ネットビジネス(アフィリエイト)で稼ぐにはYouTube?ツィッター?ブログ?有料広告?

ネットビジネス講座

アフィリエイトや自社商品の販売をするにおいて重要なことはどんな戦略でアフィリを実践するのか?は大事になります。

・YouTube
・ブログ(又はサイト)
・ツイッター
・有料広告
・メルマガ

これらのメディアとアフィリエイトや自社商品を掛け合わすことで報酬を稼げます。

この中で私がおすすめしますのはブログかツイッター、メルマガになります。ここでは、その理由を説明しますね。

Youtube

Youtubeは最近トレンド化しててやり方次第では稼げますが、現状では私自身やってませんのでYoutubeで稼ぐ指導はできません(と言いますか、よくわかりません)

それにYoutubeはまだまだ発展途上ですよね。今後の伸びを考えるといいことなのですが、突然の規約変更により、稼げなくなる可能性はあります。怖いですよね。

以前、言ったのですが、発展途上だったアメブロは突然の規約変更によりアフィリ禁止になりました。今は再度商用利用OKになってますが…(しかしまたNGになったりする?…笑)

現在、私の注力してるジャンルはYouTubeになります。今後アフィリエイトや自社商品(note)の販売などをする上でYouTubeは肝になります。

普通、「YouTubeで稼ぐ=クリック課金」の構図を想像されると思います。しかし、私の戦略はブログやメルマガへの誘導を促す窓口にします。

当然、一般人レベルの人でもクリック課金でまだまだ稼げます。あくまでも私の方向としては、あのジャンルやあのジャンルで動画をアップして自分の媒体へ誘導→商品を売る。この流れを構築します。

現在YouTubeをやってない人は、今後YouTubeは視野に入れておいてほうが堅実です。5Gが普通になれば動画は今以上にはやることは間違いありませんよね。

YouTube攻略の教科書

イケハヤさんの話題のnoteです。私の友人は2万9800円を投じて、このnoteを購入したのです。私は内容を確認しておりません。現在は5万円(笑)

しかし友人3人が読んで「これはダメだ」と辟易しておりました。

以前は勢いのあったイケハヤさんですが、最近は本当に収益激減しててヤバイ方向に走ってるよね…と私は感じます。

有料広告

有料広告(検索結果や各種メディア、ツィッター、フェイスブックなどに表示される)を使って稼ぐ方法だと即座に売上を出すことは可能かもしれません。しかし投資する以上、赤字を覚悟する必要があります。

間違いなく100%の人は赤字スタート!(キッパリ)

その中で稼ぐコツを掴んで、稼げるようになる人はいますが、ほんの一握りなんですよね。ツィッターのタイムラインを見てますと月商8桁(数千万級)の人を喧伝してる人はおります。

このツィートはたぶん嘘ではないと思いますが、これだけ立派な数字を出してる人でも利益はどうなんだろ?と思うんですよね。

(あと高額商材を売る輩の可能性もある。じゅうぶんな注意は必要です)

仮にですが、黒字の月もあれば赤字の月もあると思うんですよね(年商3億5000万円あっても経費(広告出稿費用)が3億4000万円。プラス1000万円。ギリギリの状態です)

生きるか死ぬかの状態でアドを運営してる人は多いです。簡単に数千万円の赤字になる恐怖は心臓ドキドキしますよね。

私の友人はフェイスブック広告は参入しました。大金を投資して頑張って思考錯誤しました。しかし、都合100万円ほどの赤字を出して撤退しました。黒字ではありませんよ、黒字。赤字なんですよね。

友人は消費者金融やクレジットカードのショッピング枠で借入をしてアド(有料広告)を始めたので借金だけ残りました(汗)借金は100万円ほどなんで別に返済できないことはありません。でも、事業の失敗による痛手は辛いですよね。

ただ、ネットビジネスの失敗(借金)はリアルビジネスに比べると楽です。でも、有料広告を使ったアフィリエイトは「危険」ってことです。

PS

本来は禁止されている商標ワードに出稿することにより、アフィリエイト報酬を稼がれてる人はいます(私の周りではいません)この方法は、まじで稼げます。

昔々、友人は消費者金融の商標(アコムやプロミス)などに出稿することにより荒稼ぎしてました(現在は100%無理です)

商標ワードへ出稿することは広告主やASP、同業者に迷惑をかけます。稼げるから…と言って安易な気持ちで商標PPCはNGでお願いしますね。

ツイッター

ツィッターの規約も今後どうなるのかわかりませんが、ツイッターは情報商材系のアフィリエイトとは相性はいいと思うのです。

情報商材系だとツイッター経由でメルマガ(又はLINE@)に登録してもらってメルマガを配信する。その中で自分の情報商材を勧めるパターンになります。

メルマガを読んでますと上手に情報商材やコンサルを売り込まれますよね(笑)

ただ、世間で売られてる大半の情報商材やコンサルは詐欺です。購入する時はじっくり検討をしてくださいね。(私も情報ビジネスに手を染めてます…すいません)

人気の情報商材は、
・FX(投資系)
・ネットビジネス
・恋愛(婚活や復縁)

これらは人気ですね。

意外と思われるかもしれませんが、恋愛や復縁、ナンパは安定して稼げるジャンルでツィッターを見ると最終的なキャッシュポイントとして恋愛商材やコンサルを推してる人は多いですね。

ナンパ商材で大金を稼がれてる東大卒の中星さん…
(驚愕&尊敬してます。ただ、来年の報酬を維持するのに困惑してるはすです)

以前、私は参考にさせていただいてたひかりんさんはツィッターで上手に集客して自社商材(有料note)を売られてます(年商はなんぼあるんでしょ?)

恋愛や婚活、ナンパは不変ですし、こんな感じのビジネスモデルもありですね。

ただ、noteを売ってる人は1部1000~2000円ほどで販売します。ですので、お金にはなり難いですよね。1000円のnoteが500本売れても50万円にしかなりません。

noteを売って生活するのは少しばかり難しいと思います。なので、個人的にはnote+アフィリエイトですね(アフィリエイトのメリットは商品の成約後、お客様を相手にする必要はありません。楽です)

また、現在はアフィリエイトで稼いでいるのか?どうか?(笑)この点は不明のクロネコ屋さんの場合です。しかし、彼のnoteは1万部以上は売れてます。これだけ売れると1500円×1万部=都合1500万円にはなります(現在の平均販売単価は上がってます)

この収入が多いか?少ないか?は個人の判断に委ねますが、私は少ないと思います。

追記
クロネコ屋さんがnoteで稼いでる月商は、月商100万円ほどを言われてました。フォロワー数6万人で月商100万円は厳しいですよね。ただ、彼はnote以外に複数のキャッシュポイントを所有されてるので生活は問題はないようです…

(最近は値上げ値上げで高単価のnoteを販売されてて、高額noteだと2万5000円笑。情報ヲタの私は2万5000円購入しました。しかし誰がどう考えても2万5000円の価値は「・・・」苦笑。上限は1万円ですね。※主観です)

ただ、クロネコ屋さんのだけではなく、ノウハウらしいノウハウはなく作文レベルの文章が1本1000円前後でバンバン売れると販売者はウハウハになりますよね(笑)

noteで稼ぐには

(1)過去の実績を有効活用する
(2)ツイッターを媒体にする
(3)「お金儲け系」のジャンルにする

クロネコ屋さんやマナブさん、イケハヤさんだけではなく、noteで稼がれてる人の大半は「お金」を柱とした情報を扱ってますね。

やはり人生はお金!皆、お金に困ってます(私も昔は困ってました)

noteを売って稼ぎたいのであれば、「ツイッター+note」の組み合わせがベストだと思うんですよね。

motoさんの奇跡?

ここ数年で台頭してるのが転職系や年収アップ系のSNSを運営されてガツンと稼がれてるmotoさん。SNS以外もブログなども運営されておりますが、中核はSNS。

私も転職系ブログを運営してました。でも、失敗しました。センスのあるmotoさんを羨みます。

 

私だけではなく、同業の友人達は皆驚愕したのですが、motoさんのブログは簡素です(約50ページ)

転職アンテナ | 転職で“年収”と“キャリア”を考える
5回の転職で年収1,500万を稼ぐサラリーマンのmotoが、これまでの転職で得た知識を活かして、年収や転職、キャリアについて発信している転職メディアです。

しかし転職エージェント案件を成約させるビッグキーワードの数々で上位表示を実現してます。恐らく転職エージェントのアフィリエイト報酬だけで年3000万円以上はあると思います(2019/11現在)

※拡大して見難い場合は画像をDLしてくださいね(右クリック保存で!)

この結果は見て、多くの人がmotoさんを模倣してます。しかし結果を出せてる人は、ほぼ皆無ですよね(笑)

ブログ(サイト)アフィリエイト

最後に私がおススメするのはブログ(サイト)アフィリエイトになります。

この分野は私自身がしっかりと成果を出してます。先に紹介した方法よりも稼ぎ易いです。現実に稼いでる人も多いです。

私は私の友人にブログで稼ぐ方法を教えましたが、挫折しなかった人は、月3万~100万超えの人もいます…まじです!

たいがいの人は月50万円を超えたら会社員をやってるのがアホ臭くなって会社は辞めますね(笑)

会社員は会社員でメリットは多いです。しかし頑張っても収入はそんなに増えませんし、何より最近は簡単にリストラされますよね。

会社のために尽力して40代になったら、即ポイ…これはまじで理不尽ですよね。リストラされても次にいい会社があれば別にいいです。しかし、通常はステップダウンすることになります。

750万円あった年収は350万円に下がり、20代の若い上司にバカにされながら働く。考えるだけで怖いです…怖い。

40代で年収350万円だと、どうやって子供の学費を捻出するのですか?

奥さんが看護師さんなどでいい給料をもらってる人は別です。しかし、大半の奥さんは月3~8万円をパート収入あれば御の字ですね。

そうなると家計は火の車で、終始夫婦喧嘩で離婚…こんな結末になります。

ブログアフィリエイトは簡単!

(1)ジャンルを選ぶ
(2)キーワードを選択する
(3)記事を書く(外注化OK)

たったこれだけのことなんですよね(笑)

ペラ(ミニ)サイトか?大型サイトか?

ブログアフィリエイトのやり方には色々あります。今回はペラサイトではなく、大型サイトの手法をおすすめします。

(ただ、ペラサイトは今でもじゅうぶんに稼げます。ペラサイトと言えば丸山塾の丸山広樹さんは有名です。彼はまだまだペラサイトで頑張ってます。あとキャッチザウェブさんのAMCも有名です)

ペラサイトはペラサイトでいいのですが、ペラサイトはけっこうなお金を使うんですね。ややこしいことは、後述しますが
・大量のサーバー代金
・大量のドメイン代金
…等など、本当にお金を必要とします(汗)

以前、私がペラサイトをやっていた時、ドメインは5000個、サーバーは200IP、こんな感じで借りてました。投資額も半端ありませんし、毎月の維持費も大変でした…

国内IP分散サーバーマルチドメインプラン
複数のドメイン運用に最適。高いコストパフォーマンスを実現 初期費用 3,715円(税抜)~4,086円(税込)…

123サーバーですと約13万円になります(苦笑)

ペラサイトで稼ぐには、
(1)キーワードを選択
(2)数ページほどのサイトを作成する
(3)被リンクサイトを作る(数ページ~10ページ)
(4)被リンクサイトから発リンク

この群を横軸で展開していくんですよね。


via:https://www.imd-net.com/column/35123/
※被リンクサイト=自分のサイトを順位を上げるために利用するサイト

作成したペラ(ミニ)サイトが、上位表示すれば稼げます。しかし上位表示しなければ時間とお金が無駄になります。

メインサイトの記事や被リンクサイト群は失敗しても、再利用できますが、ドメインは使い捨てになります。

センスのある人だと100サイトほど作成をすれば報酬は上がり始め、段々と伸びていく人は多いのです。

しかし、センスのない人だと200サイト作っても300サイト作ってもまったく稼げないケースもあります。

このケースは稀です。しかし以前アフィリエイトセミナーの懇親会で知り合った人は「500サイトを作成したけど…報酬は…」とげんなりしておりました。

これだけ作成をしても満足するお金を稼げないことに問題はあります(笑)ただ、この人の根性は立派だと思う。

大型サイトの場合は稼げるジャンルを選択して、キーワードを選択してガンガン記事を投稿していくだけなんですよね。

自分で記事を書けば初期投資は「ほぼ」ありません。センスのある人ですと1サイトで50万や100万を稼げるケースもあります。以前会ったことのある人は1サイトで月1000万円以上を稼いでました。

すべての記事を自分で書いてるので、そのサイトの経費はドメイン代金とサーバー代金、雑誌代ほどにになります。年間で2万円ほど(笑)

現在美容健康系はグーグルのアップデートで検索結果に上位表示されなくなったので今は死んでますが以前はこのサイト1つで、良い月は100万円以上ありました。

デブイヤ|美容ブロガーによる美容情報まとめ
プロ美容ブロガーによる美容情報まとめブログ。ダイエット、美白、脱毛、ヘアケア…

※記事の再利用のため、50記事前後は削除してます

戦略を持って記事を書く

記事を書いていくにあたり闇雲に記事を書いても売上には直結しません。

ブロガーさんの大半が稼げてないと報告があります。この稼げない原因の多くは自分の好きなことだけを書いてるからなんですよね。

「自分の好きなこと」と「キャッシュポイント(=広告、自社商品)」が結び付いてて、その記事が上位表示していれば報酬は上がります。

しかし…
・今日の昼飯のこと
・好きな車の話(アマゾンや楽天経由でパーツは売れる?)
など…をガッツリ書いたとしてもアドセンス広告(クリック課金)がポチポチ稼げるだけで満足ゆくお金を稼ぐのには、程遠いですね…

今回私がおススメしてるのは大型サイトは最低100記事、多くて150記事を目標にしているのです。ただ、キャッシュポイントに直結しない記事は30%までですね。

これは私の考えにはなります。まずはブログ初心者は100記事ほどのブログを作成して、その全ての記事をお金ありきの記事にすればいいですね。

メルマガ

※メルマガの項目は工事中になります

平民である私には今後のネットビジネスの行方はわかりません。

・グーグルのアップデートによる個人サイトの駆逐

・ヤフー(PPC)はアフィリエイトサイトの出稿不可
(今後はグーグルにも波及するはずです)

・ツイッターのアカウント凍結による報酬0円
(あくまでも私の憶測にはなりますが、今後ツイッターの規約は厳しくなると思います)

・アドは採算や規約変更で撤退されてる人は増える一方
(私はまったくやる気はありません)

このような感じで、今後、アフィリエイトや自社商品の販売等で、個人や零細企業が大手のプラットフォームに依存して稼ぐのは恐怖しかありません。

しかし一縷の望みは「メルマガ」になります。

見込客さんにメールマガジン(最近だとLINE@)に登録をしてもらって、そのメールアドレスに対して執筆された記事を送る。そして、アフィリエイトや自社商品を購入してもらう。

この仕組でネットビジネスをすること。これが今後5年10年とネットビジネスで生き残る術であることは間違いありません。




続く(適宜追加してます)

タイトルとURLをコピーしました