遠藤さくらさんのスマートリッチシステム(SRS)は詐欺?(オートリッチ)

無料オファー
山中武
山中武

山中武(@tyblogty)です。

投資を副業にしている人もいる一方、そもそも縁がないし始める資金もないと遠い存在に感じている方も多いでしょう。ただ投資に興味がない人を言葉巧みに投資関連の商材やシステムに誘導する広告が増えているので注意です。

(堅実な在宅ワークで稼ぐのであればDEHFSPですね)

今回紹介するのは遠藤さくらさんが紹介しているスマートリッチシステムなのですが、どうやらよくない噂が広がっているようですね。それではスマートリッチシステムの実態や口コミ評判等を見ていくことにしましょう。

スマートリッチシステムについて

スマートリッチシステムはスマホだけで月に100万円稼げるなどと宣伝されています。LPから読み取れる情報をまとめました。

・世界一簡単でメディア初公開の副業
・毎月100万円が魔法のように増えていく

(月100万円を稼ぐのであればオロチトライアングルMANEKINPPMですね)

まあ、怪しいことこの上ない感じがしますね。これだけ大風呂敷を広げているにもかかわらず、詳しい仕事内容については一切明かされていません。

結論からいうとスマートリッチシステムは投資関連の案件なのですが、LPでは投資であることには一切触れられていません。副業で投資となると警戒する人が増えるので、あえて触れないようにしているんでしょうね。

(投資で稼ぐのであればゼファーPOBL

常に元本割れのリスクを抱えて行う投資関連の何かを勧めるにあたって、誰でも月に100万円稼げると勘違いさせるような広告を打つのは問題だろうと思います。

スマートリッチシステムの仕掛け人について

スマートリッチシステムのLPからはもう1つ重要なことがわかります。それは仕掛け人が遠藤さくらと名乗る若い女性であることですね。

LPでは遠藤さくらさんの顔写真とともに経歴も紹介されています。

・現在の肩書は女性起業家
・大手商社をうつで退職した過去あり
・商社時代の知り合いの情報でインターネットビジネスを始める
・今はネットの権利収入で生計を立てている

こういった副業案件に登場する仕掛け人は、本当の運営に雇われた架空の人物であることが本当に多いです。中にはもちろん本気の顔出しで商材を売っている人もいますが、そういった方はネットで検索すると本人のSNSがヒットしたり情報が出てきたりするものです。

遠藤さくらさんはどうなのかについては、起業家との肩書にもかかわらずネットで一切情報が出てこないので架空の人物である可能性の方が高いでしょうね。遠藤さくらさんはLPで写真が出ているだけでなく、スマートリッチシステムを宣伝する動画にも登場します。ただこの女性は報酬をもらって遠藤さくらなる人物を演じているだけでしょう。

そもそも肩書きのストーリーが流石にちょっと不自然です。真実味を持たせたいならもうちょっと入念に作り込んでほしいと思ってしまいます。

スマートリッチシステムに登録するとこうなる

スマートリッチシステムに参加しようとすると、さくらさんのLINEアカウントを登録させられます。登録後はすぐにメッセージが届きますが、恐らく自動送信でしょう。

その後安藤さくらさん出演のスマートリッチシステムに関する動画がいくつも送られてきます。典型的なプロダクトローンチの手法で、少しづつ情報を開示しながら参加者の警戒心を解いていこうとしているようですね。

この動画を見て初めてスマートリッチシステムが投資関連の案件であることがわかります。ただ投資と言っても株やFXそれに仮想通貨と様々なものがありますが、具体的にどの投資をどのように行うかは明かされません。いくつも動画を送ってきながら、一番肝心なことをなぜ説明しないのか謎でしかありません。

スマートリッチシステムの実態

スマートリッチシステムの実態ですが、高額な自動売買システムの販売です。

値段は148,000円と異常に高額で、システムの他に口座開設マニュアルのような投資を始めるためのハウツー本てきなものもついてくるようですね。

システムなどが有料なのはある意味当然ではあるのですが、LPには『無料』の文字がありましたよね。何日も連続して動画を見せた後に高額な商品を出してくるのはやはり悪質と言われても仕方ないのではないでしょうか。

値段が高額でも本当にスマホでシステムを起動するだけで高確率で稼げるなら使う価値があるのではと思う方もいるかもしれません。ただスマートリッチシステムはテスト運用の結果や取引のロジックが詳しく公開されているわけではありません。

入り口であるLPでは投資であることすら隠されているような案件で紹介される自動売買システムを高額で購入するなんてリスクでしかないですよね。

安藤さくらさんはスマートリッチシステムについて、海外の投資会社が裕福層にだけ配っている自動売買システムだから稼げるんだと説明しています。でももし裕福層だけが知っている特別なシステムが実際に存在するとして『スマートリッチシステム』なんて名前を付けるとは思えません。そもそもそんな極秘システムが日本の副業案件として流れてくるわけないですからね。

投資で自動売買システムを使うことは普通にあります。ただ投資には常に元本割れするリスクがついて回ります。自動売買システムを選ぶ際はテスト結果や実績それに口コミなど、ある程度信用できる情報に基づいて慎重に選ぶ必要があります。

またどれだけ評判のいい自動売買システムでも、起動するだけで誰でもすぐに利益が出せるなんてことはありません。システムの補助があっても投資に関する知識は当然必要ですし、初心者が絶対稼げるなんてことはありません。

スマートリッチシステムのようにロクに何の説明もせずに月に100万円稼げるなんていってのける運営が勧めるシステムなんて、間違っても手を出さない方がいいでしょう。

スマートリッチシステムの運営会社

スマートリッチシステムは最終的に有料のシステム購入の話になります。にもかかわらず、LPには特商法に基づく表記がないんですよね。

これは法律違反になるので論外です。特商法に基づく表記はネットで販売される商品の販売元に関する情報や値段、それに返品方法などが詳しく記載されています。特商法に基づく表記がないのでスマートリッチシステムを販売している会社やその連絡先などが全くわからない状態なんですよね。

誰が売っているのかもわからないものを15万円近くも出して買いたいと思う人は果たしているのでしょうか。システムに問題があったり全く稼げなかったりしても、苦情を言う先すらわからないのはありえません。

またスマートリッチシステムの運営元に関しては株式会社Staredgeなのではとの情報があります。この会社、実は無登録で金融取引業を行ったとして財務局から警告を出されたことのある要注意の企業です。

スマートリッチシステムを発表する前も数々の投資がらみの副業案件を立ち上げていますが、いい話は全く聞かないんですよね。

有料案件なのに特商法に基づく表記がないのは危険だと、沢山のところで注意喚起されています。なのにもかかわらずスマートリッチシステムが特商法に基づく表記を載せておらず、安藤さくらなる架空の人物を登場させた経緯は、悪評が広がった会社の名前を出したくなかったからなのかもしれませんね。

スマートリッチシステムの口コミ評判

スマートリッチシステムの口コミを探してみましたが、実際使ってみた人や購入した人の声は全く見つかりませんでした。一般的にほとんど知られていないのが実情でしょう。

SNSなどでは殆ど名前が上がりませんが、スマートリッチシステムを危険な投資案件と評価しているサイトは沢山あります。まあ正体不明のシステムを高額で売りつけようとしているので当然でしょう。

まとめ

スマートリッチシステムはスマホだけで100万円増えるなどと説明されているものの、蓋を開ければ投資案件です。投資をあたかもだれでも利益を出せるかのように宣伝するのは悪質ですし、実際スマートリッチシステムを使っても稼げる見込みは殆どありません。

動画で長い時間をかけて勧誘し高額なシステムを買わせようとする副業案件が後を絶ちませんが、本当に信用できる案件があった試しはありません。スマートリッチシステムのLPの宣伝に興味を持ってしまった方もまともな案件なのかどうかもう一度しっかり考え直すようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました