Japan Village Project(ジャパンビレッジプロジェクト)は詐欺?逮捕される?鈴木雄一さんの評判は?|宮内としひで

無料オファー

山中武です(ツイッター:@tyblogty)。まずは本題に入る前に…
(興味のない人は読み飛ばしてくださいね!)

事あるごと言ってますが、私は記事を書くことが尋常ではなく苦手です(汗)ただし、文章を書くこと自体が嫌いな訳ではありません。

弊ブログは自分で記事を書いてますが、SEOアフィリエイト事業の記事はフル外注になります。

私は外注ライターさんに記事をお願いしてて、常々感じることは、記事質の高い長文を、よくぞ短時間で仕上げるよね…です。(尊敬します)

実は私は質の高い記事を書くのは苦手であると同時に、長文をも書けません。正直なところ、2000文字程度の文章を書くことに「ヒイヒイ…」と言いながら書いてます(笑)外注さんは3時間ほどで、サクッと9000文字の文章を納品される(笑)私は本当に尊敬します
(ただし、記事構成などは私になります)

私が記事を書くのが苦手である…ことを記事にすると「実は私もですが…」と弊ブログの読者さんより連絡をもらいます(笑)ただ、私が副業の相談を受ける中で「山中武さん…私は記事を書くのが苦手です。でも、ブログで稼ぐことを希望してます…」このような質問を週に最低1回はもらうんですよね。

私もこの気持ちはよく理解できます。記事を書くのが苦手であれば、転売のIBP投資の小池式をやればいいじゃないの…」と揶揄される方はいるかもしれません。
(小池式は日給10万円以上を稼ぐ人もをおります。)

しかしながら、記事は書けなくても、ブログ(サイト)を運営して稼ぎたんだよね…と思ってる人の数は尋常ではありません。

そのような人に私は、記事を書くことなくサイトを運営して稼げる堂島英知さんのオロチ&オロチプレミアムファンクション石川典子さんのMOS(マジックワンシステム)を推してます。

MOSに限っては、まだ販売開始されてそこまで時間が経過してません。そのため、コンサル生さんは20万円、30万円の少額しか稼がれてません。(でも、「1枚のWEBページ」でガツンと報酬を稼げるのは前代未聞のスキームで私は知っておいて、まったく損はありません。)

しかし、販売が開始されて1年ほどが経過してるオロチに関しては100万円を安定して稼ぐ猛者もいると同時に、30万円や50万円クラスの小金で問題なければ尋常ではない数の実践者はおります。

なので、この冒頭文で私の言いたいことは記事を書くのが苦手=ブログで稼ぐことを諦める…これはナンセンスです。

鈴木雄一さんのJapan Village Project(ジャパンビレッジプロジェクト)

カジノ法案可決直後の今だからこそ参入でき
“IRバブル”に乗るだけで、全くの0から
“日本居住者”を最速で資産億超えまで引き上げる

キャッチコピーはこのような感じです。

現在は改善されてるジャパンビレッジプロジェクトの特商法ですが、以前は記載されておりませんでした。

私は常に言ってますが、このようなオファーをする場合、「有料」「無料」は関係なく、責任の所在となる連絡先を掲載してないのは、自ら「私の情報は悪質です…」と言ってるのと同じです(汗)

ただ、最近は改善されたため、ジャパンビレッジプロジェクトに関しては、とりあえず改善されたため、これ以上の糾弾は無意味です。ただ、無料オファーでも特商法に記載のない案件に関わると
大金を搾取されてオワコンになる可能性はあります。(無料→数十万円の情報→最後は100万円級)

(事実、それなりにまっとうな情報販売者の場合は無料オファーであっても特商法の記載はしっかりを記載をしてます。)

インサイダー情報によるお金儲け?

LINEに登録をすると、ジャパンビレッジプロジェクトのキャッシュポイントがわかるのですが、フィリピンへの不動産投資になります。

私はフィリピンへの不動産投資すること自体は非難しませんが、その投資手法は胡散臭く
(1)国が開発しようとしてる土地の情報を事前に入手(笑)
(2)その土地を購入する
(3)その後売却をして利益を分配する(笑)

稼ぐスキームとしては最高かもしれませんが、株などと同じでインサイダー情報を得ることになるため、正直なところ、逮捕されるケースもあるのでは?と思うのです(汗)

また、私が呆れた点として、無料で土地をプレゼントしてくれる(笑)冷静に考えるまでもなく、胡散臭く怪しいですよね。

主催者である鈴木雄一さん

書籍を出してて、名前のある媒体にも数多く登場されているため、私自身、鈴木雄一さん自体は名前貸し。そのため、無害だと思われますが、その背後にいる情報商材屋さんはどうなんだろ?と、私は疑心暗鬼になります。

実際にマトマリで「鈴木雄一」「ジャパンビレッジプロジェクト」を調べると、尋常ではない数の苦情があります。このような甘い話はあるはずはありません。

BWCに30万払いました。
他の方も言ってますが、MGCが配布された後、報告なしですよね。
危うく鈴木雄一氏の不動産投資の話にも乗り切るとこでした^^;
1度申し込みをしたけれど、気になってキャンセルして正解でした。
取り敢えず、BWCの参加費30万円の返金をして欲しいです。

EAハイブリッドに90万円、プライベートバンクに30万円を入れました。EAハイブリッドは資金を全部溶かされました。プライベートバンクはサイトだけはあり、配当も出ている様ですが、2年凍結後に本当に資金が戻るのかはなはだ疑問です。コンタクト先も無く、宮内本人にもコンタクトが取れません。この男、鼻っ柱が強いだけで、まったく中身が無く、責任感も無いとんでもない男です。情報業界だけでなく実業界からも消えて欲しい。絶対に信じてはいけません。

まとめ

私は投資をすること自体非難しませんが
・インサイダー情報
・フィリピン
・不動産投資
この3点が揃ってる地点で私は終わってると思うのです。このような胡散臭く怪しい投資情報に手を出すのであれば、私は先に紹介したバイナリーオプションをやりますよね。

私の推してる情報商材の中に、小池雄二さんのサインツールがあるのですが、資金があればスマホでポチポチするだけで「1日」10万円や20万円を稼ぐことは可能です。不動産は大金を要しますが、バイナリーオプションだとその投資額はしれてますよね。

タイトルとURLをコピーしました