ライジング小次郎(株式会社トレード)のビジネス甲子園の評判は?

情報商材

山中武です。

こなたさんの海外FXアフィリ。初月から約110万円の人、2ヶ月目で23万円の人、2ヶ月目で約130万円の人、3ヶ月目で約54万円の人。このような感じで数多くの方が尋常ではない大金を稼げてます。

ですので、過去アフィリを実践したがダメだった人や今以上にアフィリ報酬を伸ばしたいと思ってる人は海外FXアフィリに挑戦する選択肢もありですね。

=====

『簡単にお金を稼ごう』と謳った副業案件は本当に多いです。

ライジング小次郎さんのビジネス甲子園も全自動集金ツールなるものを使い、誰でも始めてすぐから大金が稼げるとアピールされていますね。

(個人的には楽をして稼ぐ場合は記事を書くことなく稼げるオロチですね)

ただ自動で集金ができるツールなんて普通に考えてありえないでしょう。

もし興味があったとしても、参加するのは実際は一体どんなビジネスで何をすることで稼げるようになるのか、じっくり検証してからでも遅くありません。

残念ながら気軽に参加したものの全く稼げなかったなんてことは、こういった案件では珍しくなかったりもしますからね。

そこでここではライジング小次郎さんやビジネス甲子園について詳しく見ていきたいと思います。

>>月収500万円を稼ぐ山中武のツイッター
昨今の企業は簡単に解雇や減給をします。そのために大事なことは自分の力で稼ぐ術を習得することです。

ライジング小次郎の人物像

まずビジネス甲子園を運営しているライジング小次郎さんとは、一体どのような人物なのでしょうか。

LPを見てみると野球ボールを握りしめた、まだ若い男性の写真が出てきます。

学歴もコネも経験もなしで、31歳にして月収2,600万円と自身を紹介しているのですが、どんなビジネスで稼いでいるのかについては

・ビジネスコンサル
・アフィリエイト(私の激推は海外FXアフィリ
・転売(私の激推はインサイダー
・投資(私の激推はOMB
・アプリ制作

等非常にバラエティに富んでいます。

これを毎月全部こなしているとしたら物凄いバイタリティだなと思いますね。

ライジング小次郎のビジネス甲子園は一体どんな案件?

そんなライジング小次郎さんが紹介しているビジネス甲子園。

LPでは全自動集金ツールで稼ぐとのことなのですが、全自動で集金できるツールなんてもし本当にあったらもっと話題になっていてもいい気がしますね。

ただ詳細を知りたいとLPを読み進めていっても、内容がよくわかりません。

・3ヶ月で1,000万円稼げる
・1日29回スマホやタブレットをタップするだけ
(タップだけで稼ぐのであればビットカジノで稼ぐBSPも人気あり)

とだけやたら強調されていますね。

LPにはライジング小次郎さんとビジネス甲子園で実際に稼げたよという方達の対談動画まで用意されています。

ただなぜかこの動画を見ても稼げた方が一体何をして稼げたのか具体的なことは一切わからず、証拠になるものを何一つ提示せずただただ稼げると口だけでアピールされています。

通帳の写しみたいなものでも公開してくれたら、すこしは説得力があるんですけどね。

ビジネス甲子園の他に全自動集金ツールで稼げるとされる“1人で稼げるもん”なる案件があります。

ただこちらも登録するとビジネス甲子園に誘導されることがわかっています。

あの手この手をつかって登録者を集めようとしているようですね。

結局はアフィリエイト

ライジング小次郎さんがビジネス甲子園で紹介している全自動集金ツールの詳細がどうしても知りたくて、さらに調査を進めました。

どうやらビジネス甲子園のビジネスモデルはスマホアプリアフィリエイトで、全自動集金ツールはアプリの口コミが自動で作れるツールのようですね。

ライジング小次郎さんが作成したスマホアプリをブログなどで紹介し、そのブログ経由で誰かがDLすればアフィリエイト収入が得られるということなのでしょう。

確かに紹介記事がツールで自動で作れるなら楽にアフィリエイトができるような気もしますが、ツールで作ったような紹介記事では物が売れないというのはもう散々アフィリエイト関連の商材でも指摘されていることです。(実はオロチであれば、まだ可能です)

こんな内容で本当に3ヶ月で1,000万円稼げるのかどうか、怪しいのではと思ってしまいますね。

それにそもそもLPで言われていた『全自動集金ツール』とはイメージがかなり違ってきます。

また恐らくライジング小次郎さんがお金と時間をかけて開発したであろうこのツール、登録者に無料で配布されるとは流石にないんじゃないのかなと感じますね。

登録してある程度進んだ時点で、ツールを使う費用を提示されることも想定しておいた方がいいでしょう。

ビジネス甲子園の評判はいまいち

ライジング小次郎さんはビジネス甲子園の評判はいい、何なら一度ネットで検索してみてと言っています。

ただLP内の検索ボックスを使うように促されているのが気になりますね。

Googleのカスタム検索はご存知でしょうか?これを利用するとあるブログの検索ボックスから検索した場合、そのサイト好みの検索結果を表示することができます。

つまりビジネス甲子園のLPの検索ボックスから検索する場合と、普通にGoogle検索する場合では検索結果が違うということも普通に起こりえます。

LPからの検索結果ではライジング小次郎さんやビジネス甲子園についておすすめする記事が並んでいますが、よく見ると検索結果が100件程度しかありません。

試しにGoogle検索で普通に『ライジング小次郎 ビジネス甲子園』で検索してみたところ、3万件以上の検索結果がありました。

これはかなりの確率で、ビジネス甲子園のLPから検索するといい評判しか出ないように、検索結果がカスタムされているでしょうね。

実際の検索結果では酷評と称賛が混在

実際にライジング小次郎さんを普通にGoogle検索してみると、『要注意』と『絶対おすすめ』と真逆の評価をしている記事にきれいに分かれていました。

山中武
山中武

一体どっちを信用したらいいのかわからなくなりますよね

『絶対おすすめ』の記事に共通しているのは無料ブログで、無機質にビジネス甲子園やライジング小次郎さんを褒め、何の証拠も出さずにただ稼げたと書いてあるものばかりです。

内容がLPと変わらずペラペラな印象ですね。

中には信用してしまう人もいるかもしれませんが、こういった記事は登録者の警戒心を和らげるために商材の運営先が用意していることも少なくないんですよね。

ライジング小次郎さんを要注意としているサイトは、おすすめしているサイトとは違い、どこが怪しいか具体的に説明してくれています。

さらに検索結果の中にはビジネス甲子園に参加するためにお金を振り込んだが何とかしたいという相談まで出てくるため、やはり要注意の意見の方が説得力があるかなという結論になってしまいますね。

まとめ

ライジング小次郎さんはネットビジネスで大金を稼いでいるようですが、ビジネス甲子園は正直参加しても稼げるのかどうか疑問に残る案件でしたね。

自動で作った感想記事をブログにアップしてアプリなりをDLしてもらえるほど、アフィリエイトの世界は甘くありません。

そんな記事を大量にアップしても、収入どころかアクセスがあるかどうかも怪しいですね。

しかもネット相談やTwitterで入金したお金を返してもらいたいという口コミがあることからも、ツールは無料では使えない可能性が高いです。

LPの検索ボックスをカスタムしていたりと信頼性にも欠けるので、参加するのはもう少し待った方がいいのではと思います。

タイトルとURLをコピーしました