小野寺徹氏の評判は?クラウドファンディング物販(バイヤーズデスク)は怪しくありません

無料オファー

山中武です(ツイッター:@tyblogty)。まずは本題に入る前に…
(興味のない人は読み飛ばしてくださいね!)

2020年はコロナに右往左往されました。現在も進行中。

その影響で企業は勝ち組負け組がガツンと別れましたが、ブログや転売などのネットビジネスをされてる方は別段影響はなく、逆に報酬を伸ばした方も多いはずです。
(ネット通販が増えたため、物販をやってる友人らはめちゃ喜んでます)

事実として私は、12月の実績として、XMアフィリエイトで月80万円、IBP(インサイダービジネスプログラム)は粗利110万円、MSS(マジェスティサイトシステム)は粗利20万円。

これ以外にもメイン収入である、ブログ×SNS、ブログ×SEO。そして、NRLなどでも成果を出してます。補足としてNRLを実践することで180万円を稼がれた方もおります。その期間は1ヵ月(笑)

=====

最近は私への相談で「コロナにより本業の収入が下がったので副業を…」このような相談は尋常ではなく増えました。

ですので、以前より副業に邁進してて、月に10万円や20万円でも良いので稼いでおけば、本業の収入ダウンは「あ、そうか…」と失笑できたはずです。

弊記事を読まれてる人の中には
「時間がありません…」
「資金がありません…」
このような感じでやらない理由を並べて「副業をしたいよね…」と思う気持ちがあっても逃げる人は、まじ多い。

これも私はよく言及をしてますが、人間の価値は「お金」では決まりません。貧乏でも崇拝できる人は多いし、金持ちでも腐ったようなやつは多い。

しかし、実際のところ、「人生の価値」は金で決まる部分は大半です。世間にはあれやこれやと悩まれてる人は数多くおりますが、その悩みの根幹を辿ってみると、最終的には「金」と「健康」…この2点に集約されます。

健康問題は私の専門外なため、意見できる部分はありませんが、ネットビジネス全般はなんやかんやで自信はあります。なんせ15年以上生き残ってます。15年前にネットビジネスを始めた人の大半は、殆ど消えました。

年収1億円(年商ではありません)あった人でも、現在は薄給激務の工場勤務(汗)ネットビジネスでもリアルビジネスでも15年間生き残るのは、尋常ではなく大変です。

リアルビジネスはもっと大変。友人数人は収入のリスク回避のため飲食店等のリアルビジネスを始めましたが、1、2年で倒産しました。

=====
ですので、私であれば、多少は稼ぐためのヒントを提供できると思います

ヒントと言ったのは、情報商材や私は稼ぐ答えを教えてるわけではありません。

例えばですが、
・どのキーワードで記事を書けばいくら稼げる?
・どの商品をいくらで仕入れるの?
これらの回答を探すのは自分自身になります。

情報商材の販売本数が限定数本であれば、このような戦略もありですが、情報商材は数多く売ります。

そこで、私が「〇〇〇」というキーワードで「△△△」という案件をやりましょう…と書くとそれに殺到して、誰もが稼げなくなります。

以前、ヒトデさんが「漫画 おすすめ」(たぶん)で〇円稼げると書くと、そのワードに人が集中にして、現在は激戦ワードで稼げなくなりました。

そのため、最終的な回答は自分で探すことになります。

これがガツンと回答を提示できない理由ですが、ゴールへの方向性を学べるだけでも、一人で作業をするより断然楽だと思う。

話のまとめとしては、現在副業をやってない人は「複」業という信念を持ってネットビジネスをやる

そして、私経由で情報商材を購入した…しかしその結果は微妙である…と悩まれてる人は、今以上に私や情報販売者を頼ることでガツンと成果を出してくださいね!

>>月収500万円を稼ぐ山中武のツイッター
昨今の企業は簡単に解雇や減給をします。そのために大事なことは自分の力で稼ぐ術を習得することです。

転売は稼げるの?稼げないの?

過去私はアフィリエイトのリスク回避として、人気の中国転売を筆頭にあれこれ転売ビジネスをしたのですが、その全ては失敗。尋常ではない大金を溶かしました。(投資全般もです)

しかし、捨てる神あれば拾う神あり。

私の中では転売なんて稼げるはずない…と思い込んでたところ、冗談半分で購入をしたインサイダービジネスプログラムで稼ぐことに成功。昨年12月には粗利110万円程度を稼ぐことに成功しました。

作業時間は1日平均2時間程度。慣れの問題もありますが、月60時間程度の作業で粗利110万円。時給換算ですと約1万8000円。尋常ではない金額になります。時給800円前後でバイトをされてる方は失神される金額ですよね。

ですので、以前の私は「転売=稼げません…」と思ってました。しかし、過去私が購入した情報商材や高額塾がスカだっただけ。

山中武
山中武

ただ、私にも責任はありますが…

しかし、手にする情報商材如何ではガツンと稼げるね!と思いました。

補足として、特にダメだったのがアカデミアジャパンさんの徳原式タオバオ輸入ビジネス塾でした。私見にはなりますが、アカデミアジャパンさんの高額塾は微妙。ただ、丸山式やさゆり式のような稼ぐ人は数多く輩出した高額塾もあります。(個人的には市原高一さんや兼崎秀治(海信)さんはめちゃ微妙)

小野寺徹さんのクラウドファンディング物販

そこで、弊記事で批評する小野寺徹さんのクラウドファンディング物販です。私は実際にクラウドファンディング物販を手にしてませんので、この情報商材が良いのか悪いのか…私には不明です。

ただ、弊記事を書く上で「小野寺徹」「クラウドファンディング物販」に関することを調べたのですが、ガツンとした理由なく「詐欺だ」と断言してる点は呆れます。

私見として小野寺徹はガチでYoutubeをされておりますし、「詐欺」や「怪しい」とは無縁なはずです。これは冷静に考えればわかりますよね。

転売は甘くはありません

ただ、個人的に胡散臭いと感じたことは「経験0、資金0円」「月収100万円を稼げる」と言ってる点です(月収ですので月商ではなく粗利のことでしょう)

このキャッチコピーを見ると「無在庫?」と思うかもしれんませんが、「クラウドファンディング」とある以上、無在庫とは無縁な感じです。これで無在庫ですと炎上しますよね(汗)

また補足として、無在庫転売はプラットフォームの垢バン以外、リスクらしいリスクはありませんので、もし興味のある人はやってみるのもありです。

私の友人も無在庫転売をやってますが、基本、アリエク(AliExpress)&タオバオ→ヤフオク。作業量次第で月数万円の利益は楽だそうです。

まとめ

個人的な懸念点としては、「小野寺徹」で検索をすると、以前販売をした「アービトラージ」関連のツール「ArbiT」で何らかのトラブル。問題になってました。

そのトラブルは「3ヵ月目以降は音信不通だった…」と。

50万円の商材を10分割で購入された人も多いようで、その方々が怒った形ですね。

真相は不明ですが、もしこれが事実であれば、個人的には関わるのはNGだと思います。ただまあ大丈夫でしょう。

タイトルとURLをコピーしました