メンタリストDaiGo(ダイゴ)さんの「Dラボ」の口コミや評判、料金は?

その他
山中武
山中武

山中武です。まずは本題に入る前の前座です。興味のない人は読み飛ばしてくださいね!

私のリアル友人が月数百万円をまあまあ安定して稼げてるREN(リアルエステートネットビジネス)。RENのメリットは即金収入と継続収入の双方を合わせ持ってます。継続収入が軌道に乗れば、まじで不労収入。

ただし、最初は作業は必要になります。作業なく稼げるのはPGA投資(プランスゴールドアービトラージ)のようなハイプ投資のみ。

=====

正直なところ、ブログで稼ぐことは尋常ではなく簡単。
(1)ガチでキーワードを探す
(2)ガチで文章を執筆&投稿
(3)ガチでPDCAをする
まじでこれだけ(笑)

私がコンサル生を指導する中で「すごーく難しいことをするのでは?」と思ってる人がおりますが、それは違います。

最近はGoogleの大手企業の優遇や、以前以上の競合過多により、一個人が月商1000万円をサクッと稼ぐのは無理になりました。しかし、月商100万円程度であれば、私は簡単だと思う。

ましてや5万円、10万円であれば、まじで楽勝だと断言します(ガチで断言します)
=====
私は弊ブログ(情報商材のアフィリエイトブログ)をやってます。その経由で、よくもらう質問が「めちゃ頑張ったけど、ブログでは稼げませんでした…」と。

そこで私がブログを拝見させて頂くと、サクッと執筆をした記事が20~30あるだけ(笑)
これで稼げれば苦労はありませんよね…です。

「ブログは継続した者だけがガツンと稼げる!難しい知識や専門的なスキルは不要である」と言われてますが、私もその意見には賛同します。

要は、記事を書く作業から逃げてる…または諦めた…このような人が大半を占めます。

私自身も文章が苦手なため、Googleにも読者さんにも好かれる記事は書けません。そして、諦める気持ちはよくわかります。

でも、私は無理だし…とそこで諦めると、成功もしなければ失敗もしません。そして、将来の大金を捨てることになります。

ですので、私は外注化の道を選んでブログで稼ぐことに成果を出してます。事実として弊ブログや他のブログの大半は外注さんによって成り立ってます。
=====
記事を書くのが苦手だし…と簡単にブログを諦めることを選択肢してIBPOBMのようなブログ以外のスキームで稼ぐのもあり。

しかし、記事を書くことが苦手でも、オロチエクスタシーのようなツール(システム)でアフィリ報酬を稼ぐのもあり。

弊記事を読まれてる人は「システムでは稼げません…」と私を糾弾するかもしれませんが、オロチエクスタシーは別次元。

ですので、「ブログで稼ぎたいけど、記事を書けません…」と悩まれてる人は、オロチエクスタシーのようなツールに頼ることは悪くはありません。

>>月収500万円を稼ぐ山中武のツイッター
昨今の企業は簡単に解雇や減給をします。そのために大事なことは自分の力で稼ぐ術を習得することです。

Dラボを運営しているメンタリストのDaiGoさんって?

メンタリストDaiGoさんが新しく始めたオンラインサロンDラボ。開始から短期間でかなりたくさんの会員を集めているようなのですが、果たしてその評判はどうなっているのでしょうか。

なにせ有料サロンなので入会を迷っている人もいらっしゃるのではと思います。

そこでここではDラボについての評価や口コミをDaiGoさんのこれまでの活動と合わせて紹介していきます。

=====
まず最初にDラボを運営しているDaiGoさんについて、一体どんな方なのかおさらいしておきましょう。

出典:https://www.youtube.com/channel/UCFdBehO71GQaIom4WfVeGSw

とはいってもメンタリストDaiGoさんは一時期よくテレビに出ていたので、顔や名前を知っている方も多いんじゃないでしょうか。

最近はテレビではあまり見かけませんが動画配信を中心とした情報発信ビジネスで大成功されてるんですよね。

実はご自分の動画ではっきり月収9億円だとおっしゃっています。

収入源は何なの?と思った方もいるかもしれませんが、メンタリストDaiGoさんは動画配信を始めとした様々なビジネスを展開しています。

・YouTubeでの動画配信
・ニコニコ動画での有料動画配信
・セミナー
・本の出版
・ブログ
・投資
・Dラボ

この中で動画配信とDラボでの収入がやはり大きいようですね。またニコニコ動画の生動画が人気を博し、一番多い時で20万人以上の有料会員がいました。

この他にもTwitterでも頻繁につぶやいてらっしゃいます。Twitterやブログはそれをきっかけにして動画やDラボへの集客にも利用しているようです。

Dラボを始めた経緯

YouTubeの広告収入やニコニコ動画の有料会員でもかなり稼いでいたDaiGoさんですが、なぜここにきてオンラインサロンを始めたのでしょうか?

DラボはこれまでメンタリストDaiGoさんがYouTubeやニコニコ動画で発表してきた動画を集めたサロンです。

DaiGoさんの動画と言うと心理学の視点から時事問題や恋愛、それにビジネスなど幅広いトピックを語っているのが特徴と言えるのではないでしょうか。

Dラボを始めるという発表の前に、DaiGoさんはYouTubeからの卒業を発表しています。

どうやらYouTubeの規約やアルゴリズムと自分の動画の方向性が合わなくなってきたと感じていたようですね。(私の友人の友人も仕様変更に悩まれてました。友人らはYoutube撤退済。)

「YouTubeで高評価されて上位に表示される動画」ではなく「自分が語りたい内容の動画」を発表したいという考えがあったんでしょう。

自分のオンラインサロンだと自分の意見にある程度賛同してくれる人に向けて、自分の思いのままに情報発信が可能です。

こういったビジネスを始められるのは月額料金を払ってでもこの人の話が聞きたいと思ってくれるファンやフォロワーが沢山いる人ならではですよね。

ニコニコ動画についてはまだアカウントがありますが、ここの有料会員の人もどんどんDラボに移ってきているのが現状です。

Dラボについての詳細

先ほども少し触れましたがDラボはメンタリストDaiGoさんによるオンラインサロンで、月額料金を支払うとだれでも参加することができます。

心理学を解説するオンライン講座というふれこみですが、要はDaiGoさんの動画が見られるということなんですよね。動画は発表済みのものに加えDラボ独自の動画もあります。

さらにDラボはブラウザだけではなくアプリでも視聴することができ、アプリはもちろんGooglePlayやAppStoreからダウンロードできますよ。

動画の数がとにかく多い

メンタリストDaiGoさんはDラボを知識のNetflixのようなコンテンツにしたいとおっしゃっています。そしてその言葉通りDラボにはとにかく沢山の動画がアップされています。

なにせ3,000以上ですからね。この中でYouTubeなどで公開されていない会員限定の動画だけでも700以上あります。

しかもDaiGoさんの動画って一つ一つが長いんですよね。一つ一つのテーマについてちょっと浅く語ってそれでおしまいというのではなく、30分や1時間以上の動画も珍しくありません。

短い動画をサクサク見たい派の人は戸惑うかもしれませんが、心理学的な視点を学びたいという人や本当に何かに困って解決方法を探っている人にとってはじっくり説明してもらった方が得るものが多いのは確かでしょう。

また知りたいことだけ気軽に知りたい派の方は動画に話している内容の目次が出るので、見たい内容だけを飛ばし見することもできますよね。

わざわざ月額料金を払って入会して内容がショボいと怒りが湧いてくると思いますが、コンテンツ数や見ごたえについては流石にしっかりしています。

毎日1時間くらいの動画を1本見ていったとしても、今ある会員限定動画を見ていくだけでも2年近くかかりますからね。

Dラボのプランと料金について

それではここでDラボのプランと料金を紹介しておきましょう。

・ライトプラン:月額906円(1年間一括払いの場合7,188円)
・プレミアムプラン:月額1,200円(1年間一括払いの場合9,888円)

ライトプランとプレミアムプランの違いはこちらです。
・ライトプラン:動画を視聴するだけ
・プレミアムプラン:動画視聴にプラスして動画速度変更、動画ダウンロード、オフライン再生、バックグラウンド再生が可能

月額千円前後で入会を迷う方もいるかもしれませんが、現在20日間の無料お試しサービスが行われています。

Dラボの評価や口コミを徹底検証

既に数十万人の会員がいるとされているDラボですが、実際に利用している方の評価はどうなっているのでしょうか。

ネット上ではいろいろDラボについての口コミも上がっているのですが、もともとニコニコ動画でメンタリストDaiGoさんの動画を視聴していた方達からは物凄く評判がいいです。

いわばファンの人たちですし、DラボでさらにDaiGoさんの動画が見やすくなったことにメリットを感じるのも当然なんじゃないかなと思います。

口コミには、

“メンタリストDaiGoさんを見て人生観が変わった”
“学びというか自分のこと変えたい人、貪欲な人、上昇思考な頑張り屋さんはDラボに登録するのがおすすめ”

といった声までありました。やはりDaiGoさんのお話を参考にしたり、そのノウハウで人生をよくしたいと考えている方達が存在するんでしょう。

ただ一方で、

“退会方法を知りたいけど問い合わせ先が分からない”
“20日間の無料お試し期間にすでに料金を引き落とされていた”

といった声もありました。確かにトライアル申し込みから丁度20日目に即請求が発生するため、その前に確実に退会しておく必要があるようです。このような無料お試し期間は無料お試し期間の残りの日数や数え方が分かりにくいというのは結構よくあることではあります。

またDラボの問い合わせ先はこのアプリを作ったDaiGoさんの弟さんである松丸彗吾さん個人のメールとTwitterになっています。

これだけの会員数がいるサービスを企業ではなく個人が管理しているというのに不安を感じる人もいるようです。

ただDラボのアプリの評価はGooglePlayやAppStoreでも星4つ以上と好評です。アプリのバージョンアップに際して不具合が出たことはあるようですが、すぐに修復されていますよ。

Dラボと同じようなオンラインサロンで稼げる確率

最初のところでも触れましたがメンタリストDaiGoさんはこのDラボだけで月に何億円も稼いでいます。

情報を商品にしたサブスクリプション方式のビジネスですが、こんなけた外れの金額を稼げるなら自分も挑戦してみたいという方もいるかもしれません。

(個人的にはコピーライティングを学んでブログで稼ぐのが堅実だと思います。月200万円を稼げるまでサポートします。)

ただサブスクリプション方式のビジネスは全く無名の一般人がいきなり初めてすぐに稼げるようになるかというとなかなか難しいですよね。

特に売るものが自分の発する情報になると、その情報に月額料金を払う価値があると思ってくれる人がたくさんいないことにはビジネスが成り立たないですよね。

Dラボが開始当初からスタートダッシュを決められたのは、ひとえにDaiGoさんがニコニコ動画やYouTubeで支持されていたからです。

Dラボと同じような事業を成功させたい場合
・Twitter等のSNSや動画サイトでフォロワーを沢山持つインフルエンサーになる
・SNSや動画サイトからフォロワーを自分のオンラインサロンに誘う

といった手順を踏む必要があります。誰かわからない人の動画にわざわざ興味を持って会員登録してくれる人なんていないですからね。

そしてこの「Twitter等のSNSや動画サイトでフォロワーを沢山持つインフルエンサーになる」というのが物凄く大変ですし、並の努力じゃ達成できない目標だったりします。

・顔出しで情報発信
・自分の情報に興味を持ってもらうために時事問題など幅広い分野について勉強
・毎日毎日絶え間なく情報発信し続ける

特にインフルエンサーになるためには顔出しでの活動が必須条件と言ってもいいでしょう。

もし情報発信ビジネスを副業としてしようと考えている場合、本業にバレることで退職しないといけなくなる何てことも考えられます。それを回避するためにもブログで稼ぐ方法をガツンと学ぶことですね。

また有名になれば有名になるほど炎上や誹謗中傷に晒される危険も上がってしまいますよね。

まず自分がみんなから支持される存在になる必要があるという点で、誰でもまねできるビジネスモデルではないですよね。

まとめ

DラボはこれまでメンタリストDaiGoさんのコンテンツを楽しんでいた人たちに受け入れられていますし、動画の内容もためになるという声が多いです。

ニコニコ動画の有料会員と比べてもそんなに料金が変わらない上に、好みの動画を見つけやすいアプリとなるとDラボに人が集まってくるのもわかりますね。

会員登録しないとサイトのトップページも見られないというように謎に満ちているのですが、20日間はお試しができるので興味のある方は一度見てみてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました