西島隆弘さんのペラサイト2.0スクールは詐欺ではありません。しかしペラは時代遅れ|佐々木惇

情報商材

まずは本題に入る前に…

最近はグーグルのアップデートに翻弄されて、SEOを全面に押し出したサイトアフィリエイトでは稼ぎ難くなってきてます。

そこで、転売に鞍替えする人や、ネットビジネス初心者の方々が副業を始めるのに、転売をやる人は増えてますね。

また、この記事では触れませんが、YouTubeをやってる人も多く、私もその流れで動画はやってます(YouTubeは集客のために利用してます。Google依存はリスク)これも時代の流れですね。

そこで転売をやる上で私が推すのは、松本正治さんのインサイダービジネスプログラムになります。

松本正治さんの評判は?インサイダービジネスプログラム(IBP)のレビュー|ネオ即金ビジネスは稼げる?ネタバレ
補足 以前の私は松本正治さんのサポートに依存する形で、IBPをアフィリエイトしておりました。しかし今現在は私自身がSEOアフィリエイトという本業をやりながら、副業でIBPを実践して月に30~50万円前後の利益を出して、友人二人は100万円...

このビジネスモデルは鉄板。今本気で学んでおけば、今後10年…長ければ20年間は食えるはずです。また転売のメリットは初月から報酬に繋がる点です(アフィリエイトですと初報酬は半年後とかが普通)

事実私のコンサル生さんの中にはインサイダービジネスプログラムで、生活をするだけの報酬を稼げるようになった人は、嫌な会社員生活にピリオドを打って専業で転売をされてる方もいます。

専業になれば単純に作業時間を増やせますので、副業だと月の利益が30万や50万円だったのが、100万円超えになります。

まじめに会社員生活に従事したとしても、月100万円の給料をくれることは、殆どありません(最近は搾取するだけ搾取されて、不景気になると簡単に解雇される)

なので、私のコンサル生さんの取ってる戦略は間違ってませんね。

西島隆弘さんのペラサイト2.0プロジェクト

最近はみのごり(奥村明久)さんのシステムアフィリエイトの門下生により、西島隆弘さんのペラサイト2.0プロジェクトの無料オファーの宣伝が尋常ではありません。1日20通は来る?

(日々システムアフィリエイトの門下生と思える複数の方々よりメルマガが届くのですが、何経由で、私のメルアドを入手したのでしょうか)

私は西島隆弘さんのペラサイト2.0プロジェクトの高額塾には入ってません。なので、教材やサポートの良し悪しはわかりません。ただ、断言できることは奥村明久さん絡み。そのため、間違っても詐欺商材とは無縁です。

奥村明久(みのごり)さんシステムアフィリエイトプロジェクトは詐欺ではありません
私はよく言ってます。アフィリエイトは以前のような大金を稼ぐのが難しくなっただけで、今でも普通に稼げます。冷静に考えればわかりますが、以前が尋常じゃなく稼げてただけです。 個人が外注さんを利用することで月商1000万円を稼げるのは異常で...

ただ、私は長年アフィリエイトに携わってきて断言できることは、ミニサイトを含むペラサイトはオワコン化してると思う。

ペラサイトで稼ぐ高額塾で有名なのは丸山広樹さんの「丸山塾」やキャッチザウェブさんの「アフィリエイトマスタースクール(AMC)」が有名ですが、現在はどちらも屍状態です。

AMC(アフィリエイトマスター講座)のレビューと評判は?ペラサイトはウザイ?稼げるの?|キャッチザウェブ・石川琢麻
先日私はYoutuber・ラファエルさんが登場してるしくじり先生を見たのですが、専業でネットビジネスをやってる私としては尋常ではなく共感できました。 画像出典:wiki その共感部分は「焦り」。この焦りに関しては彼の著書...

最近の私はペラサイトに注力してませんので、私個人の意見は書けません。ただ、友人らの多くはまだペラサイトをやってる人はいます。しかしながら、2019年以降のグーグルアプデにより報酬は激減。経費は高騰して利益で考えると以前の1/3-1/10ほどになってるそうです。

なので、専業で生活することは難しくなって会社員に戻ってる人は多いですね。

金を喰うペラサイト

ペラサイトの構築は「1キーワード=1ドメイン」が基本です。

友人らは言ってますが、最近は「新規ドメイン」だとサイトは上位表示されません。なので、1個数千円の中古ドメインが必要になります。ペラサイトで稼ぐ基本は量産なので、尋常ではない資金を要します。

1個3000円のドメインで100サイト構築したら30万円(汗)このドメイン代金にプラスして記事代金。それにプラスして被リンク(サテライトサイト)のドメイン代金や記事代金もかかる。そのため、投資額は尋常ではありません。

事実、私の友人はキャッチザウエブさんのアフィリエイトマスター講座(AMC)で400万円ほどの損害を出しました。

私や友人はキャッチザウェブさんに責任転嫁してるのではなく、私の言いたいことはペラサイトには尋常では資金がいるということですね。

そしてその投資額は一回投資したら終わりではありません。

ペラサイトは簡単に飛ぶ(順位下落)ので、延々と自転車操業のようにサイトを作り続ける必要があります。

VIPコースは76万円もする

西島隆弘氏のペラサイト2.0スクールの金額はベーシックコース:16万円、VIPコースは76万円。

VIPコースに入る方は、ほぼ皆無なはずなので、高額塾の代金としては、まあ普通だと思います。

また公式サイトを見てて感じたのは、尋常ではないサポート体制です。

ただここでの注意点として、以前私はキャッチザウェブさんのAMCやOMC(オウンドメディア構築塾)に大金を投じて入塾しました。しかし、両サポートの質はスカでした。

オウンドメディア構築塾(OMC塾)のレビュー・口コミは?|キャッチザウエブ・松井宏晃
副業でネットビジネスを始めたまでは良いけど、思ったように成果は上がらなく、「このまま副業を継続していいのか…」と尋常ではなく不安になりますよね。 私も昔々アフィリエイト事業を始めた時は、予想に反してお金を稼げなくて、何十回も挫...

情報業界の大手中の大手さんのサポートでも「・・・」な次元。そう考えると西島隆弘さんのサポートはどうなんだろ?と私は心配します。

(VIPコースには対面サポートコンサル半年間無制限とありますが、近隣の人でないと無理。仮に近隣だとしても対面コンサルは意味ありません)

私がこのように心配してるのは、「西島隆弘さんは元転売屋さん、サイトアフィリエイトではあまり実績がないので…」このような記事を見付けたからです。

まとめ

今現在は「美容系商標+中古ドメイン」の戦略でペラサイトでも稼げることは稼げますが、既に商材の成約するような一般ワードでの上位表示は困難になってます。

なので、今後1年や2年後のことを考えると、ペラサイトを学ぶ価値がどこにあるのか?私は理解できません。

私は前述してますがペラサイトで稼ぐための初期投資は尋常ではありません(私の友人は400万円の損害を出してますw)

それでもアフィリエイトで稼ぐことを考えてる人は、広末陽子さんの陽子式アダルトアフィリエイトや西川弘さんのVIP(VODインカムプロジェクト)などをやることを勧めますね。

両教材は1サイトだけで運営できるので自分で作業をやれば経費らしい経費は必要はありません。

また、現状ではVODやアダルトジャンルはグーグルに嫌悪されてませんので、まだまだ問題ありません。

この方のブログのキャッシュポイントもVODジャンルですね。

タイトルとURLをコピーしました