習い事(サークル)で出会う!彼氏彼女を見付けるならこの習い事!

恋愛・結婚

執筆:ねこみみ

「笑えないくらい出会いがない」
「家と会社の往復の毎日がいつまで続くんだろう…」

彼氏いない歴・彼女いない歴が長くなっていくルーティンな日々の中にいると、もはや出会いなんてもうどこにもないんじゃないかと不安になってしまいますよね。

わたしの友人の彼女いない歴5年になるアラサー男子は「もう異性と長いこと接していないから、どうやって話したらいいかわからないし、キスの仕方すら忘れてしまった…」なんて暗い顔しています。

だけど、お見合いや婚活をするにはまだちょっと気分じゃないし、できれば自然な出会い方がしたいんだそうです。でもそんな気持ち、わかります!そこでわたしがおすすめする自然な出会いの場は『習い事』です。

実は、習い事がきっかけで出会っているカップルって意外に多いですよ。

この記事ではさまざまな習い事で異性に出会う方法を、実際にわたしの兄弟や友人・知人、もちろん私自身の経験も交えて紹介していきます。

彼氏彼女が見つかると、人生捨てたモンじゃないかもって思えてきますよ。出会いがないからとじっとしていても始まりませんよ。まずは行動してみることが大切です。

>>【貢がせ@完全ロードマップ】〜非モテが美女に「貢がせて!」と言わせるまでの軌跡〜

>>月収500万円を稼ぐ山中武のツイッター
昨今の企業は簡単に解雇や減給をします。そのために大事なことは自分の力で稼ぐ術を習得することです。

私のおすすめする習い事(サークル)10選

今や大人が習い事をするのはごくごく当たり前のこと。仕事のスキルアップにつながるものや、プライベートを満喫するための趣味、趣味の域を超えた職人技に近い技術を習得するもの、ひたすら自分磨きのため!という人向けのモノまで、じつに盛りだくさんですよね。

でも実は、彼氏彼女探しも兼ねて習い事に通っているという人は結構います(笑)

そんなおすすめの習いごとを、さまざまなジャンルから「男女の出会いの場としてはどうなのか」にスポットを当ててランダムに10個紹介します。それぞれメリット・デメリットがありますので、チェックしつつトライしてみてくださいね!

社交ダンス

ストリート系ダンスとかジャズダンスなどではなく、あえての社交ダンスに男女の出会いのチャンスが多く転がっています。

ただし女子も男子もですが、アラサー世代で社交ダンスを始める場合、『40代以降の年上がぐいぐい攻めてくる』ことを覚えておいてください。

既婚者も多く参加していますが、アラサー独身女子で年上男性を探している人にはおすすめです。わたしの妹の友人は社交ダンスで『バツ一だけど比較的高収入な40代男性』と知り合って3ヵ月ほどで結婚しました!

彼女は33歳なので社交ダンスの習い事では若い方で、人生で一番のモテモテを経験したそうですよ!男女で自然に身体に触れ合いながら踊る社交ダンスは、圧倒的に心の距離も近くなりますよね。

社交ダンスのメリット・デメリット
・年齢層が幅広いが年上狙いの人に向いている
・きさくでコミュニケーション能力の高い人が多い
・身体を動かし健康的でダイエット効果が期待できる
・パートナーで気が合えば恋愛につながる速度が早い
・遊び人の既婚者につかまる危険性もあり
・田舎ではさらに年齢層が上になっている場合もアリ

イタリアン料理教室

料理婚活や恋活として開催されている料理教室や、そうでなくても男性も多く参加している料理教室はおすすめです。特にイタリアンは人気が高く、和気あいあいとした雰囲気で仲良くなりやすいみたいです。

そして、外国人の料理の先生だとさらにおすすめです。日本人特有のモジモジ状態を上手くイジってくれたりして楽しく会話させてくれる雰囲気づくりがうまいですよ。

男性の方は女性の料理を作る姿に将来の結婚生活をイメージしやすく、料理教室に参加している人はパートナー探しに前向きなようです。遊び相手を探している確率が低いので、男女とも結婚を意識する世代の参加が中心になります。

イタリアン料理のメリット・デメリット
・万人受けしやすいイタリアンは食べるときも楽しい
・男性の参加率が高い教室が増えている
・料理を一緒に作る作業で将来の結婚生活を連想させる
・グループで作業するので他の女子の動向が気になる
・地味系男子が黙々と料理を覚えたいだけで参加していると盛り上がらない

ワイン教室

お酒に関する習い事はいろいろありますが、出会いを探しているのならワイン教室で決まりです。単にお酒好きとか酔いたくて飲んでいるタイプが少ないので、意識高い系の女子や比較的高収入の男性が集まりやすいようです。

ワインの勉強とは言えお酒を飲めば多少は酔って開放的になれますし、うんちくうんぬんよりもワインを飲むことをメインで楽しむ教室もあります!ただし料金は高額の場合が多いため、独り暮らしだったわたしには続きませんでした(泣)

でも、自宅通いで余裕のある友だちは外科医の彼氏をゲット!かなりうらやましかったです。『このあと美味しいワインのある店に飲みに行こう』と声をかけられたのがきっかけだそうです。

ワイン教室のメリット・デメリット
・ハイスペック男子が集まりやすい(医師や弁護士、経営者、一流企業系)
・女子もお金に余裕のある人が多い
・ワインが好きなら話題も盛り上がりやすくデートにつなげやすい
・立地によっては女子の参加率が高く熾烈な争いが繰り広げられることも
・着ていく服や持ち物を気にしだすとキリがない
・安価なワインサークルは敷居が低いけれど参加者の質は下がる

フィットネスクラブ・スポーツジム

フィットネスクラブやスポーツジムにも多くの出会いはありますが、注意点が一つあります!それは『通う時間帯を間違ってはいけない』ということ。

平日の昼間などは全然おすすめできません。主婦やご年配の人ばかりだからです。

次の二つの時間帯がおすすめです。

① 平日の早朝:朝活を兼ねて出社前にジムに行くOLやサラリーマンが集う
② 平日の夜:オフィス帰りにひと汗ながそうという大人が集まります。

わたしは早朝ジムで出会った男性とお付き合いしたことがあります。身体を動かす場所に来る人って、挨拶はちゃんとするしトレーニングでテンションが上がるのか、ちょっと勇気を出して話しかけたらどんどん仲良くなれました。

会社も近かったのでお昼に待ち合わせてランチを一緒に楽しみましたよ!スタートから爽やかで楽しかったですね。

フィットネスクラブ・トレーニングジムのメリット・デメリット
・24時間空いているジムの早朝がねらい目。朝トレ後に出勤するヘルシーな人に出会える
・平日夜はOLやビジネスマンでいっぱい。出会う確率アップ
・金曜の夜に筋トレしている男女は彼氏彼女がいない確率が高い
・トレーナーさんと仲良くなれる可能性もあり
・女子同士で仲良くなりすぎると出会いが遠のく
・身体を鍛えることで前向きに恋活する気力が湧く

ボクシングや空手などの格闘技系

格闘技系の習い事は特に女性におすすめです。だからと言って女性用ボクササイズ教室などを選んでしまうと女子ばかりになってしまうので女友だちができて終わりです。比較的ガチな雰囲気のボクシングジムで開かれているボクシング教室をおすすめします。

空手教室も男女の参加の度合いを調べておき、女性が少数居る道場を選べばかなり出会いの場としてはお得ですよ!練習で相手と組むことも多いので、身体に触れ合うことで一気に心の距離も縮まりやすいです。

そしてこれは『モテ力』につながる大きな要素ですが、ダイエット効果やサイズダウン効果が圧倒的に高いのが格闘技系です。身体のラインが綺麗になると自信が付いて、習い事以外の場でもモテ確率が上がります。これは男女関係なく言えることですね!

格闘技系の習い事のメリット・デメリット
・まだまだ男性の割合が高いジムや道場が多い
・負荷が大きいのでダイエット効果が高く、身体に自信が付く
・料金が高過ぎずリーズナブルなところも選べる
・本気の会員が多いところだとハード過ぎて続かない
・ブサメンしかいないとモチベーションが下がってしまう
・トレーナーさんに恋してしまう可能性がある

マネー系の習い事

仕事や趣味でマネー系の習い事をする男女が増えています。特に男性は高収入の人が集まっていることでも知られています。資産運用や株の投資ともなれば、そもそも先立つモノがなければ運用できませんからね(笑)

ただし、マネー系習い事で彼氏をゲットしたいと考えているだけでは期待は薄いものになってしまいます。意識の高い男性が多く、話題も専門的なことを聞かれてしまうかもしれないからです。

でも、あなたがマネー系の習い事に興味があって、自分自身でも知識を身に着けたいと考えているなら、脈はあるかもしれませんよ。そうなったら会話も習い事に関する質問をしてみてください。相手の知識についてほめると自尊心をくすぐるので仲良くなれますよ!

マネー系の習い事のメリット・デメリット
・高収入男性が集まりやすく、仕事が忙しくて彼女がいない可能性も!
・お金持ちの女性も参加していることが多い
・経済の勉強に興味があり、会話もできるなら良い出会いにつながる
・スキルアップのために参加する意識の高い女性に向いている
・出会いだけを求めて参加すると会話に付いて行けず空振りに終わる

英会話教室もしくはサークル

英会話教室で出会って付き合ったり結婚したりした人は、今現在わたしのまわりで2カップルいます。そのくらい出会える習い事らしいです。英会話での出会いは男性も女性もそれぞれ出会えるのでおすすめですよ。

大人の習い事として20~30代の適齢期の女性の数が圧倒的に多いので、男性は思い切って話しかけてみることをおすすめします。「今日のレッスン難しかったですね」など英会話がらみで切り出せば、チャラくないし怪しくないですよ!

また、わたしの友人にアメリカ人の女性英会話講師がいるのですが、彼女曰く「男性講師はいつも女の子と楽しそうだけど、日本の男性はシャイすぎて誘ってくれなくて寂しい!」のだそうです。ぜひ女性講師にもオープンマインドで話しかけてくださいね。

女性の場合は個人レッスンもおすすめです。わたしの友人はカフェなどで男性英会話講師に英語を教えてもらっていましたが、何度も会ううちにお互いに好きになって先生に猛烈アプローチされて、現在もお付き合いしていますよ。

英会話教室・サークルのメリット・デメリット
・適齢期の女性の参加率が高いので男性には特におすすめ
・独身女性講師に積極的に話しかけてみても良いかも
・女性の場合、個人レッスンで英語講師との恋愛の確率が上がる
・英語が必要な仕事でスキルアップのために来ている男性が多い
・イベントがある教室だと複数の人と仲良くなれる

スキューバやダイビングなどのマリンスポーツ系

スキューバダイビングやサーフィンなどのマリンスポーツ関連の習い事もおすすめです。習い事でありながら勉強系とは違い、楽しむためのレジャーの要素が高くなるため参加者もインストラクターもフレンドリーなタイプが多いからです。

ペアを組んで練習することも多いので毎週合っているうちに『今度、海に一緒に行って練習しない?』という流れになったり、スクールの仲間とグループで出かけるお誘いを受けたりとお付き合いの幅も広がりやすいようですよ。

わたしの妹が通っていたダイビングスクールのインストラクターの男性は、奥様との出会いがスクールの生徒同士としてだったそうですよ!

マリンスポーツ系の習いごとのメリット・デメリット
・初めて始めるときに初期費用がかかる
・ダイビングスクールによっては海外の海に行くことも!
・身体が鍛えられるので、メンタルも前向きになれる
・フレンドリーな人が多いのですぐに仲良くなりやすい
・イベントやグループでの付き合いが面倒になることもある

登山サークル

出会い探しのために無理やり登山を始める必要はありませんが、結婚している人たちの共通の趣味に登山が比較的多いというデータがあります。

わたしの近所のご夫婦も若いころから二人で登山を続けていて、すごく仲良しですよ。

もちろん登山が好きだからというのは必須です。もしも登山に興味があったり、学生時代に部活などでやっていたりしたけれど大人になってまた始めたいという人におすすめなのです。

ただし、参加者の年齢層には注意!高齢者ばかりの登山サークルも多数あるからです。

独身の20~30代が中心になっている登山サークルを選べば、かなり出会いの確率は高まりますよ!

自然が相手ですから、山の状態や天候の状況によってちょっと危険な時もあるのも魅力です。ほどよい緊張感や危機的状況は、相手との距離が縮まりやすく頑張って山を一緒に上った共通の経験で仲良くなれます。

登山サークルのメリット・デメリット
・登山がもともと好きで服装や装備があるなら、始めるチャンス!
・独身男女に限定した登山サークルを選べば安心
・体力がなさすぎる人にはキツイ
・登山には時間がかかるので一緒にいる時間が長くなって恋愛に発展しやすい

話し方教室

意外な盲点かもしれない習い事を最後に紹介しましょう。それは『話し方教室』です。出会いを求めて話し方教室に参加する人は少ないというところもポイントが高いです。

純粋に話すのが苦手で通っている人もいますが、仕事をよりスムーズに進めて行くためのスキルアップや顧客への交渉力を上げるために自分に不足しているコミュニケーション能力を付けたくて習っていたりする割合が高くなります。

でもその内容は、参加者同士がコミュニケーションを取りながら行うシステムが基本です。毎回毎回グループで顔を合わせていくうちに、好きになりやすいでしょう。習い事時間で話したりしているので抵抗感が下がって誘い・誘われやすくなります。

しかも通っているうちに話し方のコツが身についていきますから、人間関係が良くなる効果も期待できますね。

話し方教室で出会うメリット・デメリット
・コミュニケーションを取る習い事なので、相手のキャラがつかみやすい
・おとなしいイケメン・美女が通っている場合もある
・本当に暗いタイプの人に出会ってしまう確率も高い
・相手と話すことが中心なので心のガードが下がりやすい

習い事やサークルを選ぶ際に大事なこと

男女の出会いって本当に不思議ですが、出会いのきっかけをまわりの人に聞くと意外に習い事経由で出会っている人が多くて驚きました。バイトとかオフィスでの出会いも同じくらい多いんですけど、なんとなく公私混同のイメージから罪悪感があるみたいです(笑)

その点習い事だとなんとなく健全ですよね!「趣味を通じて知り合ったんです」とか「スキルアップの勉強の場で知り合ったんです」と言えるからでしょうか。

でも習い事やサークル選びはなんでも良いわけではなくて、効率よく出会うためには次の3つに注意することが大切ですよ。

① 男女のバランス・年齢層をチェック!
② 参加者同士でコミュニケーションを取れる内容かどうかをチェック!
③ 自分にとって好きになれる内容の習い事かどうかをチェック!

抑えるべき注意点

出会うために習い事を始めるなら、出会う確率が上がる環境に身を置かなければ、時間もお金も無駄にしてしまいます。必ず異性が参加していることもちろんですが、同じ異性でも高齢者や既婚者ばかりではまったく意味がありません。

出会いを求める習い事探しには男女比・年齢層チェックは必須ですよ!

また、ひたすら無言で黙々と作業して覚える習い事とか、参加者同士がまったく絡まないコミュニケーションゼロ状態になるような習い事も除外しましょう。習い事として学ぶという以上に、参加者同士が一緒に行えるかどうかがポイントです。

習い事の内容によっては外向性の高い人が集まるものも多いので、そんな環境に入っていくことで加速的に仲良くなれます。逆に陶芸教室などのように、雑談がほとんどでいないような習い事だとプライベートで仲良くなるきっかけがつかみづらいですね。

なかなか出会いを探していても積極的になれなくて…という人には、グループで何かやるとかペアを組んで行うような習い事をおすすめします。身体を動かす系ならなお良いですね。

でも何よりも忘れてはならないのは、「興味のない習い事は続かない」ということです。とくに大人になってからは、興味のないことを続けるのはものすごい苦痛です。しかも年齢とともに覚える力も低下しているのでだんだん足が遠のいてしまいます。

早く彼氏彼女を作るなら習い事よりマッチングアプリ

習い事での自然な出会い、素敵ですよね。でも、習い事始めたけれど全然出会えないとか、逆に深いお付き合いになって通いづらくなって辞めちゃった!なんて人もいるんですよね…。

人間関係もあるから、なかなかややこしいのが習い事と恋愛の関係なのかもしれません。
そこで目的を『出会い』に絞ってシンプルに考えるなら、マッチングアプリが最強なんじゃないか?という声も多いですよ。

特に、いつもランキング上位にいるPairsは理想の条件を入力して検索すれば、なんと4か月以内に出会えると言われているほど高評価なマッチングアプリです!20代から40代までの若い層が多いのも安心ですよね。

そしてさらにおすすめなのがメンタリストDaigoさん監修のWithです。Daigoさんは現在ニコニコ動画で第一位に輝いており、特に若い男性層から絶大な支持をされている人です。そのため、Withも会員数が急上昇中です。

質のよい出会いが期待できそうですよね。わたしが20~30代で恋活するなら…習い事で時間とコストをかけるより効率的に素敵な人と出会えるマッチングアプリを選びますね!

タイトルとURLをコピーしました