77万円の物販スクールは怪しいの?(西村みゆきさんの評判は?)

高額塾
山中武
山中武

山中武(@tyblogty)です。

副業と聞いて誰もが思い浮かべる職種の1つに物販があるでしょう。物販はフリマアプリの普及で気軽に取り組みやすくなっているのもあり、女性にも注目されています。ネット広告でよく見る怪しい副業や商材でも物販関係のものをよく見かけますが、高額で低クオリティなものがありふれているので注意です。

西村みゆきさんがプロデュースする物販スクールは広告では気軽に参加できる雰囲気ではあるものの、結局高額費用を請求される危険な案件です。物販スクール77万円は常識外な値段ですよね。それでは西村みゆき氏の物販スクールを検証していきましょう。

弊サイトの人気副業(順位不問)

  • トライアングル:1年間で5000万円を稼げました
  • POBL:5000円→8万円にする投資術
  • DEH:在宅副業で固定報酬2万円
  • RIB:初月137,912円→1年後1,623,717円を稼げました

山中武の厳選するネット副業で月100万円を稼ぐためのガチ教材40選

【無料レポート配布中】山中武の副業で月30万円稼ぐための戦略

西村みゆき氏の物販スクールについて

まず西村みゆき氏の物販スクールの広告をチェックしていきましょう。広告自体はあたかも誰でも楽に稼げる案件であるように演出されています。

・フリマサイト等(メルカリ・ヤフオク・ラクマ)を使った物販手法が学べる
・仕入れ先も紹介

物販で一番悩むのは売れる商品リサーチや仕入れ先探しですが、西村みゆきさんの物販スクールに参加するとおすすめの商品が並ぶ特別な仕入れ先も教えてくれるといいます。でもこれを見て『これならわたしもできそう』と思ってしまったなら要注意です。そもそも物販で稼ぐにはライバルが目を付けていない商品を見つける必要があり、いくらいい仕入れ先や商品でもそれを何人もいるスクール受講者に公開した時点でその商品の価値がなくなってしまいます。何人も同じものを仕入れてフリマサイトで売ったらレア感がなくなりますし、自分の商品を買ってもらおうとすると価格競争で値崩れするのが関の山ですよね。

また西村みゆきさんの物販スクールの内容はこうです。

・成功するためのマインドセットと考え方
・担当講師のアドバイスとLINEでの質問
・オンラインサロンやセミナー

オンラインスクールなのですがサポート体制は整っているとされています。ただ物販を学ぶための具体的なカリキュラムは非公開です。マインドや考え方といった抽象的なことではなく、学べる技術は何なのかを知りたいですよね。

また教材やサポートがあるなら当然無料ではないはずです。にもかかわらず料金について広告からは一切わからないし、むしろ無料で始められそうな雰囲気なのも不自然ですね。

広告で女性向けの明るい物販スクール的な雰囲気を前面に出しているものの、その内容は首をかしげたくなるような箇所が多いです。

西村みゆき氏の経歴

こんな物販スクールをプロデュースしている西村みゆきさんについても調べてみました。ネットで検索してみるとインスタ、ツイッター、ブログなど色々な媒体で情報発信されていますね。その経歴はこのように紹介されています。

・元臨床検査技師
・2児の母
・育休後の社会復帰がうまくいかず物販を始める
・物販の会社を設立し年収一千万円以上

もともと手に職がある方だったようですが、出産を機に働き方を変えて物販で成功したとされています。育児が落ち着いた後の社会復帰が思うようにいかず悩んでいる方ってかなり多いと思いますが、その方達が思わず注目してしまいそうな経歴です。

ご自分のSNSがあるので、こういった案件によくある商材販売のために雇われた俳優さんではないはずです。ただご自分の媒体以外から紹介されたり取り上げられたりしたことはないようで、特に知名度があるわけではなさそうですね。

西村みゆき氏の物販スクールの販売会社

中山みゆきさんの物販スクールの特商法に基づく記載をみてみると、販売会社は中山みゆきさんが代表を務める株式会社LIRIOになっていました。この会社は法人登録されていますし、ものすごい簡素な作りであるものの自社HPもあります。

ただ登録情報を見ると公開されている住所は設立当初のもので、現在は他の賃貸アパートに移転しています。特商法に基づく記載や公式HPに移転したことを載せず、昔の住所を記載し続けている理由は一体何なんでしょうか。会社情報を適切に公開しない会社には当たり前ですが不信感を覚えてしまいます。

西村みゆき氏の物販スクールに参加後の流れ

西村みゆきさんの物販スクールにLINEから参加すると、まず広告動画を数本視聴することになります。そして簡単なアンケート後に無料の電話カウンセリングの案内があります。

何本も動画を見せて時間をかけて参加者を取り込もうとするこの流れは、悪質な副業でよくあるパターンです。

そして例え全ての動画を視聴したとしても物販スクールに関する詳細や料金などはわからないままです。恐らく電話カウンセリングでは少なくとも料金については案内があるはずですが、電話で直接会話する断りにくいシチュエーションにならないと大事なことを教えない手口は気持ちのいいものではありません。

西村みゆき氏の物販スクール77万円の闇

西村みゆきさんの物販スクールについてはネット上でも情報が少ないのですが、知恵袋には興味を持った方やLINEには登録してみた方からの投稿がありました。大部分の投稿が物販スクールに否定的なものですね。

そしてその中に電話カウンセリングで中村みゆきさんの物販スクールは1年間77万円と案内されたとの声がありました。オンラインスクールで年間の授業料が70万円越えって、これだけあったら他のもっと就職に役立つ資格が取れそうです。

ただこの情報の裏どりはできていません。また料金が公にされていないのでカウンセリングに参加した方の経済状況などによって提示する金額を変えている可能性があります。とはいえこういった悪質な副業案件や商材では何十万や時には百万円を超えるような料金のサービスが飛び出すことは良くありますし、この物販でも高額な費用を請求している可能性は高いでしょう。

この物販スクールに本当に自信があるなら、西村みゆきさんは御自身の会社公式HPにカリキュラムと料金を堂々と載せて生徒を募集したらいいんです。にもかかわらず会社HPの事業内容には物販スクール運営していることが書かれていません。プロデュースしている側も料金に見合うだけの価値があるスクールとは思っていないんじゃないでしょうか。実際どこを探してもこの物販スクールに参加してよかったとの声や、物販で稼げているとの声は全く出てきませんでした。

西村みゆき氏の物販スクールはなぜかクレジットカード必須

知恵袋を見ているともう一つ気になる記述がありました。なんとクレジットカードを持っていない方は電話カウンセリングを断られる、つまり西村みゆきさんの物販スクールに参加できないらしいんです。

一応理由として『クレジットカードがない人は仕入れができないから』らしいです。まあ確かにネット経由で仕入れする場合クレジットカードがあった方が決算が簡単ですが絶対ないとできないことはないですし、何より本人が必要だなと思った時に自分の意思でつくればいいだけです。

スクール参加時にクレジットカードの有無をきかれるなんて、高い料金をクレジットカードの分割で払うよう誘導するのが目的なんじゃないのと思われても仕方ないです。実際クレジットカードの分割や消費者金融から借金させてまで高額商品を買わせようとする副業案件はこれまで山のようにありました。

まとめ

西村みゆきさんの物販スクールを調べてきましたが、広告の内容から電話カウンセリングに誘導する流れまでどれも怪しく感じました。77万円もの費用がかかる話もありますが、これだけの金額を払う価値があるのか疑問です。

もし西村みゆきさんが本当に物販で稼いでいるとしても、その根幹である仕入れ先や取扱商品を不特定多数に教えるのは不可解です。物販を学ぶにしてももっと客観的な参加者の実績や評価がきちんと出ている商材やスクールを選ぶ方が安心です。

タイトルとURLをコピーしました