ネット副業で月収10万円稼ぐを人生はこう変わる

先日アプライドでパソコンを購入しました。初期不良で買ったばかりのパソコンが1週間入院することになりました。購入するときの担当さんは親切で気持ちよく買えたのです。

しかし壊れた時の対応は、まじで呆れる対応でした。その人だけがダメな可能性もありますが。とにかく残念な気持ちになりました。

私の考える企業理念はマイナスな状況があったときこそ、真摯で紳士的な対応をするべきですよね。この点など、Amazonは立派で、伸びてる企業は違うな…と感じますね。

今回、嫌な思いをしたので今後アプライドでパソコンを買うことは、もうないな!と断言できます。今後は「パソコン工房」択一にします。

山田鉄男
山田鉄男

本当に今回の対応には辟易したので、冒頭で愚痴りました。

安泰な時代はオワコン

ひと昔前であれば大手企業に入社すれば生涯安泰でしたが、最近の大手企業は業績悪化すると簡単にリストラをしますよね。

大企業でも簡単に解雇されるご時世、中小企業や零細企業ですと、本当に使い捨てのような感じになってます。会社員である私も戦々恐々としてます。

ただ、副業収入がありますので、とりあえずは急なリストラをされてもOKです。

生きていく以上、きれいごとでは無理。やっぱし先立つものはお金なんですよね。お金が無ければ生活は無理なんですよね。
旦那がリストラされて再就職したのはいいですが、大幅な給料ダウンになって日々喧嘩。最終的には離婚するなんてケースも多いですね。

私はプロフィールでも書いてますが、給料の減るリスクに備えて副業を勧めてます。

山田鉄男
山田鉄男

私も含め、副業収入が本業(会社員)の収入を超えてる人も多いです。

まずで副業で月3万円稼ぐ→5万円稼ぐ→10万円稼ぐ…とステップアップして、自分でお金を稼いだことのない人でも、ネットを使って副業月収10万円を稼げるようになれば、自分のやったことに対して自信を持てるようになると思うんです。

まぐれではなく月10万円稼げれば、あとは色んなことを応用して月50万、月100万の大台に乗れる日も来るはずです(きっぱり!)

個人で稼げるようになると本当にうれしい

私も最初はそうだったのでよくわかりますが、私には自分の力でお金を稼ぐのは無理ゲーと思ってる人が大半なはずです。事業は難しい感じはしますよね。

しかし人間その気になってやれば出来るものです。私は月数百円→月1万→月3万→月5万→月10万とステップアップしました。

初報酬は本当に歓喜したのですが、副業で月収10万円を達成した時は、もっと嬉しくて、今でも覚えてますね。

自分でもお金を稼げる喜びと言っては変ですが、まさにそんな感じの表現が最高ですね。それに世間では、今後個人の力で稼ぐ時代だ…と言われてます。

以前は至極平凡なダメ飲食店で働いてた私が副業で月収10万円を稼げた時、本当にびっくりしました。私にはろくな学歴もろくな職歴もありませんし…

この記事を読まれてる人の中には「月に10万円稼いだってしれてるだろ」と不満を口にする人はいるかもしれません。しかし年間で考えると年収120万円にもあります。車を買えますよね(驚)すごくありませんか?

この記事では副業でお金を稼げるようになった時、メリットを書いてます。

底辺だった自分の人生が明るくなる

私が副業を始めた時は飲食店時代だったので、本当に希望のない人生でした。当時はまだ若く、同じ職場にいる40代、50代の人を見てると将来は不安になりました。

この年齢になっても1日の実働時間12時間以上、休みは週1回、給料は手取り25万円前後。こんな惨状の人達を見てると 自分の将来に希望は持てません。

なんせ死んだも同然の先輩達です。私もこうなるのか?惨めな人生で生涯を終えるのか?と不安でした。この記事を読まれてる人も同じ気持ちではありませんか。

余談にはなりますが、職場で愚痴ばっかり言ってる人、ネットで悪口ばっかり書いてる人は、今の人生に満足をしてない人は多いですよね。

もし今の人生も満足していれば、そこまで不平不満はないはずです。仮に副業(自分の力で稼ぐ)で10万円稼げたら人生に希望を持てて、不平不満の嵐は減るはずですね。

相乗効果で仕事にも自信を持てるようになる

私は飲食店やトラック運転手時代、自分で自分のことを蔑すんでる仕事のできないダメな人間と思ってました。

最近の日本は中国のように拝金主義化しつつあって、「お金のない人間やお金を稼げないない=ダメ人間」のレッテルを貼られる感じですよね。

「山田鉄男さん、違うよ、違う…」と言われるかもしれませんが、現実はそんな感じにになりつつありますよね。

しかし副業で10万円を稼げるようになると変に自信を持てて「俺はすごい」「私はすごい」と自分自身に対する自信、仕事に対する自信を持てます。

月100万円を超えたら、自画自賛は超越して「俺は神様だよ」と思うようになります(笑)普通に会社員をしてても月100万円をくれることはありませんよね。

昇給をあほくさいを感じる

この件は副業で稼がれてる人全員は言いますが、昇給よりまじで簡単。成果主義で頑張ってる人はともかく、普通の人が月に10万円の給料アップするのは無理ですよね。

早出残業休日出勤をしまくっても月3万円の収入アップは非現実的です。

副業で仮に月3万円を稼げば年36万円、月10万円稼げば年120万円にもなります。一流大学を卒業して商社や医師だったとしても年120万円の昇給は考えられませんよね。

ベースアップの平均は6000円ほどですので、無意味に残業をして給料を増やすのであれば、私は本気で副業を勧めますね。

飲食店やトラック運転手なんてサービス残業は当然となってます。サービス残業どころではなく脅迫残業…この脅迫残業は今私が考えたのですが、早出や残業、休日出勤を拒む人は、もう会社は辞めてね…こんな感じの意味です。もうオワコンな業界です。

会社や上司の理不尽な要求は問題なくなる

副業で10万円もの大金を稼げるようになると、理不尽な要求をしてくる会社や上司、先輩などのことをどっちでもよくなってきます。

失礼な言い方にはなりますが、「こんなあほを相手にしてても意味ねーじゃん」こんな感じで心を広く持てるんですよね。

ましてや今の私の副業は本業以上に稼げております。


理不尽な要求をされても「あ、そう…」こんな感じで流せますし、最悪怒りが限界に感じた場合は辞めればいいや…と思える心の広さ(豊かさ)を持ってます。

だからと言って本業を手抜きしてるわけではありませんが…

副業で稼ぐ以前の私だと、理不尽な要求をされると怒り狂って、仕事が終わった後は憂さ晴らしのためにガブガブと酒を飲んでました。

山田鉄男
山田鉄男

この気持ちはわかってくれますよね(笑)

副業でお金を稼げ出すと、物を買ったり、いい食事をしたり、旅行をしたり…と物質的な満足感だけではなく、精神的な余裕が生まれます。

金持ち喧嘩せずって言葉がありますが、あれは嘘ではありません。

次のステップを意識する

会社員の昇給とは違って、自分の収入は自分でコントロールできることにより、自分のビジネススキルや頑張り(作業量)により、10万円だった副業月収を月100万円、300万円とステップアップすることも可能です。

事実、そんな人も多いですね。中には本業ではなく副業で月1000万円の人もいます。

私が実際にオフラインであった人の中には月2000万円もいました。売上には波がありますので単純に年2億4000万円の収入にはなりませんが、このレベルまでくると神レベルですね。

まとめ

ネット上によくある謳い文句になりますように、私は「自由、自由」と自由を連発するのはともかくとして、ネットビジネスである程度成功をすれば、本当に自由を手にできるのは嘘ではありません。

転売ビジネスなどの物販であれば、正直自由は拘束されますが、それでも自分の自由な時間に起きて、昼寝して、寝たくなったら寝る…こんな感じで転売をやってる人は多いですよね。

サイトやブログ運営ですと、しっかりとした基盤さえ作成すれば、数か月間は放置してても、何ら問題はなく収入は発生します。不動産を持ってるような感じですよね。

私はお金、お金、お金と言ってうるさいですが、世の中はお金だと思うんですよね。ですので、会社員やバイト、学生をやりながらでいいので、まずはネットビジネスで月10万円稼ぐことを目標に頑張ることを勧めます。

副業でお金を稼ぐと人生は激変する理由
冒頭から何ですが、好きで会社員をやってる人は少ないと思うんですよね。 私も現在会社員をやってますが、副業をやってるおかげで、仮にリストラや左遷による減給になったとしても、別に「あ、そうか…」こんな感じで案外気楽です(笑) 私は独...
タイトルとURLをコピーしました