蔡慎吾さんの評判は?マジョリエイトは稼げるの?

情報商材

まずは本題に入る前に…最近はSEOだけで稼ぐのは不安定。リスクヘッジのためにYouTube(動画)を始める人は多いです。

ただ、私から進言することは同じ月収100万円を稼ぐのに、動画で稼ぐよりもブログ(SEO)で稼ぐ方が簡単だと思います。

理由は色々ありますが
・ネタを考えるのは大変
・チャンネル登録者数を増やすのは大変
・ブログと同じで競合過多
…既にYouTubeをやった経験のある人は「うんうん…」と理解してくれるはずですよね(汗)

私はYouTubeを実際に始める前は「SEO」事業より動画の方が断然楽でしょ…と考えてました。しかし、動画は動画で甘くはありません(笑)

ただ、稼ぐことは甘くはありませんが、YouTubeは自分の趣味を動画化してお金を稼げる…この点はメリットですね。

しかし、YouTubeで稼ぐにはチャンネル登録者数が絡んでくる。そのため、ある程度まとまったお金を稼ぐにはブログなどと同じでジャンル選びは重要になります…。人気はビジネス系、教育系、漫画系、ペット系、美容系など…。

また、最近では動画で稼ぐのはあらゆる点で難しいと判断して、動画の編集業で食ってる人は増加してますよね。需要は尋常ではなくありますので、センスのある人は「動画編集」で食べれますよね…(知人は編集作業でリーマンの収入を超えました)

ここまで私は動画で食うメリットデメリットを色々書いたのですが、私個人の意見としては、激戦となってるYouTubeに参入をして挫折するより、まだまだ容易に稼げるブログビジネスで勝負する。私は断然楽だと思います…

事実、私の推してるブログ(サイト)で稼ぐ系情報商材の中に、松前弘幸さんのRBS(リッチバクテリアシステム)・RBS極や堂島英知さんのオロチ・OPF(オロチプレミアムファンクション)があります。

松前弘幸さんの評判は?RBS(リッチバクテリアシステム)・RBS極のレビュー|自分は楽して大金を稼ぐ
簡単な作業でお金を稼げる教材と言えば、 ・堂島英知さんのオロチ&OPF(オロチプレミアムファンクション) ・樫原浩一さんATM(アダルトトルネードマネー) これらの情報商材は有名ですが、今回批評するRBS(リッチバ...
堂島英和さんの評判は?OROCHI(オロチ)・OPF(オロチプレミアムファンクション)のレビュー
ブログビジネスのデメリット ブログやサイト(以下:ブログ)などを構築する嫌な点は記事を投稿することですよね。 自分で、グーグルにもユーザーにも好まれる良質な記事を書ける達人の方々であればブログビジネスで稼ぐことは簡単です。 (...

リッチバクテリアシステムやオロチを実践してるコンサル生の多くは10万円以上を楽勝で稼いでて、中には100万円を超えてるコンサル生さんはいます。

葵慎吾さんのマジョリエイト

冷静に考えるまでもなく、年間5億円もの大金をアフィリエイトで稼いでる人が、情報商材(高額塾)は出さないでしょ…と私は思いますが(笑)

「情報商材を出す=自分の稼いでるノウハウを公開する=競合が増える=自分の報酬は減る…」
このような流れになります。また「蔡慎吾 詐欺」「マジョリエイト 詐欺」などの誹謗中傷は尋常ではありませんよね。

そのため、私や友人らも、アフィリエイトで勝ち組と言われる部類ですが「私も情報商材を販売しようかな…」と思ってる人は皆無です(笑)

マジョリエイトはキャッチザウェブさんの情報商材

この情報商材の販売元はキャッチザウェブさん(松井宏晃)。わりかしまともな老舗の情報商材屋さんです。

私は過去、キャッチザウェブさんの有名な高額塾であるAMC(アフィリエイトマスター講座)やOMC(オウンドメディア構築塾)などを筆頭に入塾。キーワードスカウターやパンドラ2などを購入した経験があります。

オウンドメディア構築塾(OMC塾)のレビュー・口コミは?|キャッチザウエブ・松井宏晃
最近はドライブレコーダーの普及により、煽り運転の証拠動画を提出できるようになりました。 煽り運転行為は以前からありました。私の勝手な憶測では、ひと昔前のほうが、ダメダメな運転をしてる輩は多かったんですよね。最近のドライバーはマナーがい...
AMC(アフィリエイトマスター講座)のレビューと評判|キャッチザウェブ・石川琢麻
ご存じの方は多いと思います。森ビルが高さ日本一の高層ビルを建てる。その高さは隣接する東京タワー(333m)と僅差の330m。 出典: しかしアジア諸国には、その倍となる600m級の高層ビルはけっこうありますね。 ・上海...

情報商材の業界は詐欺師の巣窟のイメージがありますが、キャッチザウェブさんは情報商材やツールの購入者を稼がせる「気力」は、他の情報商材販売者とは一線を画してます。この点は評価します。

9割以上の情報販売者は高額な情報商材を売るまでは懸命ですが、購入後は適当にあしらわれるだけ。稼げることを信じて情報商材を購入した…しかし稼げることはなく、大金を稼いだのは情報販売者だけ…という「落ち」は多いですね(笑)

潜在層に物やサービスを売るのは大変である

通常、アフィリエイトで稼ぐにおいて「悩みを持ってる人」「商品名」「サービス名」このようなワードで検索してる人をターゲットにアフィリエイトをします。

マジョリエイトのノウハウは、これ以外の70%前後存在するふわっとした層(潜在層)に向けて、アフィリエイトを売るのがビジネススキームになります。

私は現在進行形で検索エンジン以外からの集客となるSNSに力を入れて頑張ってますが、実際はそんなに簡単に稼げません(汗)

私は有料広告に大金を投じてませんので、尋常ではない赤字ではありませんが、フェイスブック(facebook)やインスタグラム、ツイッターなどに有料で広告(クッションページ)を出す。そして、潜在層向けに広告を出してる人はたいがい赤字で撤退してます。

(私の推してる情報商材の中に大森輝男さんのインスタマネー攻略プログラムがありますが、もしインスタグラムで稼ぐことを考えてる人は参考になる教材だと自負しております。事実、コンサル生さんは月5-10万円をインスタで遊びながら稼いでます)

大森輝男さんの評判は?ICI(インスタマネー攻略情報プログラム)のレビューや評判は?楽しんでインスタで稼ぐ
私の生業はアフィリエイトですが、記事を書くのが苦手です(笑) この問題点は外注ライターさんに記事執筆をお願いすることで解決してますが、その出費は尋常ではありません。 投じた資金を、ほぼ確実に回収できれば問題はありませんが、最近の...

潜在層にアフィリエイトをすることは尋常ではなく大変なのに、動画だけを見させて終わり。

私はこの情報商材にはサポートを付けるべきだと思うのです。都合数時間の内容の薄い動画を見て稼げれば苦労はありません。

また、逮捕のリスクもあります。

クッションページの重要性はかなり昔から言われていますが、昨今、あまりにも酷い詐欺広告で逮捕例もあるので、どうなのかなと考えていて、葵さんのノウハウがそれに近いのであれば、稼ぐのに近づくのではなく、逮捕に近づくのかな?とも考えています。

引用元:https://sotook.com/amf-advanced-majoliate-formula/

まとめ

このスキームだと実践者は利益と出しにくいのと、マジョリエイトはフロント商材の役目を果たしてて、AMC(アフィリエイトマスター講座)をバックエンド商品にしてます。

以前のAMCは、私や友人らの間で高評価でした。しかし、グーグルのアプデに次ぐアプデにより、ミニサイト(ペラサイト)で稼ぐことは難しくなってます。

ミニサイトで稼ぐと言えば丸山塾の丸山広樹さんですが、「最近はまったくダメです…」とこのようなことをメルマガで書かれてました(笑)

私はマジョリエイトやAMCがダメとは言いませんが、稼ぐのが困難であるのは間違いありません。

また広告を出稿して膨大なアクセスを集めることになるので、情報商材の代金以外に尋常ではない資金がいる。そのため、大半の実践者は稼げないまま終わり(汗)赤字で号泣することになるはずです。

事実最近のキャッチザウェブさんはメルマガ系やLINE系の情報販売(ともに代表はともさん)にシフト。

直近だとLINEで稼ぐためのL-Bible(エルバイブル)の売り込みが尋常ではありません(笑)しかしキャッチザウェブさんはLINEに力を入れてる感じはなく、私は少々矛盾してるよね…と思いました。

また以前私は2000円を出してキャッチザウェブさんのLINE系の情報商材を購入しました。しかしながらその内容はゴミ同然。そこにはノウハウらしいノウハウはなく、以前は詐欺まがいの情報商材や高額塾を売っていた田窪洋士さんのLステップを紹介するがための呆れた情報商材でした。

ただ、クロネコ屋さんやキメラゴン(キラメゴン)さんの情報商材よりはマシですが(汗)

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました