北川雅嗣(きったん)さん、柏崎ゆうさんの評判は?フォローマティックXYで稼げるのか?検証

情報商材

※弊記事は過去記事をリライトしました。

山中武
山中武

山中武です。まずは本題に入る前の前座です。興味のない人は読み飛ばしてくださいね!

「人生はお金で決まる…」と言っても問題はありません。なので、私は副業をすることを勧めてます。

しかし、私はお金を稼ぐには苦手だし…と思って、一歩を踏み出せない人が多いのは事実。

そのような人にはSNSで楽しみながらお金を稼げる大森輝男さんのICI(インスタマネー攻略情報プログラム)を私は推してますね。(’22/1追記:今SNSで稼ぐのであればメデューサですね。鬼大金を稼ぐのであればトライアングル海外FXアフィリ。)

インスタグラムに興味のない人は、この情報商材を購入しても意味はありません。しかし、現在進行形でインスタグラムをやってる人やこれからインスタグラムをやってみたい人には覿面(てきめん)な情報商材になります。(’22/1追記:今インスタをやるのであればインスタ×楽天ROOMですね)

事実、私の生徒さんはインスタマネー攻略情報プログラムを実践することにより、月10-20万円程度の報酬を稼いでます。

普通、会社員にしてもネットビジネスにしても、給料や報酬を稼ぐために仕事や作業をすることになりますが、大森輝男さんのICIはSNSを楽しんだ序でに報酬が入ると言って問題はありません。

ICIは月100万円や200万円の大金を稼げるわけではありませんが、ビジネスありきでお金を稼ぎません。この点はメリットだと思う。

また佐々木秀吉さんのNNN(ネオ内職ネットビジネス)はSNSとは無縁ですが、内職型の作業をすることにより時給3000円を稼げます。マクドナルドやすき家の深夜バイトの3倍を稼げる。(’22/1追記:物販であればアルティメットレシピも推し。数百万円の数人も)

そして通常のバイトは時間を制約される。バイト先までの往復時間が無駄になる。また、女性の方の場合は身だしなみを整えるのに時間を喰われますよね。しかしNNNの場合は自宅に籠ったまま、完結します。

友人の女性はチャットレディをして月数十万円の大金を稼いでます。しかし、チャットレディは容姿やトークの問題が絡んでくる。なので、誰もが簡単にできるものではありません。

そう考えるとICIやNNNは「簡単」に月数十万円を稼げる最後の砦ですね。(’22/1追記:もっと簡単に稼ぐのであれば在宅ワークで稼ぐ「DEH」。)

ツイッター×ブログは稼げる

最近、アフィリエイトで稼ぐためのトレンド手法として、ツイッターやYouTube+ブログを上手に組み合わせることにより、ブログアフィリエイトで大金を稼いでる人は多いです。

副業コンパスのクニトミさんやマナブログのバンコクマナブさんは、まさにそんな感じですね。ただし、最近のブログ更新止まってますね。見込客の集客先をYouTubeに変更したのでしょう。

最近はイケハヤさんに伍した情報販売者であるクロネコ屋さんの高額note「【脱Google】クロネコ屋の個人ブランド化×自社商品戦略」はガツンと売れてます。そのため、この情報商材を購入したクロネコ屋チルドレンさん達が、こぞって摸倣を始めてますね。

しかし、クロネコ屋さんのnoteを参考にしても稼げる人は、ほぼ皆無だと思う。理由は「このようなことをやったら、稼げるんじゃないの…」と抽象的なことしか書いてません。

(その理由は本人は情報販売屋であり、アフィリエイトでは稼げてないからだと思います。)

北川雅嗣(きったん)さんのフォローマティックXY

ツイッターを効率的に運営するにおいて以前はフォローマティックXYのようなツールを利用して効率的に運営するのは普通でした。

しかし、今現在、このようなツールを使っても効率良く運営できるどころか…アカウントを凍結されるだけ。(’22/1追記:ツイッターの自動化で稼ぐのであればメデューサ択一。凍結の心配は皆無)

最近のツイッター運営の方法としては「手動」が一番になってます。私は10アカウント前後、友人らは30アカウント前後を運営してますが、全アカウントは手動運営。ツイートもフォローもアンフォローも手動でやってます。

ただ、自分一人では限界があるので外注さん達に力を借りてます。(楽を希望する人は、まじでメデューサ

不具合の多いフォローマティックXY

今までにフォローマティックXYを利用した人は知ってるはずですが、このツールはめちゃめちゃ不具合は多め。

通常、この類のツールはプラットフォーム(ツイッター)の仕様が変更したら、ツールも変更する。しかし、変更されずに使えなくなる。このような苦情は散見されます。

これを不具合と言えば、まだ許されます。でも、忌憚なく言えば、これは販売者の怠慢ですよね。

事実、この友人はこの不具合により、月数十万円を稼いでいたアフィリエイト報酬は屍になりました。

H30年6月末ごろより起こっています。フォローマティック側で対応中なのですが、7月末現在、未だに改善されていません。

待つしかないと思います。ただし、今回のツイッターの仕様変更の影響が大きく、もしかしたら、フォローマティック自体使えなくなるかもしれません。

仕方ないので手動でフォローしましょう。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11193543796

アカウント量産には不向き

運営できるアカウント数は10前後としれてます。この10前後を境にして凍結リスクはガツンと上がります。

ただ、一応フォローマティック側を弁護すると、20万なり100万円なりを別途払えば、数十アカウントを運営できる。しかしながら、普通の人には、この金額を払えてるだけの利益を出すことは難しい。なので、高額な詐欺商材をバンバン販売してる人向けですよね。

ツイッターアカウントをガンガン量産して稼ぐことを考えてる人には不向きなツールです。

まとめ

私はフォローマティックは「詐欺」とは無関係。そして、このツールに付随するノウハウ(ビジネススキーム)もそこそこ良いとは思うのです。

しかし、私は冒頭で言ってますように、今はこのような自動化ツールを利用するのは、ツイッターでお金を稼ぐにおいてはNG。今のトレンドは「手動」。事実、私が利用してるのはソーシャルドッグと外注さんだけです。

ただ、私の場合、ソーシャルドッグの便利な点はアンフォローと予約投稿だけですが、便利ですね。

今後数年間はツイッター×ブログで、まだまだ稼げると思いますが、邪な気持ちで自動化ツールに手を染めるのは時間とお金の損です。業界一有名なツールでもこの有様なので、他のツールはゴミ同然だと思う。ただし、メデューサは別。

タイトルとURLをコピーしました