finbee(フィンビー)の 危険性は?

その他
山中武
山中武

山中武(@tyblogty)です。

お金を貯めたいけどなかなか貯金ができないと悩んでいる方はかなり多いでしょう。半ば諦めている方もいるかもしれませんが、アプリで楽しく貯金できるなら話しが変わってくるかもしれません。

finbeeは貯金に特化したアプリで、目標金額を無理なく貯める手助けをしてくれます。何より大手銀行とも提携していて信頼でき、安心して使えるところが魅力です。

ここではfinbeeの特徴などを詳しく紹介していきながら、メリットやデメリットさらに危険性はないのかどうかにも触れていきたいと思います。

弊サイトの人気副業(順位不問)

  • トライアングル:1年間で5000万円を稼げました
  • DEH:在宅副業で固定報酬2万円
  • POBL:1日で5000円→8万円にした投資術

山中武の厳選するネット副業で月100万円を稼ぐためのガチ教材40選

【無料レポート配布中】山中武の副業で月30万円稼ぐための戦略

finbeeの特徴

finbeeは銀行口座と紐づけて貯金の手助けをしてくれる、株式会社ネストエッグが提供しているアプリです。finbeeと提携している銀行の口座さえあれば簡単な設定で使い始めることができ、貯金方法や目標金額に合わせた貯金を始めることができます。

アプリに自分のお金を管理してもらうのは不安に思うかもしれませんが、finbeeで貯めたお金はあくまで自分の口座がある銀行で管理されます。あくまでお金を貯めるためのルールを決めるためのアプリなんですね。

なので、お金の貯め方がわからない、何から始めたらわからない方はチェックしてみる価値ありです。

銀行の積立貯金と何が違うのと思うかもしれません。finbeeでは確かに毎月積立貯金を選択することもできるのですが、ただもっと楽しく貯金をできる機能も備わっているんです。

・『1000歩歩いたら貯金』や『クレジット払いするたびに貯金』などマイルールで貯金できる
・『海外旅行』や『欲しいものを買うため』など具体的なタイトルを付けて貯金できる
・夫婦や友達同士などみんなで一緒にも貯金できる

日常のちょっとした習慣をルールにすると毎日お金が溜まっていく楽しみが実感できますし、ストレスも少なそうです。

finbeeのメリットとデメリット

finbeeを使うかどうか迷ってこの記事を見てくださっている方が多いと思うので、このアプリのメリットとデメリットをまとめておきます。

メリット
・自動でお金が溜まっていく
・ゲーム感覚で楽しく貯金ができる
・アプリでお金が溜まっていく様子を逐一確認できる
・複数人で一緒にお金が貯められる

デメリット
・貯金を引き出そうとすると簡単に引き出せる
・提携している銀行の口座にしか紐づけできない

finbeeのメリットはやはり最初に貯金のルールさえ設定すれば自動でお金が溜まっていくところでしょう。自分で口座から貯蓄用の口座に移したり、財布から貯金箱に小銭を入れるといった手間なしに、ルールに沿ってどんどんお金が溜まっていきます。

しかもそれをアプリでいつでも気軽に確認できるので上手くいっている実感があり、さらに貯金へのモチベーションもあがります。銀行のアプリを家の外で確認するのは気が引ける方も、finbeeのアプリなら一目がある場所でも開きやすいです。

また上でも述べましたが家族や恋人同士で一緒にお金を貯められるのは、銀行の積立口座にはない機能です。なによりお金を貯めると聞くとどうしても堅苦しいイメージですが、アプリでゲーム感覚で貯金できるので取り組みやすいですね。

デメリットはfinbeeの貯金では銀行の積立口座と比べて貯めたお金を引き出しやすい所です。

銀行の積立貯金は例えば期間を6か月と決めるとその期間が終了するまでお金を引き出すことができませんが、finbeeだと『ちょっとお金が足りなくなった』といったケースで貯めた分を崩してしまいやすいんです。

finbeeで設定した目標を達成するにはそれなりに心を決めて挑まないといけません。

そしてfinbeeは提携している銀行に口座をお持ちの方しか使えません。

しかも今のところ大手銀行で提携しているのはみずほ銀行だけのようですね。お給料の振込口座がある銀行がfinbeeと提携していない場合、会社に言って振り込み口座を変更してもらってまで使いたいと思うかといわれると疑問かもしれません。

会社が給与振り込み銀行を指定しているケースだと、どうしてもfinbeeを使いにくくなりますね。ただこれからfinbeeの提携銀行が増えていく可能性はあります。

finbeeの危険性

finbeeはよく問題になる詐欺アプリではなく、株式会社ネストエッグが運営し銀行とも提携している安全に使えるアプリです。アプリの信頼性はきちんとしているので、その点は問題ありません。

アプリを使うにあたって情報漏洩を気にする方もいるかもしれませんが、finbeeと金融機関とのやり取りは暗号化されていて第三者からはわからないようになっています。

安全性が高いとされるAmazon Web Servicesを利用しているのと合わせると、セキュリティ面でも万全の体制が取られています。そもそもfinbeeに登録しないといけないのは銀行口座情報だけなので安心です。

それでも情報漏洩の危険が0ではない点が危険性といえば危険性ですが、ここまで気にするとfinbeeどころかどのアプリも使えなくなってしまうでしょう。

まとめ

finbeeについて調べましたがポジティブな危険が多く、実際お金を貯めたいけどやり方がわからない方にとっては注目したいアプリです。お金を貯めるルールを自分で自由に設定できるので、楽しみながら貯金を続けられるでしょう。

銀行とも提携していて安全性も担保されています。もしお持ちの銀行口座と提携できるなら、一度試してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました