副業で月収100万(年収1200万)円継続して稼ぐには?

ネットビジネス講座

ネット上には胡散臭く怪しい情報が飛び交っておりますよね。

「寝てるだけで副業で月収100万円稼げる」
「スマホをタップするだけで副業月収100万円稼げる」
「ブログで100記事書けば副業月収100万円稼げる」

この記事を読まれてる人の多くは月収20万や30万円で日々の生活を嘆かれてる人は多いと思われます。

昔交際していた彼女は13万円前後でした。夜はキャバ嬢やってました。彼女は事務職をやってました。しかし激安過ぎますよね。)

このように薄給激務で苦しまれてる人に、まじめに作業をすれば副業で月収100万円を稼げると言っても、
「詐欺だろ…」
「胡散臭いよね…」
「怪しいわ…」
これらを理由に相手にしませんよね。

ネットビジネスを始める前の私も同じような気持ちだったので、「詐欺」「胡散臭い」「怪しい」と思われる気持ちはよくわかります(笑)

失敗しても損するのは時間だけである

マイナスに考えて実践をしないのは個人自由です。

しかし、ネットビジネスはリアルビジネスとは違って自分で記事を書けば、資金らしい資金は不要です。転売ビジネスも月1万、2万円からお金を転がしていけばいいんですよね。

(私は転売ビジネスのインサイダービジネスプログラムを尋常ではなく推してますが、大半の人は始めるにあたり資金はありません。そのため1~3万円程度の軍資金からガツンと稼がれてます。)

ですので信じる者は救われるではありませんが、失敗しても作業した時間を損するだけです。私はやらない理由を探すほうが難しいと思います。ましてや本業の会社員やOLを辞職してやるのではなく副業でやる。リスクらしいリスクはありませんよね。

ローリスクハイリターンどころか超超超ローリスク超超超ハイリターンなんですよね。小心者の私がこうやって大金を稼げるようになったのは、尋常とは思えない低リスクだったからです。

ネットビジネスですのでパソコンは必要にになりますが、パソコンで動画編集をやるわけではありません。新品で6万円、中古で2万円ほどの低スペックパソコンで問題はありません。転売ビジネスの場合ですとスマホだけでお金を稼ぐことも可能ですので、本当に初期投資の殆ど要らない時代になりました(笑)

不労所得は嘘ではありません

最近は甘い考えを持ってる人は激減しましたが、未だに「クリックするだけで副業月収100万円」「コピペ(コピー&ペースト)するだけで副業月収100万円」を楽して簡単に稼げると思ってる人はいます。

山中武
山中武

これらの話は嘘ではありません。

ただ、事前に作業をして仕組を作る必要があります(≒作業する)

私の柱になってる副業はアフィリエイトですが、稼ぐサイトを構築することにより半年間や1年間は、ほぼ放置状態で報酬は発生します。ですので、寝てても月収100万円は嘘ではありません(笑)

また、転売ビジネスや有料広告を利用したアフィリエイトであれば1週間や2週間の短期間で報酬をあげることはできます。しかし、検索エンジン経由で集客するアフィリエイトの場合には少々時間を要します。投稿した記事が検索エンジン(グーグル)に評価されるまで時間がかかるんですよね。3ヶ月間前後は苦しむことになります。

ただ、ネットビジネスはビジネスと割り切ってまじめに作業すれば副業で月収100万円は必ず稼げるようになります。ましてや月3万円前後であれば、本当に簡単です。

副業で月収100万円を稼ぐ具体的な手法

・アフィリエイト
・クリック課金(≒アドセンス)
・転売ビジネス
・情報起業(情報販売)
・Youtube(クリック課金と思ってる人は時代錯誤です)
・SNS

これらがネットビジネスの中核になります。

関連記事:

ネットビジネス(アフィリエイト)で稼ぐにはYouTube?ツィッター?ブログ?有料広告?
アフィリエイトや自社商品の販売をするにおいて重要なことはどんな戦略でアフィリを実践するのか?は大事になります。・YouTube・ブログ(又はサイト)・ツイッター・有料広告・メルマガこれらのメディアとアフィリエイトや自社商品を掛け合わすことで

私はよく言ってます。ネットビジネスをやり始めて早い段階で報酬が発生しないとモチベーションダウンして折角やり始めたネットビジネスを諦めるんですよね。

ですので、私がネットビジネスでさっさとお金を稼ぐ快感を味わいたいと思うのであれば転売ビジネスがいいですね。

転売ビジネスの場合、本業の合間に一人で作業をすることを考慮しますと副業月収100万円は上限にはなります。しかし本業の月収が30万円の人が副業で月収100万円を稼げるのは、冷静に考えるまでもなく凄いことですよね(笑)

ただ、転売ビジネスには欠点があります。
・作業を持続する
・作業時間を増やす
収入の維持や増大にこの二点は必要不可欠になります。

収入を加速させるために、
・人にお金を払って実践してもらう
・本業を辞めて実践する
これはこれでめんどうで、リスクもあるので大変ですよね。

雇用に関しては身内などであれば気軽です。しかし、知らない第三者を雇用するのは色んな点でめんどうですよね。本業を辞めて副業を本業にするのもありですが、それは怖いと思う人はいますよね。

継続的に副業で月収100万円を稼ぐには

私の周りにもネットビジネスで月に100万円を稼げるようになったのはいいです。しかし、そのままフェードアウトして稼げなくなる人は多いです。

(先に紹介したインサイダービジネスプログラムで稼げるようになった友人は気持ち浮かれて、稼げなくなりました。夜な夜なキャバクラで遊んでました)


出典:https://www.dailyshincho.jp/

ただ、一時稼いでそれで満足して終わりの人はいいです。しかし現在40代や50代の人の場合、年金だけで生活していくのは困難です。2000万円不足の問題は大ニュースになりましたよね。

ですので、私の考えは一時的に50万円、100万円を稼いで終わりではなく、毎月毎月コンスタントに副業月収で100万円を稼いで数千万円の預金をしておく、副業で得た資金を安全な投資に回すなどしてリスクヘッジしておくべきですね。私の事例としては、リスクを背負って、EA(FX)ビットコインFX等もやってます。

あくまでも単純計算にはなりますが、60歳でリタイアして80歳まで生きた場合、年間240万円(月20万円)×20年=4800万円は必要になります。

各人年金の支給額は違います。そして、住宅ローンの問題など、人により年金以外に必要な金額は違います。だから、私は何とも言えませんが、私は60歳まで家の借金を0円(私は既に完済してます)にして最低でも3000万円の現金預金は必要だと思われます。中には1億円の現金預金は必要だろ!と言ってる人も多いですね。

この点に関して、私はFP(ファイナンシャルプランナー)ではありませんので、あくまでもざっくりした計算です。

しかし、私の言ってることは理解できると思うんです。

まとめ

本業を辞める必要はありません(大手企業の方々でも会社には内緒で副業をしてる人は多くいます)が、自分一人で作業をしていると、やはり限界はあります。

だから、外注さんなどを上手に利用することにより、自分は外注さんに指示をするだけで副業月収100万円(年収1200万円)を稼げる仕組みを構築することですね。

仕組化すれば、本当に楽になります。詐欺商材のキャッチコピーになる寝てても月収100万円は嘘ではありません。

タイトルとURLをコピーしました