結婚の学校は怪しいの?(コーチ業で年1000万円はOK?)

無料オファー
山中武
山中武

山中武(@tyblogty)です。

ネットやYouTubeの広告で結婚の学校なる婚活のための学校や、そこで働く婚活教育コーチの副業について目にしたことがある方は少なくないのではないでしょか。なんでも婚活教育コーチになればかなりの副収入を得られるようになるらしいのですが、こんな資格の名前は聞いたことがないですし怪しい感じもしますね。

今回結婚の学校の婚活教育コーチについて調べてみましたが、正直おすすめできるとはいいがたい内容でした。ここでは婚活教育コーチの副業について、その実態や稼げる見込みはあるのかどうかさらに怪しいといわれる理由などをまとめていきます。

弊サイトの人気副業(順位不問)

  • トライアングル:1年間で5000万円を稼げました
  • DEH:在宅副業で固定報酬2万円
  • POBL:1日で5000円→8万円にした投資術

山中武の厳選するネット副業で月100万円を稼ぐためのガチ教材40選

【無料レポート配布中】山中武の副業で月30万円稼ぐための戦略

結婚の学校について

今回婚活教育コーチの副業についてみていきますが、その前に婚活教育コーチの活躍の場である結婚の学校について簡単にまとめておきます。結婚の学校は婚活や恋愛がなかなか上手くいかない男女のためのオンラインスクールやコミュニティのようなもので、入学すると自分磨きや恋愛スキルが学べる場所です。入学すると男子校と女子高に分かれていろいろ学ぶらしいですね。

結婚の学校との名前から結婚相談所的なものを連想してしまいますが、男女の紹介やマッチングなどはありません。あくまで学びの場とされています。

ただ結婚や恋愛ってノウハウを知ってると成功するとかそういったものではないと思うんですけどね。無料サービスならまあ覗いてみようかなと思う人もいるかもしれませんが、参加するには高額な費用が必要です。

結婚の学校の婚活教育コーチについて

婚活教育コーチは結婚の学校で男女にアドバイスをする立場の人のようですね。YouTubeで婚活教育コーチにならないかといった広告が大量に流れていました。その内容はこうなっています。

・年収1000万円も狙える仕事
・短時間で収入を得られる
・やりがいのあるストレスの少ない仕事

広告ではとにかく人のためになるやりがいのある仕事で、しかも高収入が狙えるといった内容になっています。ただ一体どうすれば婚活教育コーチになれるのかや報酬の仕組みについては全くわかりませんね。

婚活教育コーチになりたいと思ったら、まずLINE登録しないといけません。LINE登録すると待っているのが、無料診断と説明会への参加案内なんですよね。

無料診断の方は記入する内容が

・性別
・年齢
・住んでいる都道府県
・新しい仕事に求めるもの

だけです。こんな質問で婚活教育コーチに向いているかどうか診断できるとは思わないですし、返ってきた診断内容も曖昧で抽象的な内容でした。なんとなく診断にかこつけて個人情報を収集された気分にならなくもありません。

LINE登録と無料診断だけで婚活教育コーチになれるわけではなく、どうやら説明会に参加しないと先には進めないようですね。説明会は通常3,000円らしいですが、今だけ無料で受けられるうえに参加者にはAmazonギフト券までプレゼントしてくれるようです。

説明会に参加するだけでギフト券分稼げると思うかもしれませんが、利益が出ないのにプレゼントを配る業者なんて存在しません。参加するには電話番号やメールアドレスといった個人情報を入力しないといけないことを合わせると、要注意な感じがしてしまいますね。

結婚の学校の婚活教育コーチになるには

やはりこの無料説明会に参加しただけでは結婚の学校の婚活教育コーチになれないことがわかりました。説明会の後さらに育成講座を受講して、婚活教育コーチの資格を取らないといけないようです。

育成講座は30時間程度なのでそれほど負担にならないし、あまり学習に時間が取れない社会人や主婦の方でも大丈夫と思うかもしれません。ただその費用が余りにも高いんですよね。

・研修費 164万9千円
・コンサル受講にかかる費用 0円から221万1千円

このように最低でも164万9千円、最大で385万円もの金額になります。

資格取得のための口座を受けるとなるとそれなりに費用がかかるものですが、ゼロが1つか2つ多いんじゃないのと思ってしまいますね。

広告にあるように年収1000万円も稼げるなら安いものなんじゃないのと思うかもしれません。ただ次で詳しく見ていきますが、結婚の学校の婚活教育コーチにはいくつも問題点があります。

結婚の学校の婚活教育コーチの問題点

結婚の学校の婚活教育コーチに参加する価値があるかは、その受講料に見合う価値があるかの問題です。わたしが検証した限り残念ながら最大400万円近く払っても、受講料を回収できるかどうかも怪しい感じがしますね。その理由を一つ一つ見ていきましょう。

受講しても全員が資格を取得できるわけでない

婚活教育コーチになるには講座を受講し、さらに婚活教育コーチの資格を取得しないといけません。ただ講座を受講したら誰でも資格を取れるわけではないので注意です。資格者が増えすぎるのを防ぐためか、30万人に1人の割合でしか資格を与えてもらえません。

高い高い受講料を支払っても資格すら得られずビジネスを始められない危険すらあるんですよね。

資格取得の勉強をしても受からないことは普通にあります。専門学校に通っても試験に落ちたなんて珍しいことではありません。

ただ結婚の学校の婚活教育コーチって、この講座を運営している一般社団法人日本婚活教育協会による資格です。高いお金を取って講座を受けさせておいて、やっぱり資格はあげませんとか詐欺じゃないのかと思われても不思議ではないですよね。

資格を取得しても絶対稼げるわけではない

さらに高いお金を払って選別を勝ち抜いて資格を取ったとしても、収入や報酬は一切保証されていません。一般社団法人日本婚活教育協会に婚活教育コーチとして雇用されるわけではなく、業務委託してもらえるだけです。しかも月給や時給が決まっているわけではなく、報酬は出来高で支払われるようです。

婚活教育コーチとしての報酬となると、結婚の学校で生徒さんの相談に答えたりアドバイスをしたりすることで得られるのではと考えるのが普通でしょう。でも実は結婚の学校に勧誘して入会させた人の数で報酬が決まります。

仕事内容はコーチングではなく、勧誘のようですね。稼ぐには効率的に入会者を集める必要があり、地道な勧誘だけでなく説明会やセミナーを開く必要性も出てくるでしょう。とてもじゃないですが時間のない人が片手間にできて簡単に稼げる仕事ではありません。

百万円以上の受講料を払ってする仕事が結婚の学校への勧誘って、これ本当にやりがいのある仕事なんでしょうか。

このように婚活教育コーチとして得られる報酬は自分の営業力や集客力に直結します。婚活がブームになっているとはいえ、セミナーなどで見ず知らずの人を集めて結婚の学校に入会してもらうなんて至難の業ですよね。生半可なスキルでは人を集めることさえ難しいですし、セミナー会場を借りたりそれなりに身なりを整えたりなど必要経費も掛かってきます。これで稼げるのはほんの一握りの人でしょうし、全く稼げなくても不思議ではありません。

結婚の学校の婚活教育コーチは怪しい?

結婚の学校の婚活教育コーチは怪しいと感じている方も多いでしょう。ここまでの検証結果を見ると怪しいといわれるのも仕方ないですよね。

一番問題だなと思うのが婚活教育コーチの資格の信頼性です。高い料金を払って取得することになるこの資格ですが、一般社会では認知度0です。資格には国家資格や公的資格それに民間資格があります。婚活教育コーチは民間で発行されているので民間資格になりますが、資格を紹介するサイト等で全く名前が挙がっていません。結婚の学校関連のサイトでしか出てこないんですよね。つまり結構の学校で働く以外では使い物にならない資格なんです。

取得したとしても履歴書に書けるようなものではありませんし、例えば他の結婚相談所への転職に有利に働くなんてこともありません。

この程度の価値の資格に大金を払おうと思うでしょうか。400万円あったらそれこそ年収アップにつながる資格を取るために専門学校や大学に通うこともできます。ここまで見てきたとおり広告通り取得すればだれでも稼げるといった資格でもないですし、どうしても費用の高さだけが目立ってしまいますね。

結婚の学校の婚活教育コーチの口コミ評判

結婚の学校の婚活教育コーチの口コミや評判を見ると、やはり怪しんでいる人がほとんどですね。TwitterにはとにかくYouTube広告を見るからに怪しいとの声が並んでいました。婚活教育コーチなのに、未婚の人でもなれるなんて説得力ないだろうともいわれていましたね。

先程も触れましたが一般社会で全く知名度のない資格ですし、婚活のアドバイスといった触れ込み自体が怪しく思われるのもわかります。

結婚の学校の口コミについては賛否両論ですが、本当に役に立つのかと懐疑的な意見の方が多いのではと感じました。

仕掛け人の経歴が微妙

結婚の学校や婚活教育コーチの講座を運営しているのは一般社団法人日本婚活教育協会で、代表者は佐藤友和さんです。佐藤友和さんは顔写真も公開していますが、それを見てあれっと思った方もいるかもしれません。

佐藤友和さん、実は佐藤セルゲイビッチなる名前で著書を出版されているんですよね。本のタイトルは『金髪美女と結婚できた理由―出会いは無限大!』です。まあ、婚活関連の学校を運営する方の著書としてはおかしくはないですよね。著者としての紹介文をまとめておきましょう。

・現役ロシア人モデルと結婚した経験をもとに国際結婚を目指す人に成功方法や秘策を公開
・チェコ旅行でスラブ系の女性の美しさに魅せられウクライナやロシアの女性との出会いを目指す
・ウクライナ人2人とロシア人1人とは上手くいかなかったものの、その失敗を乗り越えロシア人美女と結婚する

行動力とガッツはすごいと思うのですが、国際結婚だけを目標に幸せをつかんだ方のようです。一般の日本人の婚活とは相当違ってくると思うのですが、この方のノウハウで大丈夫なのかどうか結構不安なところですよね。しかもこの著書のAmazonレビューは微妙としか言えません。

まとめ

結婚の学校の婚活教育コーチは簡単に稼げてやりがいのある仕事と広告がうたれていますが、実態はただの結婚の学校への勧誘活動で資格を取るのに余りにも高額な費用がかかることがわかりました。役に立たない上に稼げるかどうかもわからない資格のために、百万円以上も払うなんて危険すぎます。

広告自体がまず怪しいとの評判が溢れていて、仕掛け人の経歴も首をかしげたくなる内容です。例え無料であってもLINE登録からの無料診断や説明会への参加は避けるようにしたいです。

タイトルとURLをコピーしました