大成信一朗さん評判や口コミは?OSMウェブスクールで稼げるの?trend line株式会社

高額塾
山中武
山中武

山中武です。まずは本題に入る前の前座です。興味のない人は読み飛ばしてくださいね!

私のコンサル生さん達が、尋常ではなく成果を出してる転売のIOB

先日メールをくれた専門学校生の小玉さん(仮名)の収入は50万円を超えました。時給900円のガソリンスタンドはバイトは退職されました。(また最近は収入のリスク回避のためにオロチダイヤモンドを購入されて黙々を実践をされてます。)

IOBは「転売」。そのため、この50万円は「売上」ではなく「利益」になります。月商ですと140万円程度と言われてました。私やコンサル生さんの実績では30%前後を基準としてます。そして、IOBのメリットは即在庫を捌ける。

長期間在庫を保有する転売方法は資金の回転率は悪く、最終的に赤字になるケースもある。そのため、サクッと仕入れてサクッと売るのが、転売で稼ぐ基本だと思う。

補足として、最近の私としてはIOB以外の別軸の転売収入を模索してて、ふうげつさん(@sedori_fugetsu)に辿り着きました。しかし、月に粗利100万円を稼ぐためには尋常ではなく軍資金を要する。冷静に考えるまでもなく普通の人には無理でしょ…と思う。

また過去私は、アカデミアジャパン(石田健)さんの徳原塾などの高額塾に入り、ハーフウエストの西村泰一さんの情報商材を購入したり、数々の情報で転売を学びました。しかし、その大半は再現性は低く呆れるノウハウでした。ただ、中には成果を出されてる人も多いので、私にも責任があることは事実です。

~補足~
そして、最近はパソコンの転売がはやってるようですね。私の友人は実践してますが、思った以上に稼げなくて、現在ある在庫が捌けたらやめる…と言ってました。

GBA(パソコン転売は)は有名なみのごり(奥村明久)さんが運営されてるので詐欺とはまったく無縁です。ただ、2、30万円する高額塾に入り、先に紹介をした半年の粗利35万円はどのなの?は思います。
~~~

そして、大半の詐欺塾の実績は「利益」ではなく「売上」なんですよね…。「私は今月100万円突破しました」と自信満々で言ってますが、この100万円は利益ではなく売上。実際の利益は5万円だった…。

山中武
山中武

このような話はよくあります

このケースはでは利益は出てますが、実際には赤字で苦しんで、転売ビジネスから撤退してるケースは多いですね。売上100万円-経費120万円=▲20万円(汗)(友人らは収入のリスク分散のため、転売へ移行してます。しかし、思った以上に利益を出せなくて撤退をしてる事実もあります)

しかし松本正治さんのビジネスモデルは高利益率で、1商品あたりの赤字は稀にあるかもですが、赤字は出にくい。そのため教材やサポートに沿ってまじめにやれば、10万円や20万円の小金は簡単に稼げます。

(現状の私は月80万円前後の粗利で推移してますが、2020年1月は粗利110万円でした)

また、高利益率のメリットは数を捌く必要はありませんから、副業には適してますよね。利益1万円の商品の場合は10回売買すれば10万円の利益になります。

ネットビジネスをやるにしても個人の好みがあります。なので、「稼ぐなら転売だろ!」とは言いません。

しかしこの記事を読まれてる人の中で転売でお金を稼ぐと考えてる人は、転売系の詐欺商材や高額塾に入るのではなく、IOBをやることを推します。(また補足として、投資であればOMB、アフィリであればXMアフィリですね)

>>月収500万円を稼ぐ山中武のツイッター
昨今の企業は簡単に解雇や減給をします。そのために大事なことは自分の力で稼ぐ術を習得することです。

大成信一朗さん評判や口コミは?

ネットビジネスで億を超える収入を得ている大成信一朗さん。これまで著書や商材をいくつか発表していますが、現在は月額制のアフィリエイトスクールであるOSMウェブスクールを運営しています。

(アフィリをガチで学ぶのであればCAPですね。宇崎さんと、その師匠のサポートは尋常ではありません。月200万円を稼げるまで私の無期限サポートあり)

アフィリエイトの成功者が自分のノウハウを伝授と聞くと期待できる気がするかもしれません。ただ高額なのもあり参加するかどうかは本当にこの塾で稼げそうか見極めてから決めたいですよね。

実際OSMウェブスクールについて、インフォトップのアフィリエイトに関する数字に疑いの目が向けられているのが気になります。

そこでここでは大成信一朗さんやOSMウェブスクールの評判や口コミをじっくり検証していくことにします。

大成信一朗について

現在Trend line株式会社の代表取締役を務め、自身のアフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)も運営している大成信一朗さん。

ネットビジネスでの成功でかなりの年収があるようなのですが、過去の経歴を調べてみるとこれが結構ユニークです。

・商業高校を入学してすぐに中退
・とび職やトラックドライバーの経験あり
・ネットゲームやアニメに嵌り数年間に及ぶニート経験あり
・営業マンになり結果を残すも精神面の健康を壊す

この経験をばねに一発奮起してネットビジネスをはじめ、何と見事に成功したようです。

副業でアフィリエイトに挑戦する人は結構たくさんいますが、それで生活できるほど稼げる人なんてほんの一握りです。大成信一朗さんはネットビジネスで何年間も年収が1億を超えているとのことで、素直に凄いですね。

(アフィリで稼ぐのであれば、先のCAPやJMS、XMアフィリ等も人気あります。私はJMSでは月商100万円を目指してて、XMアフィリでは既に月100万円を超えてます)

大成信一朗の評判

そんな大成信一朗さんなのですが評判はどうなっているのでしょうか。

顔を出して情報商材を発売したりSNSで情報を発信している割には、大成信一朗さん個人に関する評判や口コミは多くありません。

これまで、

・『あなたも明日から5万円を確実に稼げてしまう『アフィリエイト大全』』
・『裸の錬金術師

という2冊の著書を発表しているのですが、特に過去のご自身の体験と成功するためのマインドを著した『裸の錬金術師』の方はレビューでも高評価です。

ただ大成信一朗さんは蝶乃舞さんと繋がっているのではと噂されています。

蝶乃舞さんもネットビジネスやネットワークビジネスの成功者ですが、良くない噂が付いて回りますね。

関連記事:
>>ワールドベンチャーズ有名人は?蝶乃舞さんはアジアNo.1|マルチ商法(MLM)で評判は良くありません

情報商材を販売している人たちに横のつながりがあるのは珍しくないのですが、あまり評判が良くない人と付き合いがあると聞くとやはり気になってしまいますね。

大成信一朗のSNS

大成信一朗さんも商材を販売している人達の例にもれずSNSで情報発信をしています。

ただTwitterを見てもYouTubeをみてもSNSに力を入れていないことは明らかです。

Twitterは意味のない短いツイートがほとんどですし、YouTubeにはたった3本しか動画をアップしていません。

そしてついこの間まで見ることができた公式ブログは記事が表示されない状態になっています。

YouTubeにアップされた動画『2日で1億円以上を売り上げたプロダクトローンチ』が唯一ビジネス関連かなと思ったので、試しに見てみました。

営業に役立つ手法だと大成信一朗さん自身が語っているのですが、ようは段階的に営業をかけいかに高額なバックエンド商品を買ってもらうかという話しです。

ただはっきり明言はされていませんが、これ情報商材や副業案件で使われる手法にそっくりな気がしないでもありません。

『購入してもらう』ことを『刈り取る』と言ってしまってますしね。

また今は見られない公式ブログでは数々の投稿で自分ほど稼げない人たちのことを『底辺』と繰り返し呼んでいました。

キャラを作っているのもあるかもしれませんが、稼げない人を『底辺』と称する人が果たして商材やスクールで親身になって他人を稼がそうとしてくれるものなのか。ちょっと疑問に感じてしまうところではあります。

大成信一朗の過去の情報商材の評判

大成信一朗さんがこれまで販売した商材とその評判を簡単に振り返っておきましょう。

・ゼロ億錬金術
・プラチナ起業美人
・洗脳セールスセミナー

アフィリエイトあり、セミナーあり、女性向けの教材ありで本当にバラエティ豊かですね。

(女性向けの教材としては物販で時給3000円を稼ぐNNNは人気あり。NNNで稼げるようになり、パートを辞職された人は数多いですね。同じような感じで転売のIOBもパートを辞職される人は多いですよ)

ただ大成信一朗さんのこれまでの商材は全体的にあまり評判がよくなかったりします。

確かに高額バックエンドが用意されていたり、アフィリエイトの手法で稼げるわけのないコピペを紹介していたりと、どうしてもその内容や売り方に疑問を感じてしまいます。

大成信一朗のOSMウェブスクールの概要

そんな大成信一朗さんが現在運営しているOSMウェブスクールとは一体どういった内容なのでしょうか。

一言で言ってしまうとアフィリエイトで稼ぎたいと考えている方向けのオンライン講座ですね。

LPがあまりにもあっさりしていて詳細がわかりにくいのですが、特徴をまとめるとこうなります。

・未経験でも継続して収入が得られるアフィリエイトのノウハウを教えてくれる
・アフィリエイト用のコンテンツの作成方法や集客さらにリスト収集やクロージング等の方法が学べる
・教材はPDFのテキストファイル70ページ
・zoomを利用したセミナーもあり

またOSMウェブスクールに参加するといろいろな特典も貰えるようです。

・超高単価のアフィリエイト報酬
・ウェブセールスにまつわる心理学
・LINEでの直接サポート

なんとLINEサポートは無制限でしかも大成信一朗さんと直接やり取りできるようですね。

大成信一朗のOSMウェブスクールは月額制

大成信一朗さんのOSMウェブスクールは決められた受講料を払って所定の期間講義を受けるというのではなく、月額制になっています。

1か月の受講料が18,000円で一度入会すれば3ヶ月は必ず継続しないといけない決まりです。(CAPは月額9800円ですね。解約は自由)

つまりOSMウェブスクールを受講するには最低でも54,000円の費用が必要になりますね。

支払いはクレジットカードのみで、退会したい場合は運営に連絡する必要があります。会員サイトがあるにもかかわらず、ボタン一つですぐに退会とはいかないようなので気をつけてください。

月額料金を払えばずっと続けられることになりますが、テキストはたった70ページでしたよね。

zoomセミナーでその都度テキスト以上の情報を手に入れられるのかもしれませんが、正直真面目に勉強したら70ページのテキストなんて1ヶ月もかからずこなせてしまうのではと思ってしまいます。

山中武
山中武

教材の追加購入などがなければいいのですが…

大成信一朗のOSMウェブスクールのアフィリエイトの手法に疑問

一口にアフィリエイトといってもその手法は様々です。OSMウェブスクールではどういったアフィリエイトの手法を紹介しているのか、残念ながらLPからはわかりませんでした。

たださらに詳しく調べていくと、いくつか気になる点が浮かび上がってきました。

・広告費を使ったPPCアフィリエイトの可能性がある
(PPCを学ぶのであればSPAですね。私も実践して月20万円前後の粗利は出してます)
・大成信一朗さんは会員に高額報酬のASPを紹介している?

大成信一朗さんと過去の受講生のやり取りに、広告費を支払って集客するPPCアフィリエイトなのではと思わせる記載がありました。

アフィリエイトは資金ほぼ0から始められるところが魅力なのですが、自分で自分のサイトの広告を出すとなれば初期費用として広告費がかかってしまいます。

しかも初心者だと広告を出しても稼げない可能性まであるので要注意なんです。またより一般的なSEOのアフィリエイトを学びたいと思っている方にとってはジャンルが違ってしまいますね。

また大成 信一朗さんは自身でASPを運営しているらしいのですが、OSMウェブスクールの特典を見る限り会員に特別に高額広告を紹介している可能性があります。

大成信一朗のOSMウェブスクールの評判や口コミは?

大成信一朗さんのOSMウェブスクールの評判なのですが、実際に受講した方の実績を見つけることはできませんでした。大成信一朗さんについてもOSMウェブスクールについても口コミがほとんど出てきません。

ただ著書まで出版している大成信一朗さんのスクールであるにも関わらず、口コミが全くないというのは不思議ですね。

またネット上の評価を見てみてもおすすめしますの声はなくどちらかというと稼げるかどうか懐疑的な意見が多いです。

これは過去のSNSなどでの大成信一朗さんの発言も関係しているのではないかと思いますよ。

先ほども触れたYouTube動画でご自身が語っている通り、大成信一朗さんの稼ぎ方はプロダクトローンチで高額バックエンドを売りつける手法です。

でもこれを大成信一朗さんとOSMウェブスクールに入会しようかどうか迷っている自分の関係に当てはめると、入会しようかどうか迷っている自分が『刈り取られる』側になってしまいますよね。

稼げるのは生徒ではなく、結局大成信一朗さんだけじゃないのかと疑問に思っても全くおかしくありません。

インフォトップの数字の謎

実は大成信一朗さんのOSMウェブスクールはインフォトップASPの数字にも懐疑的な目が向けられているんです。

なかなか興味深いのでここでも紹介しておきましょう。

OSMウェブスクールはインフォトップのASPに広告を出しているのですが、購入率が30%前後で通常の広告の10倍近くもありました。

これはブログなどでOSMウェブスクールの広告を目にして気になってクリックし、さらに購入までした人が非常に多かったということです。

ただここまで紹介してきたようにOSMウェブスクールの内容をみると特別優れたスクールという感じはしませんよね。なぜこんなに購入されているのかとっても不思議です。

しかもOSMウェブスクールのアフィリエイト報酬はたった180円なのに、結果を出せる優秀なアフィリエイターがわざわざこれを紹介しようと思ったのはなぜなんでしょうか。

またもう一つ気になるのがインフォトップのアフィリエイターランキングに大成信一朗さんが最高4位にランクインしているんですよね。

山中武
山中武

この2つの数字が無関係だとはとても思えません。

インフォトップの数字の謎を解く一つの仮説

この2つの数字の謎について1つの仮説を立てることができます。

それは『大成信一朗さんはあらかじめ持っていた顧客リストなどに、自分のアフィリリンクでアフィリしまくった』のではないかです。自分の商品を自分のアフィリリンクで売り込んだことになりますね。

もともとセミナーなどで大成信一朗さんの話に興味を持っていた人に、大成信一朗さんが自分でOSMウェブスクールの案内を出せばどうなるでしょう。当然無差別にブログに自社商品を載せるより購入率が高くなりますよね。

これなら購入率が30%前後になってもおかしくないんです。

ただアフィリエイターとしてランキング上位に入ったとなると、商材やスクールに人を集める時に自分の実績としてアピールしやすいですからね。(インフォトップの情報販売者はよくやる手法ですよね)

今後新しい商材を販売する時のことを考えて、誰でも見えるかたちの成果を用意しておきたかったのかもしれません。

大成信一朗についてのまとめ

大成信一朗さんは1億円以上を稼いでいるネットビジネスの成功者ですが、ご本人もその商材もあまり評判はよくありません。

月額制のOSMウェブスクールもアフィリエイトでの稼ぎ方を学べるとなっている割には、受講生からの稼げたという口コミを見つけることができませんでした。

ご本人が動画で堂々とプロダクトローンチからの高額バックエンド販売で1億稼いだと言ってしまっているので、この方の商材やスクールに参加するのをためらってしまうのはある意味自然ですよね。

OSMウェブスクールで月額以外にも高額バックエンドが用意されていないとは言い切れないので、十分注意するようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました