小泉直哉さんの評判は?「ぺたぺたビジネス」「3Sコミュニティ」は稼げるの?|㈱ウィンズ

無料オファー

山中武です(ツイッター:@tyblogty)。まずは本題に入る前に…
(興味のない人は読み飛ばしてくださいね!)

私はもちろん、リアル友人やコンサル生さんもが、ガツンと利益を出してるインサイダービジネスプログラム(以下:IBP)。

松本正治さんの評判は?インサイダービジネスプログラム(IBP)のレビュー|ネオ即金ビジネスは稼げる?ネタバレ
補足 以前の私は松本正治さんのサポートに依存する形で、IBPをアフィリエイトしておりました。しかし今現在は私自身がSEOアフィリエイトという本業をやりながら、副業でIBPを実践して月に30~50万円前後の利益を出して、友人二人は100万円...

私経由でIBPを購入された人に、以前までは「月利益30万円を稼げるまで無期限サポート」でした。しかし、今後はそのサポートを「月利益100万円を稼げるようになる」まで、責任を持ってサポートすることに方向転換しました。

その理由は、私の人を稼がせる経験値が各段にアップしたから…です。私のリアル友人を筆頭に多くのコンサル生さんは、「私の教え」により月利益100万円超えを副業で体験してます。中にはIBPで会社員を辞職した人もおります。(私は「複」業戦略なため、会社員を辞めるのは止めました。やはり収入の柱は多いに限ります。)

※クリックで拡大します。

この記事を読まれてる人の中には「山中武はIBPで月100万円の利益を出してないでしょ…」と批判されるかもしれません。でも、私の本業はあくまでもブログなため、IBPには殆ど時間をかけてません。

なので、自画自賛するわけではありませんが、もし私がIBPを本気で実践すれば1人で月150~200万円程度の利益を出せます。断言します!

私は何回も言ってますが、もし過去に情報商材や高額塾を購入して、ネットビジネスに挑戦をした…。しかしながら、稼げなくて意気消沈したんだよね…と思ってる人はIBPで敗者復活戦をするのも「あり」だと思う。

私自身、ありとあらゆる転売塾に入り実践をしました。そのどれもこれもが私にはダメでしたがIBPでは結果を出せました。

また、転売のメリットはブログで稼ぐことと違って、初月からガツンと稼げることです。

(私の推してる情報商材の中に佐川陽介さんのMSS(マジェスティサイトシステム)があるのですが、初月に日給20万円を達成したコンサル生さんはいます。この日給20万円には私は驚愕しました。最近だと石川典子さんのMOS(マジックワンシステム)でも初月から月30万円を稼ぐ人がでました。)

初月からガツンと稼げるメリットは、モチベーションアップに繋がって「やってやる…」という気力が生まれますよね。

以前、転売を専門にやってる私の友人に「アフィリエイトはまとまった報酬を稼ぐのに…半年はかかるんだよね…」と言ったら失笑されました。

(ただ、後々300万、500万円と大きく稼ぐのであればSEOアフィリエイトです。やはり転売では作業に限界があります。1個利益1万5000円の商品で300万円を稼ぐ場合、月200個発送をする必要があるので大変です。めんどうです)

小泉直哉さんの「ぺたぺたビジネス」「3Sコミュニティ」

私がこの動画を見てて、尋常ではなく呆れたことは、某有名人の公式動画をYoutubeに無断転載することで報酬を稼いでおりました。

数年前まではこのグレーな方法(本来は違法)で稼いでる人は多くおりました。しかし今、このような動画をYoutubeにアップロードしたら、即垢バンされることは間違いありません(苦笑)

そもそも論として、現在はまったく通用しないノウハウなのに、驚愕するような報酬がガツンガツンと振り込まれてるように再現すること自体、誇大表現も誇大表現。一歩間違えば詐欺と言って良いかもしれません…(汗)

動画を見てると

「誰でも」「簡単な作業で」「稼げる」を何回も連発してますが、どう贔屓目に解釈をしても
「稼げる」のは嘘でしかありません。

事実、尋常ではない誇大表現で情報商材を売ってる連中なため、消費者庁から注意喚起されてます(汗)

(ペタペタビジネスと同じくして、音読ビジネス(福田ゆり)・おもてなしビジネス(星野真実)なども注意喚起の対象になってます。まず誇大表現と甘い言葉を連発して1万円ほどの情報商材を購入させて、後々100万円ほどの高額案件を売込まれる悪質なスキームだと注意喚起されております)

参考:消費者庁

まとめ

フロントエンド格安商材「3Sコミュニティ」の販売時もネットビジネス初心者に向けてのメッセージが尋常ではなく、「毎日1万円~3万円。最大10万円の報酬をお約束します」と。

冷静に考えるまでもなく「お約束します」という断定した表現は情報業界ではNGです。でも、それを平然と使ってる地点で、私は終わってると思いますが(汗)

また1週間以内に参加費用を稼げなった場合には参加費を全額返金してくれるとありますが、通常、この範疇の案件で返金をされた事例は「ほぼ」皆無だと思われます。そして、ネット上の掲示板でも凄い数の批判は集まってます。

しょこら
私も完全に騙され、あまりに悔しいので、法律事務所に駆け込み、弁護士報酬を支払い、返金してもらいました
しかし、商品クレームとしての返品扱いとなり、戻りは八割、報酬を35%払ったので、実質半額の戻りでした。
残りの半額は、自分のバカさ加減の勉強量だと思って諦めました!
相手は、詐欺とは、認めていませんので、商品クレームとして
対処してきました!
充分立派な詐欺罪だと思いますが…

=====

ヒロ
私も小泉直哉に、騙されました。
9800円で稼げると、思っていたら
チケット買わなけれダメだと言われ、
サードクラス購入しましたが、全然稼げない!
完全な詐欺です。

引用元:https://mato.ma/project/%E5%B0%8F%E6%B3%89%E7%9B%B4%E5%93%89%E3%83%9A%E3%82%BF%E3%83%9A%E3%82%BF

このような案件には関わらないのが堅実な選択ですね。

タイトルとURLをコピーしました