【新着】下田幸助さんのMANEKIN(マネキン)で月50万円を稼ぐ資産サイトを楽して作る

1軍(鬼稼げる情報商材)

公式サイト:MANEKIN

【重要】購入前には「100%」読んでくださいね!

私の推してる情報商材を、私経由で買ってくれた場合、私はサポート生さんを鬼稼がせる自信はあります。そして、実際に私は数多くの成功者を排出してます。

自画自賛するのは烏滸がましいですが、派遣社員やバイトをやめた人の数は多すぎて不明。私の反対を押し切り、安定した正社員を辞職されてる人も数多いです。

先日もインサイダー転売トライアングルDEHFSPなどを実践中のUさん(アラフォー)は、私の反対を押し切り、安定した正社員を辞職。残りの人生はネットビジネス専業で食うと意気軒昂でした。

ただ、まじで死ぬ気でやって年収600万円の会社員をやる時間があれば、同じ時間を使って年2000万円3000万円を稼げるネットビジネスを専業でやるのが得策なのは事実。また、作業は必須ですが、自由な時間に自分のペースでやれるのはメリットでしかありません。

ここで私の言わんとすることですが、私にとってMANEKINは、購入者を稼がせる自信は鬼あります。その理由ですが、MANEKINでやることは資産サイトの構築。

この分野に関して私は、月500万円程度の報酬をまあまあ安定して稼いでます。そのため、
MANEKINを購入した人を稼がせる条件として、私は適任であることを自負します。


先月のメインASPの実績。他のASPを入れると6月は550万円ほどでした。そこで、MANEKINの購入者サポートは、月500万円を稼げるまで無期限サポートとします。

このサポート条件を見て、まじ!?と驚愕する方はいるかもしれませんが、まじ。

ただし、これは私のサポートのみではなく、本編のスキームの良さや情報販売者のサポートの功績があってこそにはなります。

ただ、正直なところ、MANEKINの販売者である下田さんは月50万円と、その結果は微妙。しかし、私のサポートもあれば、稼ぐ人は月500万円はいくと信じます。

ただ、ここでの注意点として「月500万円=年6000万円」という数字は厳しく、ピーク月で500万円、年3000万円(月250万円)以上な感じと思ってください。

今のSEO事情で、ブログの熟練者であっても月500万円という報酬を安定させるのは難しいですね。そのため、私は情報商材アフィリ(弊ブログ)や転売等で報酬を補填してますが、弊ブログ、転売はフロービジネス。まあまあめんどうです。その点ストックビジネスになるMANEKINの将来像は自由ですね。

ただ、月500万円を目標にMANEKINを実践していれば、案外簡単に月100万円であればいくはず。

メールやLINEのやりとり感覚の簡単作業を軸をする。それで月100万円というそこそこ安定した収入があれば、それでそれで満足する人はいると思います。ただし、個人的には月100万円程度では満足してほしくはありません。

鬼楽をして資産ブログを構築するMANEKIN

事実、私は月に1度程度しか一つの仕組みにつき管理画面にログインしていません。

冗談のように感じるかもしれませんが、ブログを運営して稼ぐのに、あなたはブログにログインすることなく資産サイトを構築できるのです。

公式サイトや弊記事を読まれて「何それ?」と思うかもしれませんが、これこそがMANEKINのキモ。ブログは自分で構築をする必要がありますが、それ以降は楽も楽。

これは少し極端な事例になりますが、メールやLINEのやり取り感覚の作業で報酬を稼げると言っても問題はありません。(まじです)

MANEKIN販売者の下田さんは、誰もが楽をして、資産サイトを構築できるようにしてくれてます。

既にMANEKINを買われた人は痛感してると思いますが、よくぞここまで楽をして、資産サイトを作れるスキームを考えてくれたと思う。

資産サイト…所謂SEOで稼ぐためには、
(1)キーワードを選択する(めんどう)
(2)記事構成を考える(まあまあめんどう)
(3)記事を書く(死ぬほどめんどう)
(4)ブログへ投稿する(楽)

MANEKINでは、このようにめんどうな一連な作業をすることはありません。1~3までであれば、まだ頑張り次第ではやれますが、記事を書く作業は拷問でしかありません。私も嫌です。

「努力が足りません」と言われる。「めんどうです」だと思う。確かにこれではダメですが、5000文字の記事を100本書く。これは拷問でしかありません。

その難点を回避したのが、似たような感じで記事を書くこと不要なオロチ。しかし、オロチとMANEKINはまったく別。

個人的にはどっちがいいか?その判断基準は難いですが、より大金を稼ぐという意味ではMANEKIN>オロチと言えるでしょうか。

脳ミソ不要・スキル不要である

完全に個人のスキルや知識、経験が問われないと言うと嘘になりますが、ただ、一般的なビジネス手法と比べれば、問われない方法です。

基本、私が紹介をしてる情報商材は、初心者または鬼初心者向けですので、スキルや経験値などが不要で実践できるものが大半。その中でもMANEKINは鬼簡単な範疇と言えます。

これは極端な事例ですが、ブログの設置&設定ができれば問題はありません。

無料ブログを作成するのは簡単で問題なし。独自ドメイン×ワードプレス(WP)も、今は各サーバーに、簡単インストール機能があるので、数クリックでOK。

その後はWPにテンプレを入れて軽く設定するだけ。設定は一般的な設定ですので、作業に躓くことはありません。不明な場合はサポートもあります。

それ以降はメールやLINEのやり取り感覚の作業をすればよし。これを難しいと感じる人は皆無に近いと思う。

ブログのリベンジ商材である

現在進行形で、サイトやブログで稼いでいる人、既に挑戦中の人にもプラス

私が情報商材の購入相談を受ける中で
・過去にブログをやったけどダメだった
・今現在ブログに取り組んでますがダメ
このような悩みを抱えてる人は本当に多いですが、そのような人にはぜひMANEKINを実践してほしい。

私はブログで稼いでいるので断言しますが、ブログは「正しい方向に進んで」「まじめにやれば」稼げます。

そのため、稼げませんと悩んでる人は、どちらかが欠落してます。ただ、それだけ。

MANEKINでは、教材内で、しっかりとした作業の方向性を示してくれてる。そして、作業に関しては、あなたはポチポチする感覚だけですので、拷問のような鬼作業に悩むことはありません。

作業時間に関しては、月50万円までの報酬であれば、1日30分?長くても1時間もあればじゅうぶん。では、月500万円を稼ぐのに、10倍の時間(5~10時間)が必要か?と言えば、実際にはそんなことはありません。長くても4、5時間あればじゅうぶん。

月100万円ほどであれば、合間時間のスマホ作業でいいので、1日1時間もあれば問題はありません。

ただ、マネキンの欠点として、理想としては2日に一回程度は最低限作業をしてほしい。ただ、これはブログ黎明期の話。ブログが軌道に乗れば1ヶ月間作業なしということも問題はありません。

オロチ・メデューサ vs MANEKIN

自称資産サイトを構築できるようなツールやノウハウは、存在しますが、「完全自動」には限界がある筈です。

オロチやメデューサなどはガチで素敵なツールであることは間違いありません。

しかし、私自身も軽くですが、実践をして感じること。それは、ツールはツール。正直、限界があることは隠せません。私の思うネットビジネスの最低報酬額である月100万円。それをツールで稼ぐのは厳しい感じはあります。(ただし、稼ぐ人は稼ぐ)

しかし、MANEKINスキームであれば、月100万円は、ただの通過点。

ただし、ここで大事にしてほしいことですが、オロチやメデューサはダメではありません。そのため、今後も激推し。ですので、どれがいいか?悩まれてる人は、現在の自分の状況を踏まえたうえで私に相談をくださいね。それなりの回答をします。

ただ、現状の私の気持ちとしては、月500万円を稼げるまで無期限サポートを標榜してるMANEKINのほうが良いでしょうか。オロチ、メデューサは月100万円まで。そのため、MANEKIN≧オロチ>メデューサな感じですね。(ただし、月100万円前後までで問題のない人はオロチで問題はありません)

なぜ?楽をして稼げるのか?

MANEKINでは、第三者が作成をしたコンテンツをうまく利用することで、月50万円以上の資産サイトを構築するスキームですが、

「他人でもそう簡単にコンテンツを作ってくれない。」
「一歩間違えれば赤字になるかもしれない。」
「誰がそんなお願いを聞いてくれるのか」

しかし、MANEKINでは、

「あるデータ」と「ある方法」を使えば、これらの3つの問題は解消させる事が可能なのです。

この方法を思いついて、ネットビジネス初心者であっても、実践可能なスキームにしてくれた下田さんは、まじで鬼。既に購入した人は「○○データ」「ある方法」には驚愕してるはず。

正直言ってこれらを知らないまま、資産サイト構築経験のない人が、稼いで利益は出せないのです。

資産サイト(ブログ)で稼げませんと、苦言してる人の大半は間違った方向へ進んでる。どんなに頑張って作業をしても、間違った方向であれば、稼げるはずはありません。そして、正しい方向へ進んでるとしても、作業が継続できないと無理。

しかし、MANEKINでは「スキル不要」「頑張り不要」な感じ。作業の80%(?)は、ほぼスマホのでやれる簡単なことです。

赤字対策や資金の不安はあるの?

マネキンを実践するうえでの経費はしれてますが、その経費を捻出するためのスキームも、下田さんの親ごころで用意されてます。

公式サイト上には、

金銭リスクを「無」にして取り組む事

とありますが、これは虚偽ではありません。

その理由ですが、下田さんの「特別プレゼント」を利用することで、実践から1週間以内に報酬は発生。

通常、これらの特典というのは、初月に10万円を稼げて終わりというのが多め。しかし、下田さんのスキームを実践すれば、2ヶ月目以降も月5万10万円の報酬を稼ぐことは可能です。

この特典は本軸のスキームである資産サイト構築とはまったく異なるので、やるやらないは個人の自由。しかし、毎月報酬になることは事実ですので、時間に余裕のある人はやってみるといいです。

教材に関しては、かなりガチ

最近の情報商材はブレインマーケットを筆頭に、価格の割にペラいのは多め。しかし、MANEKINに関しては、けっこう本格的に作成されており、人によって丸1日を消耗するケースもあります。

事実として、作業は簡単かもしれませんが、なぜ?どうして?楽をして稼げるのか?この点も自分の中にインプットしておく必要があるので、少々長めではあります。

また、サポート期間は30日間択一ですが、30日間もあればじゅうぶんです。

心配無用ですよ

リサーチと言っても1から自分で考える必要もなく、会員サイトでは、具体的な事例と共に、その手順を分かり易く解説しています。

これに関して、MANEKINは簡単な作業では?苦言する人もいると思いますが、これは自分でするのではなく、第三者がする。そのため、あなたはこのような方法があるのか?それを知っておくだけで問題はありません。

実際はもっとデカく稼げる

1つの仕組みで5万~20万

この数字はあくまでもNANEKIN初心者をターゲットにした場合の話。今すぐ「1つの仕組み」で月100万円というのは無理。しかし、マネキンを実践して、慣れてくれば、月50万円以上も問題はありません。

そして、あなたのやる作業は鬼しれてます。そのため、縦軸(深掘り)や横軸(量産)なども簡単です。ドンドン作って放置。それで報酬になるのは、まじでメリットしかありません。

まとめ

弊記事を読まれて、資産化ブログを構築して、月50万円以上(私の希望では500万円)を稼ぐことは希望しません…このような人はMANEKINをスルーすればいいです。

しかし、トライアングルのような継続課金、ダイアリーのような権利収入とは違った報酬を稼いでみるという選択もありです。

そして、これらの情報商材とは違って、MANEKINの作業は鬼楽。

これは極端な事例ですが、
(1)ブログを作成
(誰もがやれる)
(2)メールやチャット、LINE感覚の作業
(誰もがやれるし、作業の基本はコピペまたは、ほぼコピペです。)
(3)(2)を淡々とやることで、あなたは報酬を稼げるのです。

まじで過去にブログをやったが挫折。今現在、まじでブログをやってるが、もうモチベの限界。そんな人は、DEHFSPなどに流れて、それを実践するのもあり。しかし、月50万円でもいいので資産化されたブログを持っておくと、人によって、生活は変わると思う。

購入者特典

・月500万円を稼げるまで無期限サポート。

・ネットビジネス初心者の人が、ほぼ放置プレーで、半年以内に月100万円資産サイトを構築する方法とは?仮に、100万円を目指して頑張ってましたが、その結果、月50万円だったとしましょう。しかし、たった50万円だとしても年600万円を稼げる。(ただし、実際は月100万円以上でお願いします)個人的には、安易な気持ちで、正社員を辞職するのはよしとはしませんが、搾取の典型である派遣社員やバイトなどはサクッと辞職しましょう。MANEKINであれば、それは可能。(実際は、別の情報商材でも問題はありません)

・MANEKINと「鬼」相性のいいキャッシュポイントとは?通常、私はアフィリでも転売でも物販でも「高単価」「高利益」の案件を扱いましょうと、コンサル生さんやサポート生さんに
口うるさく言ってます。しかし、MANEKINで稼ぐテクとして、少単価の案件を数多く成約させる方法を紹介します。まじでMANEKINで、この案件を扱わないのは損ですよ。

・資産サイトを作成して、月50万100万円を稼げるようになると言われても、ある程度の報酬を稼げるまでに時間がかかるのは嫌ですよね。そのため、短期間で、ある程度の報酬を稼ぐためのスキームを特典内で補足します。まじで早く稼ぐためのキモは○○にあり。(期間限定特典は関係ありません)

・今現在、資産サイトの構築に目論んでる。しかし、思った以上に成果が出なくて悩んでる人は、まじで灯台もと暗し状態なだけな事例は鬼多め。案外、自分の足元を見ると、回答は落ちてます。その回答を私のほうで指摘しますね。MANEKINの本編を手に取り、私が、とある指摘を、あなたにすることで「あれ?私の報酬はこんなことで停滞してたの?」と失笑するのは間違いありません。

・MANEKIN×MANEKIN。これでは意味不明だと思いますが、脳ミソも作業らしい作業も不要で
報酬を掛け算式に倍増(?)させる、とある簡単なテクニックとは?ネットビジネス初心者の人は100%知りません。

・無料で誰もが簡単に利用できるツールを利用。あなたがやる作業を、より簡略化してくれます。本編には未記載のツールを2、3紹介します。無論、有効な使い方もあり。基本、もともとあまり作業量のないMANEKINですので、人によっては、そこまで効果を感じてくれない場合もあります。

・「期間限定特典」のある一つを実践する時に、毎日毎日ほぼ確実に1000円を稼ぐテクを紹介します。この方法はストックビジネスではなくフロービジネスなので、作業は必須になります。しかし、毎日やれば3万円以上の報酬になる。これは本編とは違う別案件ですが、私はやる価値がじゅうにぶんにあると思います。

公式サイト:MANEKIN

【重要】購入前には「100%」読んでくださいね!

タイトルとURLをコピーしました