藤井良助さんのインスタグラムリプリントビジネスIRB(画像の転載で毎月10万円以上)

1軍(鬼稼げる情報商材)

公式サイト:インスタグラムリプリントビジネス(IRB)

【重要】購入前には「100%」読んでくださいね!

追記:IRBはFIPと同じインスタというジャンルですが、そのスキームはまったく異なります。作業の難易度からしますと、FIPに比べてIRBのほうがまじで簡単。

山中武
山中武

山中武(@tyblogty)です。

私は、ほぼIRBのスキームを、数ヵ月前から軽く軽く実践(スキームを知った時、可能性を感じました)をしており、月10万円ほどを稼げてます(私の実績は特典内で公開をしますね)

ここで私の言わんとすることは、IRBでは気楽な作業で月10万円は余裕だと思われます。

文章を作るのが苦手

「山中さん、私は記事を書くのが苦手ですが、そんな私に何か向いてる情報商材はありますか」。日々私はこのような感じの情報商材購入前相談を頂くのです(まじでこの範疇の質問は頻繁にあります)

私自身も記事を書くのが苦手であるがために、この範疇の質問をされる人の気持ちは熟慮します。

(記事を執筆されるのが苦手であるが、サイト事業で稼ぐことを希望される場合は、OTEBBS。転売であれば、初月中に99.999%成果を出せる転売ワークは人気あり)

その難題を回避したのが、インスタグラムを利用して稼ぐIRB。

画像を軸にしたインスタではありますが、フィード(画像)直下に文字あり。そのため、この点を私に苦言するかもしれませんが、IRBで入力する文字数はガチガチでしれてる。

事例により異なるので何とも言えませんが、数文字からガチ多めだとしても150文字もあればOK(場合によっては旧投稿からの文言をコピペ。これで完結させることもOK)

その文字入れは基本脳ミソ不要と言っては誇大感ありですが、その文言たるや友人知人とLINEする感じで問題はありません。あなたが友人知人に100文字ほどのLINEを送る時、熟慮する人はおりませんよね。

もしこの程度の文字入力を嫌悪される人はIRBをスルーすればOK。

ただこれは個人的な助言にはなりますが、どのようなスキームを実践するにしても、多少なりとも文字入力は、ほぼ必須にはなります。

この点は公式サイトにも記載はあり、私自身もインスタを趣味利用、事業利用してる観点から言いますと、基本インスタユーザーは、あまり文字を読まぬ事例は大半。

また、画像を軸としたインスタは言語の壁はありません。そのため、投稿をする画像によっては他国からの集客をも可能ですが、IRBのキャッシュポイントは教材本編でも弊特典でも国内のみをターゲットとしております。

また、リール(動画)に関しては、IRBでは利用することはありません。これは公式サイトにもガツンと記載がありますように、IRBの実践は画像の投稿だけであるのは虚偽ではありません。

実際私も、ほぼIRBを実践中ではありますが、その成果は100%フィードのみ。リールは不要。

「面白い画像」「見てもらえるような画像」

インスタはもちろん、それ以外のプラットフォームも同じですが、インスタで稼ぐ以上は、ある程度以上の質を担保した画像(動画)を投稿することに迫られます。

基本インスタをユーザーという立場で利用されたことがある人であれば既知だと思いますが、凝視ではなく直感を重要視されます(文字ベースのツイッターとは違います)

これは事例にはなりますが、インスタでワード検索をしますと、そのワードに不随する画像や動画がゴリゴリ並ぶ。

そこでユーザーはそれらの画像や動画を軽く見られて、直感で「いいね」と感じられた画像や動画をタップ。

その画像に対して、いいねやコメント等、拡散などの行動を起こす。その画像が良ければ、その垢の他の画像やプロフを見てくれる流れ。

この点は同じような範疇であるTIKTOKやYouTubeの参入障壁の高さと比べると比較するまでもありません(文字ベースのツイッターよりも断然楽)

ましてやガチで作り込む必要のあるYouTubeと軽い感じのインスタを比較した場合、インスタのコンテンツ作成スキルは遊びでしかありません。稼ぐための難易度は、YouTube>>>>>TIKTOK>>>インスタな感じ。

要はインスタで求められるコンテンツの質はガチガチではなくてOK。公式サイトからの文言を借りれば「興味の対象となるものがあれば見る」こんな感じ。

これはインスタユーザーには失礼な言い方にはなりますが、ユーザーが興味のありそうな画像をサクサクと投稿しておけばよし。

ただ、懸念点となるのは、某市場のユーザーが見てくれるのであろうピンポイントで転載OK(自己撮影不要)な〇〇〇〇画像は何であり、どうやって手に入れるか。

私自身もほぼIRBを実践中ですので断言をしますが、インスタ内における〇〇〇〇画像の需要はガチであります(ネタバレ無理ですいません)

あなたは〇〇〇〇画像に特化した垢を作成すれば、月10万円以上を稼ぐことは可能です。

正直、IRBと私の実践してるスキームは少々相違はありますが、根幹は同じ。そのため、教材をガツンとインプットされて、ゴリゴリ実践をすれば99.999%稼げます。

(ただし、1垢あたり月10~20万円ほど。もしあなたが月7桁を目指される場合は横軸での展開は必須となります)

本当にIRBで実践される作業はまじで簡潔明瞭。私は頻繁に痛感しますが、IRBを含めたネット事業で稼げるか否かは、稼げるスキームを知ってるか知らんかだと断言をします。

そのインスタアカウントでしか見られないような「〇〇〇〇」の画像をどうやって手に入れるのか。

ここまで弊駄文を読まれて、〇〇〇〇画像に特化した垢をインスタ上に構築をすれば、月10万円を稼げるのは理解しました。

しかし、「転載OK(自己撮影不要)な〇〇〇〇画像」をどこで、どう手に入れるのか。この点を懸念される人もいると思いますが、IRBの根幹は、ここに集約されます(実際問題、〇〇〇〇画像以外のスキームうんぬんも大事ではあります)

あなたは、あなた専用の〇〇〇〇画像(他の〇〇〇〇画像とは被ることはありません)を1日50~100セット(1セット5~10ほどの画像)ほどのペースで手に入れられる。

そして、あなたの手に入れた〇〇〇〇画像は、そのままあなたのインスタ垢に転載をして問題はありません。公式サイト上の文言を借りれば合法的であり、この文言の利用は卓越されてると言えます(うまいです)

無論、合法であるため、著作権や肖像権なども気にされることはありません。

私はIRBとほぼ同じスキームを現在進行形で実践中であるため、実際にIRBを手に取り、〇〇〇〇画像が何であるか。それを知った時、「あ、そうでしたか」というのが正直な感想でした。

しかし、大半の人は知る由もないため、「〇〇〇〇画像が何であるか」を知った時、「藤井さんにはまじで感謝です」となることは必須。

これは私が助言をするまでもありませんが、インスタで稼ぐために直結する〇〇〇〇画像を手に入れれるスキームを知るだけで、まじで失禁レベルと言えます。

インスタグラムに投稿する際も、その5~10の画像を1セットで投稿していきます。

基本藤井さんのスキームに従って、複数枚の画像を1セットで投稿するのもありです。
(なぜ複数枚が1セットであるのか。この点に関しては理詰めで教材に記載してます)

ただ、私が実践をする中で出した結論は、別段1投稿〇〇〇〇画像1枚でも問題はありません。1工程あたりの作業を減らせるため、弊スキームの方が断然作業は早く進むというメリットがあります。

また、私が1投稿1枚に拘る別の理由としては、ネタバレに通じる点がありますので、その詳細は特典内で記載をさせて頂きます。

あなたは藤井式、山中式どちらのスキームを実践するのか。この点は両スキームの詳細を教材なり特典で見てからにはなりますが、藤井さんのやり方はやり方で理に適ってます。

しかし、ほぼ同じ結果は出せるのであれば、作業効率の観点から見ても、私のスキームのほうに一日の長があります。

「広告収入」に結び付け易い属性の「〇〇〇〇」の画像

これは私自身も痛感しておりますが、〇〇〇〇画像はインスタでアクセスを集めやすいのは無論、それで集めたアクセスは藤井さんや私が提示する広告との相性はガチ(要は金になる)

この事例はブログで言えば、成約をさせやすいターゲットキーワードや記事と同じ。

通常、成約するであろうターゲットキーワードは探すのも難解であり、それに付随した記事を執筆されるという難儀な作業があります(まじで死ぬ気)

そして、完成した記事は、そのターゲットキーワードで上位表示をさせるという苦行があります。

これはインスタを多少でも知ってる方であれば既知だと思いますが、自垢内にある程度以上の画像(や動画)があれば、アクセスを集めることは難しくはありません。

ある「ウェブサービス」を利用します。

私がIRBとほぼ同じスキームを実践して稼ごうと思った理由ですが、あるウェブサービスの存在を知ったから。この1点に集約されます(インスタで稼ぐのに、あるウェブサービスの存在は渡りに船)

あなたは、あるウェブサービスから一定層のインスタユーザーが求める〇〇〇〇画像を無料でダウンロードOK。そして、あるウェブサービスからゴリゴリと〇〇〇〇画像をDLしても、そのバリエーションは豊富。そのため、問題なく大量に用意をすることが可能です。

この点をガツンと記載してませんと、あるウェブサービスを写真ACなどのようなサービスと錯誤されて、飽和や重複などを連想される方もいる。

しかし、あるウェブサービスを介してDL可能な〇〇〇〇画像は、死ぬ気でIRBが売れても飽和・重複うんぬんの心配はありません。

実際に、あるウェブサービス・〇〇〇〇画像を使ってる私だからこそ、ガチで断言をしますが、あるウェブサービスの存在は鬼でしかありません。

また、1垢を構築するがための〇〇〇〇画像は1、2日で用意できる点も虚偽ではなく、1日でも早く収益垢を構築して、報酬がほしいと思ってる人には、まじで願ったり叶ったりです。

この点はガツリと公式サイトのほうにも記載はありますが、ブログのように1垢を構築するのに何ヵ月間もかかることはありません(インスタ垢の構築は公式サイトでは「1日1、2時間の作業であれば2週間ほど」と記載あり)

〇〇〇〇の画像は多くのバリエーションを揃えたものを100セットほどインスタグラムにアップロードしておけば、だいたいそれで十分可能な範囲

基本100という数字は藤井さんの基準。この100セットを投稿しておくのが、基準点としては理想と言えば理想ですが、別段10セットでも問題はありません。また、100セット以上でも問題はありません。

自称ブログのプロである私が助言をさせて頂くまでもありませんが、10記事のブログでも戦略によっては稼げる事例もあれば、100記事のブログでも稼げない場合もあります。IRBもそれと同じ。

また、公式サイトのほうには、「200、300と〇〇〇〇画像を投稿しても、その報酬は2倍3倍にはならぬ」と記載はあります。

これは私が助言をするまでもありませんが、投稿をする画像数が増えることにデメリットはありません。その理由にはなりますが、インスタでいう画像や動画はブログで言えば記事、YouTubeで言えば動画にあたります。

私は数の暴力こそが正義とは思いません。しかし、数が増えれば、アクセス数を増やすことは可能であることは虚偽ではありません。要は投稿数に比例した炸裂した報酬を稼ぐのは無理ですが、戦略を持って投稿をすれば、報酬は伸びることは伸びます。

ただ、めんどうな人は100セットほどの投稿で問題はありません。普通に考えて同じ労力を使われるのであれば、藤井さんの言われるように横軸で展開するのが堅実であるのは間違いありません(月10~20万円の報酬を目指される人は横軸展開は必須です)

そして、私のほうで利益保証をするのは無理ですが、IRBに興味はあります。しかし、100セットも投稿することに嫌悪感を覚える人もいると思います。

そのような方々には弊特典のほうで、少数精鋭の〇〇〇〇画像で稼ぐスキームを記載させて頂きますので、参考にしてくださいね。

専用の変換ソフト(無料)を利用して〇〇〇〇の画像ファイルを変換する必要

拡散用SNSを利用する利用しないは個々の判断に左右されます。ただ、基本利用されたほうが、早い段階で報酬を得られることは事実。公式サイト上の文言を借りれば、1ヵ月かからず1日3000~6000円を稼ぐことも可能。

藤井さんの指摘するSNS(A)はガチマジで利用する価値があるのは事実です。しかし、私個人の所感としては、変換作業に慣れれば10分ほどで完了するのは事実ですが、少々めんどうなのです。

そのため、個人的な意見としては、もしあなたが、拡散用SNSを利用されるので、ほぼ同等の効果を得られるSNS(B)×弊特典(スキーム)で実践をするのが堅実と言えます。

まとめ

この点は毎回のように助言をしてますが、集客経路の分散を含むスキームの分散は必須。もし弊記事を読まれてるあなたが「インスタで稼ぐことは興味はありません」と言うのであれば、IRBはスルーで問題はありません。

しかし、もしあなたがインスタで稼ぐことに興味があるのであればIRBを手に取るのもあり。

また、補足にはなりますが、私が別途紹介をさせて頂いてるインスタ教材であるFIPと比較をしますと、スキーム、作業内容ともIRBのほうが簡単(まじで画像の転載で稼げるのはメリット大)

そのため、インスタで稼ぐことを目論まれてFIPを手にしたが、その結果は微妙でしたという人はIRBでインスタリベンジをするのもあり。

購入者特典

・月100万円を稼げるまで無期限サポート(1垢あたりの報酬は月10~20万円ほほどですが、IRBを横軸で展開をすることにより月7桁の報酬を稼ぐことも可能です)

(残1名ほど)IPB実践者さんは教材に記載のあるキャッシュポイントを利用するのは当然のことですが、現在私が実践してガツンと成果を出してる案件を利用することで、次いで報酬が99.999%加算されます。理解し易い事例としては、スーパーの豆腐コーナーに、サクリと麻婆豆腐の素(A)をおいておく。それによりある一定数の割合でAは売れますよね。そして、Aは次いでに成約されるのではなくAのみでもガツリと稼ぐことはOK。Aの需要は〇〇〇〇画像で集客をする、ある層にはガツンと刺さるので、サクリと成約をしてくれます(Aのみでこっそりと月7桁を稼ぐ人をもおります)

・IPBの公式サイトを読まれた人は〇〇〇〇画像のダウンロード&アップロード作業は少々めんどうであると思われる点はあると思います。しかし、私が実践中のスキームでは、この作業を半分ほどに減らせます。このスキームは知ってるか知らんか(私はインスタ詳しいです)正直IRBの教材に沿って100件の投稿をすることは、そこまで難儀ではありませんが、作業は簡略化(楽)するに限ります。

・拡散用SNSに関しては藤井さんの利用されてるAよりも、実際に私が利用してるBを利用するほうがよし。集客数はそこまで変わらぬのに、作業面では半分以下の労力。要は出せる結果が同じであれば、作業は楽に越したことはありません。私は藤井さんをディする訳ではありませんが、「Aを使ってるので、その成果は微妙なんですよ」という助言をすることも可能です。

・藤井さんの利用するキャッシュポイントで高成約率を勝ち取るには?無論月10~20万円を稼いでいる藤井さんのスキームでも稼げますが、このスキームのままだと、本来成約するであろう見込み客を取り逃がしてます(要は損)しかし、ある数点の作業を追加する少々ブラック寄りなグレースキーム(インスタであればこそできるスキーム)を利用することにより、成約率は激変。

・投稿時に入れてほしい文言とは?この文言は基本コピペでOK。そのため必ず実行をお願いします。恐ろしく簡単なことですが、このコピペ文を入れるかどうかだけでも報酬はほぼ間違いなく増えます。そして、インスタにある某機能に〇〇〇を入れることでも、成約率を上げることは可能です。

・IRB実践時に利用してほしい某無料ツールとは?実践時に、ほぼ間違いなく必須となるツールであるのに、記載されてないのは少々難あり。

・拡散を、より拡散させる簡単にテクとは?SNSを利用するメリットは複数はありますが、拡散もその一つ。手間らしい手間は不要であるため、必ずや実践をお願いしますね。

・〇〇〇を利用することで少額ではありますが、継続課金報酬を得るスキームとは?トライアングルなどを実践されてる人は既知だと思いますが、毎月お給料のような感じで入金をされる報酬があるのはメリットでしかありません。

公式サイト:インスタグラムリプリントビジネス(IRB)

【重要】購入前には「100%」読んでくださいね!

山中武の推すガチ教材

山中武の厳選するネット副業で月100万円を稼ぐためのガチ教材40選(人によっては月200万円300万円を稼ぎます)
一覧を見る

無料レポート配布中

あなたがガチ貧乏であり、今の人生を本気で変えるという気概があれば、山中武の無料レポートをインプット。ネット事業で月30万円を稼ぐための基本を学んでほしいですね。
無料レポートの概要を見る

相談受付中

ネット副業の悩みは、一人で悩んでいても解決はしません。まずは山中武に気軽に相談をしてくださいね。
相談する

1軍(鬼稼げる情報商材)
シェアする
山中武をフォローする
山中武の在宅副業で月100万円を稼ぐ
タイトルとURLをコピーしました