業広告に関わってしまうケースが絶えないのですが、既に悪徳業者と断定されている手口なので参加しても大切なお金を失ってしまうだけです。

モバフィットオートの返金保障の落とし穴

モバフィットオートは返金保証ありとされているので、気になるなら参加してみて稼げなかったら後で返金してもらえばいいのではと考えるかもしれません。でもこれは次の理由から危険です。

・返金保証はマニュアル代のみ
・返金保証の条件が厳しすぎ

まず広告や特商法に基づく記載にある返金保証の対象は500円のマニュアル代だけです。返してもらいたいのはこの後に出てくる高額商品の代金だと思いますが、これについては返金制度があるかどうかもわかりません。

クーリングオフはできるはずですがすんなり受け付けてもらえる保証はどこにもないので、払ったお金があっさり返ってくるとは思わない方がいいでしょう。

またその500円の初期費用の返金ですが、非常に厳しい返金条件があります。30日間マニュアル通りに作業して1円も稼げなかった場合が対象で、しかも30日間作業したことを証明する運営ブログのスクショをもとめられます。

正直こんなに面倒な条件を出されるなら500円くらいどうでもいいと思ってしまいますよね。また1円でも利益が出たら返金自体してもらえません。

ブログ運営するためにもそれなりの初期費用が必要ですが、それすらマイナスになるような利益しかなくても返金対象外です。クリックだけで稼げるつもりでいたのに、気付いたら高額サポート代も含めて大きな赤字を出してしまう可能性が高いです。

モバフィットオートの運営会社

モバフィットオートの運営会社は株式会社SEGOOFで代表者は髙瀬慎也さんです。運営会社はバイゾウとは違うので、モバフィットオートのために新しく作ったのかもしれません。

特商法に基づく記載を見ると会社情報に問題がないようにも見えます。法人番号を検索してみると2023年6月に所在地が変更されているのですが、変更後もしばらく特商法に基づく記載の住所は昔の住所のままだったようですね。

そして設立当初の住所は普通のアパートで変更後の住所はバーチャルオフィスです。稼げる副業ノウハウがある事業が順調な会社な感じはしませんし、この会社に大金を払うのは不安ですね。

代表者の髙瀬慎也さんについてはほとんど情報がなく、どのような経歴の方なのかわかりませんでした。

モバフィットオートの口コミ評判

モバフィットオートの口コミを調べていましたが、『モバフィットオートで稼げるようになりました』なんて声は全くありません。口コミ自体がほとんどないので、良くも悪くも話題になっている感じはしません。

本当にスマホをタップするだけで稼げるならSNSでバズってもいいはずなので、やはり広告の信憑性には疑問があります。

またネットで検索してみるとバイゾウに負けないくらい『詐欺まがいの副業』と注意喚起しているサイトがヒットします。褒めている記事は一つもないので、結局そういうことなんでしょう。

まとめ

モバフィットオートはスマホをタップするだけで稼げるとされていますが、結局はブログアフィリエイトと全く違った実態が隠れていました。ブログアフィリエイトを本格的に始めるには資金がいりますし、モバフィットオートからも高額なバックエンドを売りつけられます。

何の知識もない状態で気軽に始められるほど楽ではないですし、本気で取り組まないと初期費用を回収するのも難しいはずです。簡単に稼げると思っているならそれは絶対にないので、関わる必要はないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました