KAZMAX(カズマックス)さんのお金は拾うものプロジェクトは稼げるの?レビュー・吉澤和真 

情報商材

山中武です。

最近仮想通貨に関する商材や副業案件が乱立している状態です。

(私はポンジスキームのゴッドソードPGA投資に騙されました)

今回紹介するKAZMAXさんが打ち出したお金は拾うものプロジェクトもその一つ。絶対稼げるシステムを無料で使えると謳っていますが、実際のところはどうなんでしょうか。

仮想通貨関連の案件の中には稼げると言っていたのに結局は全く稼げなかったり無料と言いながら高額な商品を買わせようとしたりなど悪質なものが少なくない確率で混じっています。

ここではお金は拾うものプロジェクトの内容を紐解きながら、信用できる案件なのかどうかを検証していきましょう。(個人的にはウルフ村田さんが参加をされてる地点で微妙だと思う)

>>月収500万円を稼ぐ山中武のツイッター
昨今の企業は簡単に解雇や減給をします。そのために大事なことは自分の力で稼ぐ術を習得することです。

お金は拾うものプロジェクトについて

まずはお金は拾うものプロジェクトの内容を見ていきましょう。LPの情報量は決して多くはないのですが、それでもいくつかのことはわかります。

まずお金は拾うものプロジェクトは仮想通貨のアービトラージに使える自動取引システムのようですね。

天才ハッカーのフランス美人と天才とレーダーらしいKAZMAXさんが共同で作ったシステムらしのですが、フランス美人さんの写真が取ってつけたような感じというかつくりものっぽさが漂っている気がしないでもありません。

元々は有料で提供されていたものが今だけ無料とのことなのですが、なぜKAZMAXさんはフランス人美人と恐らくかなりの手間をかけて開発したと思われるツールをわざわざ無料で提供してくれるんでしょうね。

このツールを使うと10万円が5年で4億以上になるらしいのですが、これを見て素直に『すごい』と思う人が一体何人いるでしょうか。どんなツールか知りませんがこれはどう見ても『ありえない』気がしてしまいます。

お金は拾うものプロジェクトに登録するとどうなる?

お金は拾うものプロジェクトは登録すればいきなりツールをダウンロードできるわけではないようですね。まずは何度も送られてくる説明動画を見ないといけません。

面倒だなと思うかもしれませんが、なんと動画を見て参考にならないと思ったら迷惑料として30万円も払ってくれるらしいんですよね。

ただこれには条件があります。
・動画は全て全編見る
・動画全てにコメントを残す
・個別面談を受ける

1つ目と2つ目の条件はわかるのですが、最後の個別面談を受けるって一体どういうことなんでしょう。この面談がどのタイミングで案内されるのか、無料なのか有料なのかもわかりません。

そもそも無料のツール提供で無料の動画を見るのに、高額な迷惑料まで用意されているのはやりすぎな気もします。

お金は拾うものプロジェクトは信用できる?

ここまで見てきてどうも怪しさが漂いますが、お金は拾うものプロジェクトは信用できるんでしょうか?

お金は拾うものプロジェクトは仮想通貨のアービトラージに関するシステムですが、まずアービトラージについて簡単に説明しておきましょう。

仮想通貨は通常の取引以外にマイニングやバイナリーオプションそれにアービトラージ等の稼ぎ方があります。(私はゼファーOMBでバイナリーオプションをやってます。日給40万円以上)

仮想通貨の取引所は世界中に星の数ほどあり、同じ仮想通貨でも取引所によって値段が違うことがあります。

例えばある仮想通貨をA取引所で70万円で買ってB取引所で90万円で売ったら利益が出ますよね。

アービトラージは負ける確率が低い取引ではあるのですが、沢山の取引所をリアルタイムで監視して値段の差を見つけるのは至難の業。そこでお金は拾うものプロジェクトのシステムをつかえばいいとのことなんでしょう。

この理論自体はわからなくもないです。

ただKAZMAXさんはこのシステムを使うと1秒間に1000回アービトラージの取引ができると言っているんですよね。

『このシステムは本当にすごいんだぞ』と言いたかったんだと思うんですが、1秒に1000回も取引をすると取引所のサーバーに負担がかかりすぎて迷惑でしょう。何回も続けてすると口座凍結されても文句は言えないと思います。

5年後に資金が4000倍になると言っている点も合わせて、ちょっと現実離れした話しだと言わざるを得ません。

特商法に関する記載なし

ネット上で何らかのサービスを提供する際に、特商法の取引を記載する義務があります。

特商法に記載する内容はサービスの提供会社やその連絡先そして返品方法など、消費者が安全に取引する際に欠かせない情報です。

でもお金は拾うものプロジェクトにはこの特商法に関する記載がありません。情報が不十分ではなく記載自体がないんです。
平気で法律違反している時点で、やはり信用できないとの結論になってしまいますね。

お金は拾うものプロジェクトに参加した人は無料で仮想通貨の取引システムが貰えると思ったからでしょう。

でも結局動画を見終わった後に紹介されるのは仮想通貨の高額塾のようです。

LPを見た時から感じていた嫌な予感が当たってしまいました。

まとめ

お金は拾うものプロジェクトはアービトラージで仮想通貨の利益を拾っていくシステムと紹介されていましたが、その実高額塾への勧誘のようでした。

そもそもアービトラージはFXで禁止に追い込まれた取引方法です。仮想通貨ではまだできるようですが、今後どうなるかわからないのであまりおすすめできません。

簡単に資産を増やしてくれるシステムがあると聞くと興味が出るのが自然ですが、お金は拾うものプロジェクトは流石に怪しすぎるでしょう。

動画を全部見たとしても迷惑料は貰えないはずなので、参加する意味はなさそうです。

タイトルとURLをコピーしました