井口晃さんの評判は?センチュリオンクラブ、ザ・トップシークレット、ノマドアカデミーの炎上

無料オファー
山中武
山中武

山中武です。まずは本題に入る前の前座です。興味のない人は読み飛ばしてくださいね!

最近は私が現在推しまくってるNRL。日々尋常ではない成果報告があります。過去私は数多くの情報商材を紹介してますが、初月から5万、10万円と報酬の稼げるスキームはありません。

補足として180万円超、300万超の方も登場しました。NRLは現在「旬」な案件です。

=====

私はSNS、ブログ、転売、投資等、収入のリスク回避のためにやってます。その時、私が尋常ではなく大事にしてることは「厚利」を基本にしてます。

弊ブログでは情報商材をアフィリしてますが、その理由はアフィリエイト報酬の単価が高額だから…です。

それ以外ですと、私はなぞなぞ系で書かれた情報商材を買うのが趣味なのもあります。「なんだろ…これ?」とワクワクしながら購入するのが趣味です(笑)

過去私が尋常ではなく注力したアフィリエイト案件はアコムやプロミス等のカードローン案件でした。この時の単価は1件あたり1~3万円程度。3万円の高単価はプロミスだったのですが、月に30件取れるだけでも90万円になります。

ですので、カードローン案件で能力を発揮できれば、月500万以上、1000万円以上の粗利は稼げます。私はそれで財を成しました。

Googleのポンコツ化や競合の多さにより、個人レベルの私がカードローンアフィリエイトで稼ぐのは、現状では無理です。しかし、単価の高い商品を扱うのにデメリットはありません。

私がこのようなことを言うと「競合はめちゃ多くて勝てません…」と言われる方がおります。しかし、私に言わせれば、現在のアフィリエイト市場はどこも激戦だと思います。

ですので、同じ激戦で勝負するのであれば、高単価の案件を推します。

(最近はせどり系の情報も収集しておりますが、利益率は15%程度と激ひく。ここまで薄利ですと、簡単に赤字になりそうで怖くやれません)

参考記事:チキンな私には無理です…しかし資金はなんぼでせどりしてるのでしょう(尊敬)

2020年12月 物販実績公開! | トモユキとユキヒロのせどりブログ
どうも、トモユキです。 先月は年末商戦ということで、せどり業界が一番盛り上がる月ですよね。 鬼滅の刃関連のトレンドとか、年末ならではのプリンターやクリスマス商戦に向けたおもちゃ仕入れとかですね。 ただうちの物販スタイルとしては、そういうトレンド要素を含んだスポット的な仕入れもしますけど 基本は年中ずーっと売れていくリ...

仮にですが、1件500円の案件と5000円の案件があったとします。単価は10倍違うので、その作業(SEOや記事質など)は10倍大変でしょう…と反論されるかもしれませんが、その差は1.5~2倍程度だと思います。

たったこれだけの差であれば高単価の案件を扱うのが堅実ですよね。

ましてや転売で薄利多売をやると地獄です。FBAを利用してる人は別ですが、1点売って300円の利益商品を自己発送してる人もおります。1日10個発送しても3000円(笑)1日10点自己発送するのは大変ですよ。

私はこの方法を否定しませんが、やる以上は1点3000円や5000円以上の利益はほしいですよね。私は先月転売のIBPで粗利100万円以上を稼ぎましたが、利益率が高いので仕入れから発送にかかる時間を考慮しても1日平均2時間程度です。

>>月収500万円を稼ぐ山中武のツイッター
昨今の企業は簡単に解雇や減給をします。そのために大事なことは自分の力で稼ぐ術を習得することです。

井口晃さんの評判は?

弊記事を執筆するにあたり、私は井口晃さんのことをネット上で調べました。私の正直な感想としては、ガチで詐欺師扱いをされてて、ちょっとかわいそうになりました。

ただ、実際に井口晃さんを糾弾してる人は、実際に彼の情報商材を購入されてるようなので、「根拠あり」で怒ってる感じですね。

公式サイトに書かれてることと、価格やその内容がアンマッチしてるので炎上気味なのでしょう…
事実として、THE TOP SECRETのキャッチコピーはめちゃ。誇大広告気味です(汗)

世界最先端の錬金術が遂に解禁

新資本主義社会の最上流階級

世界を牛耳る秘密結社の市場規模1000億円超

極秘ビジネス

知識、経験、初期費用、特別な環境などは一切不要

世界最先端かつ最高峰!完全無欠の錬金術

世界の支配者層だけが知っているその国家機密クラスの秘匿情報の全貌が遂に完全流出

世界最上級階級の富裕層が集結するある秘密結社の唯一の日本人メンバー井口晃が裏のルートで情報を入手した1000億円極秘ビジネスの全てを鬼暴露

…冷静に考えるままでもなく普通ではありません。

登録した後に送られる動画を見ると自慢のオンパレード。
ヴァージンレコードのリチャード・ブランソン氏
・世界ナンバー1コーチであるアンソニー・ロビンス氏
・プロダクトローンチフォーミュラの生みの親であるジェフ・ウォーカー氏

このような方々と食事した…と動画では紹介されております。

しかし、通常、このような自慢は、一緒に食事をしたとは言っても、参加費を払えば誰もが参加できる立食パーティーであるケースは多め。そして、有名人を見掛けたら「ぜひ、写真をお願いします…」と言えば写真を撮ってくれますよね。

正直なところ、私は井口晃さんのことをまったく知りませんが、この評判の悪さを考慮すると、たぶんそんな感じだと思います。

もし動画であったような話が事実であれば、「井口晃さん=偉人w」。どう転んでもネット上で炎上することは皆無でしょうし、ましてや詐欺師と批判されることはありません。

まとめ

私が尋常ではなく失笑した点は、無料で「国家機密級」の情報をくれる。それなのに、登録をしてくれた方には抽選で
・ハワイ旅行
・高級毛ガニセット
・最高級和牛
・マッサージギフト券
・金運神社浄化お守り
こんな感じでプレゼントしてくれる。

普通自分の提供する情報に自信があれば、これらの商品は別に配布することはありませんよね。自信のないことを露呈してる。

それに、一連の流れを見てて、井口晃さんのやってることは矛盾の連続だと思う。

そして、無料オファーに登録したら最後。情報弱者の方々は動画で洗脳されて、井口晃さんの高額商材を妄信するがままにポチることになる。個人的には触らぬ神に祟りなしだと思う。

タイトルとURLをコピーしました