特賞100万円!?無料オファー「プリリッチナビ」は詐欺?稼げるの?

無料オファー
山中武
山中武

山中武です。まずは本題に入る前の前座です。興味のない人は読み飛ばしてくださいね!

現在丸山塾の丸山広樹さんはグーグルのアプデの影響で、彼のペラサイト事業が壊滅的な状況。したがって、雇用してた人を全員解雇して、自宅は売却。沖縄へ移住されたようですが、再度四国へ帰還するそうです(彼のメルマガより)

(私の友人の一人も東京から沖縄へ移住しましたが、1年程度で帰還。「やっぱし、沖縄は観光で行くもんだよね…」と言ってました。)

====

丸山塾の同軸上にある、キャッチザウェブさんのペラサイト塾であるAMCもそうですが、もうペラサイトで大金を稼ぐ時代は終わったと思う。実際に稼がれてる人もおりますが、粗利ですと、しれてると思います。

(個人的には、今ペラサイトで稼ぐのであればPPCアフィリエイト択一ですね。金を払えば、即上位表示。ロレックスの偽物サイトや著作権を無視したサイトまで出稿OKなじょう帰還するそうです(彼のメルマガより)

(私の友人の一人も東京から沖縄へ移住しましたが、1年程度で帰還。「やっぱし、沖縄は観光で行くもんだよね…」と言ってました。)

====

丸山塾の同軸上にある、キャッチザウェブさんのペラサイト塾であるAMCもそうですが、もうペラサイトで大金を稼ぐ時代は終わったと思う。実際に稼がれてる人もおりますが、粗利ですと、しれてると思います。

(個人的には、今ペラサイトで稼ぐのであればPPCアフィリエイト択一ですね。金を払えば、即上位表示。ロレックスの偽物サイトや著作権を無視したサイトまで出稿してるので、現在のグーグル広告の審査はザルです。)

美容系の商標を狙ってペラサイトやミニサイトを乱発するのも「あり」ですが、尋常ではなく経費がかかるので、利益率は逼迫してるはず。以前に比べてオイシイビジネススキームではありません。

ペラサイトは新規ドメイン、中古ドメイン、記事代金、サーバー代金等、ペラサイトでは尋常ではない大金を要します。そのため月商100万円あっても、その利益はしれてます。

また、丸山広樹さんの愛弟子にはアフィリ笹木さんがおります。彼女は高額塾の「岡山アフィリエイトスクール」を募集してますが、アフィリ笹木さん本人は現在進行形でペラサイトやミニサイトで稼いでるのか?彼女は実績を公開してほしいと思う。でも、更新は1年前で止まってますので、もうアフィリはしてない可能性はありますね(汗)

ですので、今初心者の方がサイトビジネスで稼がれる場合はオロチエクスタシー推し。記事を書くことなく、アフィリエイト報酬は稼げる人気ツールです。

>>月収500万円を稼ぐ山中武のツイッター
昨今の企業は簡単に解雇や減給をします。そのために大事なことは自分の力で稼ぐ術を習得することです。

プリリッチナビの概要

いろいろな種類の副業案件が溢れていますが、今回紹介するのはくじを引くだけで大金がもらえるというプリリッチナビです。

くじを引くというのは副業の中でも相当簡単な作業ですが、果たしてこんなことで本当に稼げるものなのでしょうか。

今回はプリリッチナビについて内容やこのサイト独自の稼げるか稼げないかの検証結果を紹介していきます。

=====
まずプリリッチナビはどういった案件なのでしょうか。ただ正直LPを見てもいまいちよくわからないのが本音なんですよね。

分かっていることだけまとめるとこうなります。

・誰でも参加できるスクラッチ方式のくじ引きを引ける
・くじ引きでは必ず現金がもらえる
・特賞は100万円分のギフト、1等賞は30万円、2等賞は10万円、3等賞は5万円で5等賞まである

要するにくじを引いたら必ずお金がもらえるということなんですが、こんな話にわかには信じ難いですよね。

(もし楽をして稼ぐことを希望されてるのであればリアルエステートネットビジネスになります。不労収入で月数十万円、数百万円を稼ぐスキーム)

こういったイベントがないとは言いませんが普通は1等賞〇名というように当たる人数が決まっています。だって何のメリットもないのに参加してきた人全員にお金を配ろうと考える人や企業なんて普通ないでしょう。

この「全員に現金が当たる」というのは流石に嘘くさすぎます。

スクラッチのくじ引きに参加すると当たった(と表示される)お金を受け取るためにメールアドレスを登録を促されます。

はたしてメール登録したらプリリッチナビで当たったお金を本当に受け取ることはできるものなのでしょうか。

プリリッチナビでは稼げない理由

プリリッチナビについてもう少し掘り下げて調べてみたところ、とてもじゃないけどこの案件では稼げない、当たったお金ももらえないであろうことが分かりました。

その理由を順に紹介していきます。

くじを引いても他の副業を紹介されるだけ

プリリッチナビでくじを引くとまずメールアドレスを登録するように言われます。

クジで現金が当たったとなると勿論すぐに登録してしまいますよね。

ただその登録したメールアドレスに届くのはなんと競馬情報や他の副業案件についての情報取り寄せ方法なんですよ。

しかもこの情報受け取りは現金が支給されるための条件になっていたりします。

こういう案件に詳しい人はこの時点でプリリッチナビがオプトインアフィリエイトではないかとピンとくると思うんですよね。

オプトインアフィリエイトは誰かにサービスを紹介して、紹介された人がそのサービスに登録したり購入したりすると紹介主に報酬が支払われるというタイプのアフィリエイトです。

この案件に当てはめて言うとプリリッチナビにメールアドレスを登録した人がメールで紹介される副業案件に登録したら、プリリッチナビの提供元に報酬が支払われるということですね。

正直現金が当たるくじ引きという名目で人を集めて実際はオプトインアフィリエイトのための広告を送り付けるという手口の可能性が高いと言わざるを得ません。

その理由ですが、「みんな現金が当たったと思うとちょっと怪しいかな」と思っても登録してしまいますよね。

これに加えてもし送られてきた副業案件に登録しなくても既にメールアドレスは教えてしまっていますよね。悲しいことにこのアドレスを裏で高値で取引されていることだって考えられるんですよね。

(事実として、この範疇の怪しい案件に登録をすると、各方面よりメルマガが来るようになりますよね)

そしてここまでして本当に現金がもらえるのか?冷静に考えるまでもなく、普通はくれませんよね。

特商法に関する記載が一切ない

プリリッチナビが稼げない案件である最たる証拠がLPに特商法に関する記載が一切ないところです。

特商法に関する記載はネットでサービスを提供する場合顧客が不利益を被らないように、提供元の名前や連絡先、さらに返品の扱いやプライバシーポリシーなどを表示したものです。これはサービス提供者に表示が義務付けられていて、ここに嘘を書いた場合厳しい処分が下されることになるんですよね。

なので副業案件が信頼できるものかどうかチェックするにはここの記載をよく確認するというのが鉄則だったりもします。

ただプリリッチナビの場合その特商法に関する記載がLPに存在すらしないんですよ(苦笑)

これまで沢山の怪しい副業案件を見てきていますが、「明らかに怪しいだろう」みたいな案件にもほとんどの場合特商法に関する記載はあります。内容が薄かったりおかしかったりはするんですけどね。でも一応あるにはあるんですよ。

正直プリリッチナビって特商法に関する記載を一切載せられないほど、怪しい案件なのかと思ってしまいます。

この事実だけで十分プリリッチナビを避けて通りたくなる理由になってしまいますよ。

まとめ

プリリッチナビは現金が当たるという名目になっていますが、実際に当たった金額が振り込まれることはまずありません。

現金で釣って疑いのガードを下げさせたところに、オプトインアフィリエイトの広告を送って来たり個人情報であるメールアドレスを登録させたりする悪質な案件である可能性が相当に高いです。

特商法に関する記載がない時点で問題外なので、くれぐれもプリリッチナビには近付かないようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました