【特典配布終了】鈴木健司さんのRevenge Media Income(RMI)の評判は?YouTubeで稼ぐ方法

稼げる情報商材レビュー

【重要】特典の配布は終了しました。

公式サイト:Revenge Media Income

【重要】購入前には「100%」読んでくださいね!

山中武
山中武

山中武です

私自身、数年前のGoogleアップデートでアフィリエイト報酬はガツンと下落しました。

その結果、このままではアフィリ一本で自分の満足する報酬を維持するのはリスク…と感じた私は、YouTubeへ参入しましたが挫折。挫折をした原因はコスパの悪さでした。

当時の私はYouTubeで月500万円を稼ぐことを標榜としてました。めちゃ大げさな言い方にはなりますが、ヒカキン氏やはじめしゃちょー氏などを基準に動画作成をしてました。(ただ、私が出演するわけではありませんし、ジャンル等も違いますが、ただガチでやってたのは事実です。)

現在又は過去、ガチでYouTubeをされたことがある方でわかると思いますが、YouTubeは企画、構成、編集、時間、資金などを考慮しますと鬼疲弊します。

そのため、時間や資金を投じた結果、満足のゆく報酬を得らればいいですが、思った以上にリターンは低く、私はやる気も金も無くしました。

YouTubeに挫折した私は、再度「ブログ×アフィリ」を軸に転売(インサイダー)や投資(OMB)などを実践することで、現在人並み以上の報酬を稼げてます。

山中武
山中武

私は最低月400万円以上の粗利は必要です

また、基本転売は私の推してるインサイダーやアルティメット以外はやらんに限ります。その理由は膨大な資金を必要としますが、簡単には売れなく、利益率は低くて、あまり稼げません。

そのため友人らも中国転売やebay転売などはドンドンやめて、再度アフィリ事業へ転換してます。冷静に考えるまでもなく月10万円の投資で100万円以上の利益を出せるビジネスは、ほぼ皆無です。

YouTube集客で更にリスク分散

私は「売上の突然死」を防ぐために、違うスキームをあれやこれや実践することでリスク回避しております。

極端な事例にはなりますが、私の軸となるアフィリ事業が本日0円になっても、転売とIB報酬(海外FXアフィリXMアフィリ。厳密にはアフィリです)があるので、とりあえずの生活は可能です。

そこで、さらなる報酬の分散のために考えていたのは、月30~50万円程度の粗利でいいのでYouTubeで稼ぐことでした。

私はブレインマーケットなどでYouTubeで稼ぐミニ商材をけっこう買ってましたが「いいね!」と思える情報商材はあまりなく、「あれま…」と思っていたのです。

しかし、RMIでやっとこれはいいね!と思えるYouTube商材を買えました。また、以前、アドモールであった「メディアマネープログラム」や「LINEトーク動画で稼ぐ方法」等も微妙と感じたため、私は推しませんでした。

RMIをやるメリット

それはですね…

・Googleやツイッター以外の集客経路の確保。私の理想とするリスク分散。そして、Google集客と違って集客のめんどうさや「飛ぶ」という概念は、あまりありません。SNS集客のように日々ツイートする自転車操業運営やフォロワー増加に苦しむことはありません。

・IB報酬などの継続課金とは違いますが、コンテンツが積み上がると、ほぼほぼ不労収入は可能になります。

・まだまだYouTubeはイケる。「もうTikTokだよね」との意見もありますが、YouTubeとTiKToKは別軸だと思います。

・そしてこれは尋常ではなく重要な点ですが、YouTubeは記事不要、集客不要なので、ブログやツイッターなどに比べると、その「楽さ」は尋常ではありません。

もっと稼げるでしょ、佐藤さん

私がRMIのLPを読んでて、私が「なぜ?」と感じたことは1本あたりの動画収益は3万円を稼げればいいよねと控えめな数字でした。

勝手に私がネタバレをするのは無理なので、サクッとしか言えませんが、YouTubeで稼ぐのは、自分の動画を軸にしてあれやこれやキャッシュポイントを用意できる。そのため、RMIのテキストをガチ読みして「そんなはずないよね…」と感じました。

この点に関しては、今後本編で追加されるかもしれませんが、私流の収益最大化を特典にしますね。

来春にはRMIを実践開始します

正直なところ、現状の私は先に紹介をしたトライアングルに注力してるので、もうこれ以上の時間作業はありません。

しかし、トライアングが一段落をした後は、RMIを実践してコツコツ資産化します。SEO集客、ツイッター集客、YouTube集客、物販、投資等…これだけリスク分散をしておけば、もしもの惨事は免れるはずです。

動画作成は楽である

これはRMIだけの専売特許だけではありませんが、

・声出しや顔出し不要
(容姿の問題であったり、本業の都合で顔出しや声出しは不可。また、これらの点をクリアしてても、しゃべりは苦手という人も多いはずです。また、顔出しだとアンチの存在が場合によってはリスクになります)

・静止画でOK
(これはキモ。1本の動画を作成するのに毎回毎回外出をしてスマホなどで動画を撮影するのはめんどう過ぎるます。私も経験済ですが、本当にめんどうです。挫折の原因です。そもそも私がRMIを実践しようと思った理由は外出することなく静止画で動画を作成可能な点です。また、オチとしてゲーム系や外注さんを使って等というスキームではありません)

・カメラ不要
(高額なスマホを購入することはありません)

・10万再生回数以上
(競合をあれこれ調べましたが、10万再生回数どころではなく、数「百」万再生回数の動画はめちゃめちゃあります。ただし、ブログ記事などを同じで動画にも「はずれ」はあります)

・自動で動画を作成するテンプレシートがある
(動画作成は楽に作成は可能です。これはRMIの公式サイト上にも書かれてましたが、「半自動化」です)

正直、年5000万円を稼げたトライアングルに比べると、1本あたりの動画収益は3万円程度なので、100本作成して300万円、300本作成して900万円。そのため、そんな小銭しか稼げないRMIは要らんと言われるかもしれません。

しかし、作業内容等を考慮しますと、報酬としてはじゅうぶんだと思います。私は月30万円程度の粗利でOKです。

作る人は1日1本

そもそもRMIを実践する人の大半は副業でやるので、そこまで時間はありませんが、1週間に2、3本の作成は可能なはず。(本業のない人だと1日1本は可能です。作成時間は1本3~4時間。佐藤さんにも確認済)

そのため、月間では10本程度?。10本作成をすれば、即金で30万円を稼げるわけではありませんが、後々の30万円の切符を掴んだのと同じですね!(ただし、利益保証は無理ですがじゅうぶん可能です)

私がこのような感じでガツンと断言する理由として、RMIで動画作成をするスキームも簡単ですが、YouTubeというプラットフォームを利用する。ですので、集客に難儀することはありません。

RMIと同じよう感じで、ココナラというプラットフォームを利用して稼ぐ人気のX-Game。これもYouTubeと同じで巨大なプラットフォームを利用するので、初月から5万円前後を稼ぐ初心者の人は多いです。

「山中さん、稼げません!!!」と苦言をくれる人の多くは、集客に失敗をしてる事例が多いのは事実です。ただ逆に集客さえうまくいけば鬼稼げますし、そもそも集客自体もそこまで難しくはありません。コツです、コツ。

稼げる稼げるRMI。その理由は?

じゃあ証拠を見せると、同じようなことをやってる方々が、尋常ではない再生回数を誇ってます。


正直これはいい画像をピックアップして掲載してることは事実ですが、
・あなたが
・今からRMIに参加をしても
・同じように稼ぐことは可能ですね

山中武
山中武

断言します

仮にですが、1再生回数0.3円と仮定して30万再生された場合、長い目で見れば9万円の報酬を稼げる計算。時給換算で考えると凄いことですね。

そして、軸はYouTube広告なので、売り込み作業をすることはありません。要は動画を作成するだけでOK。

また、実践するうえで情報商材代金(1万6800円:10/30現在)にプラスして、約1万円程度の◯◯◯。3万円に満たぬ投資額で7桁を稼ぐ。

イケると思えるYouTube商材のない中、個人的にはRMIはやらんと損だと思う。(私はこの1年で、YouTube商材に50万円以上投資をしたのですが、全てスカ。仮にいいスキームであったとしても実践は無理)

そして、IB報酬やアダルトアフィリ、転売などで、それなりに稼げてて、「もう私は満足です」という人はRMIをやる必要はありません。

しかし、「私は何をやってもダメで…」と悔しい思いをしてる人はぜひですね。

また、RMIのスキーム自体はガチなので、今YouTubeをやる気はありませんという人でも激安販売期間中に手に入れておくのは得策です。

収益化クリアは心配不要

私自身が過去にYouTubeを実践した経験から言いますと、YouTubeの収益化の基準である、「1000人」「4000時間」。正直、この壁は気にする必要はありません。

これは公式サイトのほうでも書かれてますが、この壁を超えられないような動画はしょせんはダメ(笑)

RMIのスキームに沿って、動画を作成すれば早い段階で収益化の条件はクリアするはずですし、そもそも私にはYouTube広告に拘る理由は不明です。

この話は、友人の友人ユーチューバーですので、私は直接あったわけではありませんが、Rさんの月商は200万円。(Rさんの垢が気になる人は、私経由でRMIを購入された方には、限定3名程度で教えてもOKです)

そのうちYouTube広告の報酬の占める割合は20%程度。このような事例が数多い中、なぜそこまでYouTube広告に拘るのか?私はまったく不明ですね。

この理屈は旧来のSEOアフィリエイターも同じ。

検索エンジンからの集客が困難になったのであれば、その不足分はツイッターやインスタ、YouTubeなどで補完すればよし。とかく、昔の成功法則を持ち出して変化しようとしません。

実際、主婦勢の方々はインスタ×楽天ROOMで月7桁を稼がれてる人も多いです。

まとめ

弊記事を読まれてる人の中には「山中さん、もうYouTubeでは…」と苦言される人はいるかもしれませんし、私もその気持ちはじゅにぶんにわかります。

しかし、これはブログでもSNSでも転売(物販)でも同じではありませんか。小手先や裏技ではなく、盲点的になってる攻め方は数多くあります。

事実として、私や友人らはアフィリでも転売でも稼げてます。これと同じことはYouTubeでも言えてて、零細弱小の個人でもガツンとした大金を稼がれてる人はおります。

私は時間などの関係でRMIで月100万円のような大金は目指しませんが、稼ぐ人は稼ぐはず。だって同じようなことをやって、驚愕するような大金を稼いでる人もいるので。それも経費らしい経費は不要。要は丸儲け(笑)(トライアングルもボロ儲けです)

ここまでのチャンスをくれた鈴木さんには、まじで感謝でしかありません。

また、検索集客で勝負する場合、自分が美容や健康などのジャンルに詳しいとしても、YMYLは検索エンジンに弾かれるので、どんなに立派な記事を入れて無意味。

YMYL(Your Money or Your Life)とは、直訳すると「あなたのお金と人生」で、将来の幸福、健康、金融など、人々のお金や人生に影響を与えるページを指しています。

引用元:https://digital-marketing.jp/

これは例えばの事例ですが、現状のYouTubeでは、このようなルールはありません。今後はどうなるのか?私には不明ですが、現状では何のアナウンスもありませんし、まだまだ入れ食い状態です。

とかく、RMIは価格もスキームの激アツ商材です。

Revenge Media Incomeの購入者特典

・月50万円を稼ぐまで無期限サポート

・(1-1)RMIでは数多くのジャンルに対応をしてて、「私のやるジャンルはありません」という事例はありません。ただ、早く大金を稼ぐためには、あのジャンルをやるのが堅実。私がRMIを実践するのであれば、◯◯ジャンルをガチ攻めします。

・(1-2)基本どのジャンルをやっても稼げます。しかし、(1-1)のように早くガツンと稼げるジャンルがあるように、「このジャンルはやめたほうがいいですよ」というジャンルもあります。同じ作業時間を費やすのであれば、稼げるジャンルをやるのが堅実ですよね(強要ではありません)そのため、RMIではやめたほうがいいジャンルとは何?

・YouTubeの収益化には「チャンネル登録者数1000人以上」「総再生時間:4000時間以上」。RMIではこの条件は早くクリア可能ではありますが、1、2週間でクリアするのは難しいですよね。そのため私は1日でも早く収益化をして初月5万円を稼ぐためのスキームを特典にします。たぶん稼ぐ人は初月10万円以上?「山中さん、どうせアフィリですよね?」と反論されるかもしれませんが、そのような短絡的なモノではありません。

・即金で1万円、3万円、5万円を稼げるを某スキームとは?皆と同じことをするのは結構ですが、案外ちょっとだけスキームを変更するだけだけでも稼げるもんですよ。これはブログもSNSもYouTubeも同じ。稼げない人は脳ミソが固まってる。

・月商200万円(推定)を稼ぐRさんのアカウント

・動画の再生回数を伸ばす方法とは?稼げるジャンルをしても、ある方法を知ってませんと再生回数はドカンと伸びません。YouTube広告で稼ぐツボはシンプルでしょせんは再生回数で決まる。ですので、ある方法を知って実践せよ。案外簡単ですよ。

・99%はずれ動画を作成しないためのロジックとは?「失敗は成功のもと」ではあります。でも、失敗をしますと時間は損しますし、やる気も失せますよね。失敗は先人に任せばOK

・案外簡単に、再生回数「100万」回以上を量産する某ジャンルとは?これは誰もがやれると思う。

公式サイト:Revenge Media Income(購入者特典あり)

【重要】購入前には「100%」読んでくださいね!
>>間違って購入をしないために(間違うと特典もサポートもありません)

タイトルとURLをコピーしました