「ちあき|副業レクチャー」は怪しいの?(インスタ垢は人気あり)

無料オファー
山中武
山中武

山中武(@tyblogty)です。

ちあき|副業レクチャーに関する情報が入ってきました。なんでも、Instagram上で情報を発信しているようで、その結果若者世代を中心に、本当に稼げる商材なのか気になる方が増えてきているようです。「がんばれないアナタのための仕事」というキャッチフレーズから分かるように、面倒な事務作業などのタスクがほぼ発生しなさそうな雰囲気が魅力的に見えますね。

しかし最近ではLP上で稼げると説明されたのに、全く収益を上げられずに時間を無駄にしてしまったという方や、高額なバックエンドに誘導されてしまい借金だけを背負ってしまったという方が急増しています。

情報商材は、稼げるものは稼げる一方で、ほとんど詐欺に近いようなものも存在しており、残念ながら騙されてしまう方が増え続けています。そこでこの記事では、ちあき|副業レクチャーが稼げる商材なのか検証を進めていきます。騙される前に、参考にしていただければ幸いです。

(インスタで稼ぐのであればFIP、ツイッターで稼ぐのであればTFB、TIKTOKであればTTFP

弊サイトの人気副業(順位不問)

  • トライアングル:1年間で5000万円を稼げました
  • POBL:5000円→8万円にする投資術
  • DEH:在宅副業で固定報酬2万円
  • RIB:初月137,912円→1年後1,623,717円を稼げました

山中武の厳選するネット副業で月100万円を稼ぐためのガチ教材40選

【無料レポート配布中】山中武の副業で月30万円稼ぐための戦略

ちあき|副業レクチャーとは?

ちあき|副業レクチャーとは、Instagramで配信されている副業情報です。トップ画面では「がんばれないアナタのための仕事」「初心者・なまけ者でも気軽に稼げるとっておきの方法」という説明がされていますが、ビジネスに関する具体的な内容が一切説明されていません。

具体的な内容については、Instagram上で【おしえて】とDMを送ることで副業が紹介される流れとなっています。しかし残念ながら、他にプロフィール上で分かる情報はありませんので、登録を進めていきます。

ちあき|副業レクチャーにDMを送るとどうなる?

ちあき|副業レクチャーへDMを送ったところ、テンプレート返信が届きます。現在の年齢や性別、いくら稼ぎたいのかなどの質問が並んでおり、回答を送る流れとなります。しかし最終的に送られてくるメッセージはすべて同じであり、必ず「NEWS」という副業情報へ誘導されることになります。

その内容は、企業の動画CMを視聴するだけというシンプルなものです。確かに作業内容としては非常に楽ですが、本当に報酬が発生するのかは判然としません。動画を見るだけのタスクとなると、よくあるのはポイントサイトにおいて動画1視聴で0.3円ほどのポイントが手に入る仕組みですよね。

しかし、ちあき|副業レクチャーの紹介する「NEWS」においては、稼いだ収入の受け取り方や換金方法などの説明が一切ありません。運営会社情報も分からず、注意事項や免責事項安易に手を出すと失敗すること間違いなしです。

また、ちあき|副業レクチャーのアカウントにはブランド物や高級ホテルの商品など、権威性のある画像が大量にアップされています。副業を始めることで、生活が豊かになっているという雰囲気を醸し出しているのでしょうが、画像データの元ネタを辿ると海外のアカウント等から引用しているものと分かります。

ちあき|副業レクチャーのアカウントに関するすべての情報にエビデンスがないことが判明している以上、詐欺案件と見て間違いないでしょう。登録を進めるだけで個人情報の流出や、高額なバックエンドへの誘導がされるリスクがあります。決して関わらないようにしましょう。

ちあき|副業レクチャーの口コミについて

ちあき|副業レクチャーの「NEWS」が稼げるという情報はいくつかあります。しかし、それは同一アカウント内で何度も投稿されている情報と判明しており、運営側が仕込んだサクラと見て間違いないでしょう。

それ以外には、「全く稼げなかった」「時間が無駄になった」という口コミ情報しか出てきませんでした。稼げる商材はもっと具体的なビジネスモデルの開示や、収益に関する情報が出てくるはずです。ちあき|副業レクチャーには関わらない方が無難と言えるでしょう。

まとめ

ちあき|副業レクチャーが稼げる案件か調査を進めましたが、残念ながら詐欺案件ということで間違いありませんでした。このような案件に関わると、個人情報の流出や、高額請求で借金を背負ってしまったという被害を受けてしまうリスクが高まります。

稼げる商材は他に多数ありますので、決して詐欺商材に手を出さないようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました