ザ・シークレットFX(The Secret FX)は稼げるの?FX仙人「須藤一寿」さんの評判は微妙

情報商材
山中武
山中武

山中武です。まずは本題に入る前の前座です。興味のない人は読み飛ばしてくださいね!

半年ほど前からXMアフィリエイトをやってるTさん。2月の報酬は20万円超えました。20万円を稼ぐまでに約半年間かかりました。しかしXMアフィリエイトは継続課金型アフィリですので、作業を中断しても報酬は継続されます。

また、Tさんは転売のインサイダービジネスプログラムでも月10万円前後の粗利を稼がれてます。Tさん曰く、「転売とXMアフィリで本業の月収に匹敵してます…」と喜ばれてました。

=====

私がコンサル生さんから質問の中で、ブログ初心者は、
「アドセンスで稼げばいいか?」
「成約型で稼げばいいか?」
これはよくあります。

(私がまったくの初心者の時は成約型から始めました。その理由は報酬の問題でした。アドセンスは激安。あとアドセンス狩りも多く、アドセンスは不安定でした。)

個人的には、初速は尋常ではなく遅いですが、1年~1年半後にはガツンと稼げる成約型推し。

ただ、半年(~1年)程度は報酬の発生しない期間があるため、通常の精神力では「私には無理だし…」とモチベーションは激減して挫折しますよね。(記事を自分で書くことなく稼げるツール「オロチエクスタシー」は人気です)

ただ、昔々は自作自演SEOを施すことにより早ければ2、3ヵ月で初報酬発生。半年で50万円や100万円は簡単でした。多い方ですと月1000万円以上(笑)キャッシング案件+SEOは最強でした。

=====

また、成約型案件はキーワードをガチで吟味する必要があります。

アドセンスの場合はトレンドワードを筆頭にして、猪突猛進でアクセスを集めれば、そのアクセス数に比例をして報酬は伸びますが、成約型は違います。

参考として、クリック単価0.5円の場合ですと、
1万PV:5000円
5万PV:2万5000円
10万PV:5万円
100万PV 50万円

補足として弊ブログ(山中武のブログ)の月間PVは2万PVほど。私の言わんとすることは月10万PVや100万PVを集めるのは、まじで厳しいです。しかし成果型アフィリで月間2万PVもあれば月50万円や100万円を目指せます。(弊ブログで稼いだ報酬は、新規で情報商材を買ってますので、利益はトントンor赤字です。)

~~~
最近の流れとしては、
「SEOで上位表示をすること」
「上位表示を維持すること」
が難しくばりました。

(ですので、PPCアフィリエイトに流れてる人も多いです。今のグーグル広告はザルです。私は毎月15万円前後の粗利をPPCで稼いでます)

そのため、あなたのキャッシュポイントの属性に近い方々をロングテールで集客。キャッシュポイントへ流して成約させてます。

本当にグーグルのポンコツ化でアフィリエイトは厳しくなりました(笑)ただし、戦術次第では、月10万や50万円、100万円も問題はありません。

=====

キーワード選定スキルやライティングスキルなどのスキルの問題はともかくとして、私が成約型アフィリエイトを懸念する点は長期間無報酬。

でも、アドセンスですと、場合によっては即日中に報酬が発生する可能性もあります。正直なところ、クリックされて数円稼いだとこで、パン1個の購入も無理です。しかし、報酬が発生することによりモチベーションアップしますよね。

そしてアクセスを集めるためのキーワード数も、成約型に比べて尋常ではない数あります。

一般ワードの場合、毎日毎日新規ワードが増えることはありませんが、事件や事故、ゴシップ、新商品や新サービスなどのトレンドワードは日々増えてます

=====
また、東京や大阪などの都会の場合、日々尋常ではない数の飯屋はオープンしてる(廃業もしてる)。私がこのような話を出したのは、私の友人は、地元の「食」ブログを運営して、小遣い程度の収入を稼いでます。

飯屋へ行く→撮影→食べる→写真と文章で攻める→メインはアドセンス報酬で稼ぐ

友人の元々の趣味は外食。趣味の外食を趣味&小遣い稼ぎに進化させて日々ご満悦ですね。

そして、食ブログを運営してるのは外食費やその移動費等は経費になります。この点もメリットですよね。

まとめとして、ブログ初心者の方は
・キーワードの吟味は不要
・成約をさせるためのコピーライティング力は不要

これはあくまでも成約型と比較した場合の話ですが、ゼロイチを体験するには、アドセンスはまじで楽だと思います。

>>月収500万円を稼ぐ山中武のツイッター
昨今の企業は簡単に解雇や減給をします。そのために大事なことは自分の力で稼ぐ術を習得することです。

須藤一寿のザ・シークレットFXの概要

FX投資に関する商材は数多くありますが、今回紹介するのもその中の1つです。

須藤一寿さんのザ・シークレットFXなのですが、初心者でも必ずFXで利益を上げられる方法を教えてくれると大々的に宣伝されていますね。

果たしてこの商材で本当に稼ぐことはできるのでしょうか。

ここでは須藤一寿さんのザ・シークレットFXについて詳しく紹介していきながら、購入する価値はあるのか?ガツンと検証しますね!

=====
それではまず須藤一寿さんのザ・シークレットFXが一体どんな商材なのか?ザックリですが、それはですね…
(個人的には、FX、ビットコインFXEA等を最近までやっておりましたが、全て撤退。現在はOMB式バイナリーオプションに一本化しました。)

・インジケーターを使わないローソク足に基づいたFX取引手法を公開
・4つのパターンに従った簡単取引
・初心者でも勝率が9割
(先に紹介したOMBの勝率は70%前後で推移してます)
・利率は100%以上を狙える
・独自のツールを使うことでより効率のいい取引を実現

公式サイトにある言葉をそのまま信じれば(笑)、FX取引の必勝方法とそれに必要なツールを提供しているといったところでしょうか。

なんともこういった投資系商材にありがちな、本当にテンプレにはめたような紹介文句ですよね。

またこのザ・シークレットFXを購入すると特典までもらえるようなんです。しかも5つもあるのですが、全部須藤一寿さんのFX投資理論や攻略方法です。

特典は全部合わせると8万円相当らしいのですが、この金額もちょっと流石に盛ってるんじゃないのという気がしてしまいますね。だって本編の2倍以上の値段なんですもん。

内容をちらっと見ただけでも、「まじか?」と思う商材というのが第一印象になってしまいます。

ザ・シークレットFXを微妙だと思う理由

この内容を踏まえて須藤一寿さんのザ・シークレットFXで本当に稼げるのかどうか、このサイト独自の視点で考察しますね。

ネット上には「稼げないやめておけ」という意見に交じっておすすめしているサイトもあったりしますが、その評価内容や須藤一寿さんの経歴を見ると要注意であると言わざるを得ません。

その理由をまとめました。

FXで勝率9割はありません

須藤一寿さんのザ・シークレットFXは公式サイトで堂々と「この手法でFX取り引きをした時の勝率は9割」と言っています。しかも初心者でも最初の月からかなり高い利益を出せると言っていますよね。

ただFXやその他の投資を少しでもやったことがある。また、例え全くやったことがないとしても、投資の世界に9割という勝率は存在しないことは常識ですよね。(超短期間で見れば、勝率90%は現実かもしれません。しかし投資って長期間やるものなんもで、勝率90%を維持することは困難ですよね)

特にFXはガツンと波の乗ればガツンと利益を出せるものの、チャートを読み間違えると一気に資金がマイナスになることもあり得る取り引きです。取り引きするのが通貨なので、もしある国で大きな惨事があった場合、急激にチャートが動く可能性があります。

もちろん勝率の高い人気の自動取引ツール(EA)を使ってギャンブル的要素を減らし、堅実に取り引きすることも可能ですが、死ぬ時は簡単に死ぬます。

ただこの場合、大きく負ける可能性は減っても大きな利益を短期間で上げるのではなく、小さな利益をコツコツ積み上げていく戦略になります。(ただし、裁量と違って感情移入がないので、気持ちうよく利確や損切り可能ですよね。)

FX取引の実情とザ・シークレットFXで大々的に宣伝されている内容の整合性がないんですよ。本当にFX取引のことを言っているの?と眉をひそめたくなってしまいます。

須藤一寿さんのザ・シークレットFXでこんなFXの常識を覆すような手法やツールが紹介されているかと言えば、全くそんなことはありませんよね。ローソク足を使った平凡な手法を使ったチャートの予測方法を教えてくれるのがメインになります。

ローソク足で勝っている人は少なからずいますが、初心者がちょっとかじったくらいでガツンと勝てるのであれば、それこそFXで負ける人なんていなくなります。(全員辞職してFXでご飯を食べます)

正社員で40歳なのに手取り25万円はダメだろ!旦那が40代手取り25万円なら転職させろ!
40歳前後で手取り25万円程度という皆様、ひょっとして自分の給料って安すぎるのかなぁなんて思っていませんか? その答えはずばり、安すぎます。同世代の平均的な給料は31万円ほどですから、かなりの薄給、既婚者であれば生活苦を理由に離婚され...

9割勝てるや初心者でも利益を出せると大々的に言ってる時点で、須藤一寿さんのザ・シークレットFXは怪しいとしか言いようがありません。

だってまともな会社ほどFX取引について説明する時には、そのリスクも詳しく紹介していますからね(←大事)

それがないなら「ただ商材を売り付けたいだけ」と思われても文句は言えないでしょう。

須藤一寿の経歴に要注意ポイントあり

須藤一寿さんはザ・シークレットFXを発表するより前に須藤流FX道場という商材を売り出していました。

須藤流FX道場の内容はザ・シークレットFXとほぼ同じと言ってもいいので割愛させていただきます。

この商材、購入した人の評判を見てみると「稼げなかった」という声しか出てこないんですよ。

須藤流FX道場はなんとこういった商材では珍しく成果がなければ返金するという約束でした。でも、実際は返金してもらうにはかなり厳しい条件をクリアする必要があり返金してもらえた人はほぼおりませんでした。

そして、今回のザ・シークレットFXでは「返金する」のへの字も出てきませんし、それどころか特商法に関する記載には電話番号さえ乗っていません。

「稼げなかった」「最初に言っていたことと違う」となっても、苦情を伝える先さえわからないという、中々に酷い状態だったりします。

須藤一寿さんのは自分のことをFX仙人、つまり一流のトレーダーと紹介しているのですが、信憑性は全くないんですよね。

だって実績が自作の表だけなんですもん。こんな表だけで一流トレーダーとを名乗れるなら、エクセルが使える人は誰でも一流トレーダーになれてしまいます。

本気で商材を売りたいなら口座のスクショ等もっと信頼できるデータを出した方がいいはずなのですが、出せないのは一体なぜなんでしょうね…。

ザ・シークレットFXはクロスリテイリングの商材

須藤一寿さんのザ・シークレットFXはこういった商材に詳しい人は内容も見ずに即却下する可能性があります。

その理由はクロスリテイリングの商材なんですよね。クロスリテイリングは公式サイト上では個人投資家を応援する会社だとされています。しかし実情は、投資系商材をコラボして尋常ではなく販売しまくってる会社です。

過去に販売した商材でトラブルになったことが多々あり、須藤一寿さんとは違う「クロスリテイリング講師」が販売している商材も軒並み低評価だったりするんですよね。

ただ稼げなかっただけならまだしも、

・無料商材に登録したら後から有料の教材やツールを買わされそうになった
・商材を買った後さらに高額な商材に誘導されそうになった

など金銭的な被害も発生しているようなんですよ。

クロスリテイリング自体が真っ当に投資で稼げるようになる方法やそのノウハウをまとめた教材を売っているのではなく、根拠のない高額な利益が出ると宣伝して対して役にも立たない商材を売りつけようとする会社といった評価を下されている会社です。

そこから提供されている須藤一寿のザ・シークレットFXをわざわざ税込み3万円以上も払って購入する気になる人はほとんどいないんじゃないでしょうか。

まとめ

須藤一寿さんのザ・シークレットFXはローソク足という一般でもよく用いられるFXのチャートの見方を説明した商材ではあるものの、勝率9割というキャッチフレーズはまず間違いなく過大広告でしょう。

須藤一寿さんの過去の商材を見ても、販売元がクロスリテイリングだということを見ても、安易に手を出すべき商材じゃないというのが正直な感想です。

無料ならまだ参加してもいいかもしれませんが、過去に評判が悪い商材を販売した実績のある人の商材を購入するのは全くおすすめできません。

タイトルとURLをコピーしました