季節ネタでアドセンス初心者は稼げるのか。稼げるVOD案件の使い方

ネットビジネス講座

※この記事はサクッと書いたので文章にまとまり感はありません。すいません…(汗)

最近の私はストレートネックによる首痛に苦しんでます。アンメルツ塗ってます。最近の若い人はノートPCで長時間作業しますよね。あれはストレートネックの原因になります。

ネットビジネス専業で生活するのは、精神的に楽な反面、首痛や肩こり、運動不足など肉体にとってのマイナス面は大問題ですね(ただ、現場の人に比べれば1万倍は楽です。まじで夏場は地獄絵図ですよね)

山中武
山中武

今回はお題は「季節ネタ」になります。

トレンドブログを構築するにおいて腐りにくい「季節ネタ」で記事を執筆するのは「良いのか?」「悪いのか?」私の主観で意見しますね。

まずトレンドブログと言えば、有名な教材である戸井邦雄さんの「プライド」や岡田崇司(バナナデスク)さんの「下克上∞」を思い出します。

下克上∞のレビューは?アフィリエイトで稼げるの?購入する価値のない理由|岡田崇司・バナナデスク
下克上∞やPRIDEは最近でもポツポツと売れてますが、私の意見は、今更購入する価値はありません。 下克上は株式会社move(岡田崇司さん・バナナデスク)、プライドは株式会社PRIDE(戸井邦雄さん)より販売されていますので詐欺商材では...
PRIDE(プライド)の評判レビューは?まだ資産ブログは稼げるの?|戸井邦雄
先日私が購入をした某氏のDRM情報商材の件なのですが、情報商材の内容は価格以上のモノでした。この内容で2万円は破格だよね…と心底感心をしておりました。しかし、サポートがダメダメ。本当に呆れました。 情報商材(高額塾)はマニュアルとサポ...

以前は神様級の情報商材でした。しかし今はオワコンに近いノウハウだと思います。

(ここでのオワコンの意味は頑張ってもセールスレターに書かれてるような報酬を稼ぐことは、ほぼ無理ですね。ただ、月数万~10万円前後であれば問題はないと思います)

これらの情報商材に2万も3万も出すのなら、私は家族で焼肉を選択します(笑)ネット上に落ちてる情報だけで10万円前後であれば稼げますね。

トレンドブログは初心者には良いけど…

私個人の考えは記事の自転車操業になるトレンドブログは嫌です。

山中武
山中武

トレンドで頑張ってる人はすいません(汗)

実際やってる人はわかると思いますが、トレンドを追って記事を投稿するのは、心身疲れますよね(笑)

資金のある人は外注さんに執筆を依頼してます。しかしながら、大半の人は資金に余裕はありませんよね。

(私もネットビジネスを始めた当初、お金なくて、まじでヒイヒイ言ってました。そのため外注さんへの資金の関係で依頼は困難でした)

ただし、「疲れる」のは事実ですが、ブログ初心者にとって「トレンドブログ+アドセンス」はおすすめする方法であることは間違いありません。月に数万円ほどの報酬なら早い段階で稼げます。初月から数千円の人はいますよね。

私のアドセンスの実績画像:


(約2年間で約134万円なので、本当に力を入れてません)

アドセンスだけである程度稼げるようになれば、アドセンス案件にプラスして、
・アマゾンアソシエイト
・楽天アフィリエイト
・A8やバリューコマースなどの大手ASP広告
(ITPの関係でafbはおすすめではありません)

山中武
山中武

これらを利用することにより月10万円までは楽勝です。

アドセンスは早く報酬を稼げますのでブログを継続するモチベーションに繋がりますよね。ブログ運営を開始して、初月に「たった100円」でも稼げたら、ブログ初心者の方々は歓喜されますよね。

保護中: グーグルアドセンスで毎月3万円を不労所得で稼ぐブログ構築方法
アフィリエイト初心者の登竜門として人気のあるグーグルアドセンス。物販アフィリエイトと違ってクリックさせるだけで報酬が発生するのは魅力ですよね。月100万円以上の大金を稼ぐとなると、私はアドセンスより効率よく稼げる物販系や申込系のアフィリエイ

トレンドブログ+VOD案件

以前私は「芸能ネタ」でトレンドブログを実践しておりました。

(この記事を読まれてる人の中で芸能や時事ネタ系のブログをされてる人は集客するために間違っても根拠のない批判はしないことです。最近、裁判沙汰になってるケースは多いです)

芸能ブログをやってる時の私は外注さんに記事の執筆をお願いしてました。私は芸能音痴ですのでキーワード選定から記事の執筆までをお願いするフル外注でした。

この時のキャッシュポイントはアドセンスを筆頭に、UネクストやHulu等の「VOD案件」でした。VOD案件アフィリエイトの訴求(キーワード)方法は多く、私個人はおすすめしております。

山中武
山中武

多くのブロガーさんはVOD案件をされてますよね。

このジャンルはグーグルのアプデの影響をあまり受けなく(今後はわかりません)、ASP案件を併用する理由は単純にアドセンス以上に稼げます。

VIP(VODインカムプロジェクト)のレビュー・評判は?VODジャンルは稼げる|西川弘
最近はアフィリエイトで稼ぐことは「ちょっと難しくなったよね…」と言われてますが、この話は嘘ではありません。ただ、この話は月500万円や月1000万円の尋常ではない月商を個人レベル(一人や二人)で稼ぐのが難しくなっただけなんですよね。 ...

また、アドセンスだけだとアカウント剥奪の恐怖(私は一回剥奪されました)になるので疲れます。また今後の単価ダウンも恐怖ですね。

(ここ数年は昔と違って突然アカウント剥奪されるケースは少なくなりました。しかし、未だに垢banはあるのでアドセンスだけに注力することは怖いですね)

季節ネタは攻める価値あり?

芸能ネタのトレンドブログの件はともかく、「季節ネタを狙った資産(≒トレンド)ブログであれば芸能ネタと違って楽勝ですよね?」と質問をちょうだいしました。

(「楽勝」の定義は、「自転車操業気味で大量に記事を投稿しなくていい」ってことです)

山中武
山中武

この件に関する私の回答を今回は書きますね。

季節ネタの記事ですと芸能ネタとは違って、一回だけで使い捨てになる記事ではなく、記事のメンテナンス次第では2年目3年目も継続してPVを集めてくれます。

(年号や西暦を入れてる人は必ず最新に変更してくださいね。「2019年→2020年」「平成31年→令和元年」古いままですとグーグルの評価は下がります)

芸能ネタと違って、翌年も利用できるのはコスパは良く感じます。しかし季節ネタのキーワードと言えば、

・入学式
・GW
・母の日
・七夕
・花火大会
・ハロウィン
・クリスマス
・正月
・年賀状
・バレンタイン
(※一例です)

このようなキーワードを軸にして記事を書くことになります。そのため芸能ネタと違って軸となるキーワードは少なく、尋常ではないレベルの激戦状態になってます。

例えばです…ニッチな市場を狙って「大阪府茨木市」のお祭りネタ(仮)等を攻めてる人はいます。しかしニッチ過ぎて、ろくにPVは集まらず稼げません。

キャッシュポイントはアドンセスだけになるので少ないPVは致命傷になります。

また、ニッチワードで記事を執筆される前は競合調査をするのは当然のこと、グーグルトレンドで必ず検索ボリュームを調べてくださいね。

Google トレンド

頑張って記事を書いた。上位表示された。しかしまったくアクセスは無し…このような大惨事になります(汗)

複数ワードも厳しい

激戦地帯で記事を書いても記事は上位表示され難いのは間違いありません。

そのため、これらのワードを軸にして、3~5語のキーワードで記事を書くことになるのです。
(虫メガネのキーワードは、超激戦なので注意)

しかし、仮に上位表示されても3語以上キーワードが増えると集まるPVは少なくなりますよね。

キーワード選びのセンスのある人は競合をうまく躱(かわ)すキーワードを選択してこっそりと稼がれてます。

山中武
山中武

このケースはアドセンスではなく、アフィリエイト案件になります。

しかしこっそりと稼げるキーワードはツールでは発見できません。優秀なエイチレフス(無料期間あります)でも無理ですね。センスのある人は本当に羨ましいです。

PV主義は疲れますよね(汗)

友人は未だにペラサイト(ミニサイト)で月に150万円前後をコンスタントに稼いでます。

友人のペラサイトで稼ぐ戦略はターゲットキーワードで一位になったとしても1日に数アクセスしかないニッチなキーワードを選択されて商品を成約させてます。

世間では「PVだ、PVだ、PVだ」とPV主義な人は多いです。

しかし、友人の成果を考えるまでもなく私は「PV主義に走るのはどうなの?」と言いたくなります。
ゆるゆるのキーワードでサクッを記事を上位表示させてASP案件で大金を稼ぐのも選択肢としてはありです。

(しかしアドセンスで稼ぐために重要なことはPVになります。したがって、アドセンスメインで稼ぐことを目標にしてる、ブログ初心者の方々はPV命になる必要はあります)

記事質だけでは上位表示はされません

「質の良い記事を書けば上位表示される」と思ってすごい努力をされてる方はいます。

しかし激戦キーワードの場合は、どの記事も頑張って書かれてて「これ以上は良質な記事は書けないだろ」と思うんですよね。

頑張って季節ネタ記事を書いたとこでPV数「0」の記事を量産してるだけな人も…(苦笑)

そして、グーグルに低品質な記事のブログだと判断された場合、ドメインの評価は下がるので記事を入れれば入れるほどPVは下がる。

このようなケースに陥ると、モチベーションダウンにより、ブログを稼ぐことを諦める人もいます。

無駄な作業による失敗はモチベダウンにより、まじめに頑張れば稼げるブログビジネスを挫折することに繋がり、残念な結果になります。

まとめ

昔は季節ネタを書いてその時期にタイミング良く記事が上位表示されればPVは集まりアドセンスで稼げました。しかし、これは完全に昔話ですね。

(今でも稼げますが、稼いでる人はセンスのある人だけですね)

アフィリエイトで言えば「正月のカニ」などのキーワードも同じような感じですね。私の知人は「カニ 通販」で上位表示されてその月のアフィリエイト報酬は500万円だと言ってました。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました